音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS ソウルの女王改めソウル観音、アレサ・フランクリンの最高傑作!

<<   作成日時 : 2006/02/10 03:18   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 11

画像今夜のBGM・・・ ARETHA FRANKLIN / I NEVER LOVED A MAN THE WAY I LOVE YOU

レディ・ソウル、クイーン・オブ・ソウル、ソウルのファースト・レディ、ソウル界の美空ひばり(?)・・・
とにかくソウルの女王だ!アレサ・フランクリン当ブログ初登場です。

正確にはアリーサ・フランクリンと表記したほうが発音的には近い。ちなみに昨日のラリー・グラハムはラリー・グレアムです。レッド・ツェッペリンはレッド・ゼペリンだし、ロビー・ロバートソンはロビー・ロブツン。ポリスはポリース。この辺、ちゃんと表記しないとピーター・バラカン氏に怒られそうですが、ややこしくなるのであくまで国内盤アルバム表記にしたがって「アレサ」で統一させていただきますので、ご了承を。

さて、アレサのアルバムでは、先日(といってもだいぶ前ですが)、エログ・マスターの長老(推定年齢800歳)にして、P(ぷく)・ファンク・オールスターズの総帥でもある、妖陀・ぷく氏のブログ「eclipse的な独り言」で取り上げられていた「Lady Soul」も有名ですが、個人的な好みでは今晩紹介する「I Never Loved A Man The Way I Love You(邦題:貴方だけを愛して)」の方に軍配が上がります。試聴はコチラ!

記念すべきアトランティックからの第1弾アルバム。1967年。アレサ25歳。ゴスペルの世界からR&Bに転身して7年の歳月が過ぎていました。ここからアレサの快進撃が始まります。

とにかくこのアルバムは、ソウル・ヴォーカルのアルバムとしては最も完璧で否の打ち所のない作品ではないでしょうか?あまりに完璧で素晴らしすぎるので、ジャケットのアレサの写真からも後光が差してます。(わたしこのジャケのアレサがどうしても仏像に見えてしまうのです。観音さま?)

@の大ヒット、オーティス・レディングのカヴァー「リスペクト」から、ラストまで曲順までもが完璧な流れ。もちろん、アレサのヴォーカルにはただ1点のよどみさえありません。技術的にも情感的にも、このアルバムに記録されたアレサの歌声こそがソウル/R&Bのヴォーカルの最高峰で最長不倒距離。上手すぎるヴォーカル、という意味でも美空ひばりとイメージかぶるなあ。

特にアルバムA面(前半)の流れは奇跡が起きたとしか思えないほどの充実ぶり。アップテンポの@、グッとブルージーに迫るA、堂々とした歌いっぷりのタイトル曲B、ジャジーな歌い出しから心が持ってかれるC、ボサノバ調で新鮮かつ軽やかな個人的ベスト・トラックD、そして究極の名バラードE・・・・何この流れ?凄すぎ。久しぶりに聴きなおしてたら改めて興奮してしまいました。もちろんB面(後半)にも駄曲など1曲もありません。ええい酒だ!


(この間バーボンをロックでちびちび飲みながらしばらく聴き込んでいる・・・・・)


いやー、最初は軽い気持ちで紹介しはじめたんですが、久々に聴いてるうちにハマって抜け出せなくなっちゃいましたよ。う〜んやっぱりいい!ベスト盤とかもいいけど、このアルバムはこの曲順の流れどおりに聴いて欲しいなあ。一家に一枚、常備薬のように置いときましょう。アレサ観音として飾って祭るもよし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
君は完璧さG「レディ・ソウル / アレサ・フランクリン 」
 NTTdocomo、タワーレコードを買収!うーん、何か凄い事になりそうですよ ...続きを見る
eclipse的な独り言
2006/02/10 05:22
羨ましいぞ、欧州人! オーティス・レディング/ヨーロッパのオーティス・レディング
 ついに手に入れました、「ヨーロッパのオーティス・レディング」!ひゃー!かっこよすぎるぅー!  このブログによくコメントをして下さる和登さん(いつもありがとうございます(^^)!)が、「イモータル」の記事に「LPレコードを探ってたら『ヨーロッパのオーティス・レディング』ライヴ盤見つけました。…(中略)…かなり内容がよさげですね〜」とコメントを返してくださったのを読んで、どうしても欲しくなってしまったのです(^^;)。オーティスは、スタジオ盤はほとんど持っているのですが、ライブ盤は持ってな... ...続きを見る
波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOO...
2006/02/11 10:27
君は完璧さG「レディ・ソウル / アレサ・フランクリン 」
 NTTdocomo、タワーレコードを買収!うーん、何か凄い事になりそうですよね ...続きを見る
eclipse的な独り言
2006/06/06 15:40
君は完璧さ<24>「アイ・ネバー・ラブド・ア・マン・ザ・ウェイ・アイ・ラブ・ユー / アレサ・フラン...
 皆さん、こんにちは。このシリーズもいよいよ30位以内に突入しました。あと30 ...続きを見る
eclipse的な独り言
2006/06/11 05:51
マライアキャリーとアレサフランクリン
アレサ第2弾です 特別何ということのない一日でしたがアレサ”the Queen of Soul”フランクリンが僕の好きな”CHAIN OF FOOLS”を歌ってる映像があったので記念に貼っておきます。 (しつこいようですが)オリジナル収録 & ...続きを見る
XLRで野宿と林道ツーリング
2007/02/25 22:53
「これぞアレサ節!!」 アレサ・フランクリン/貴方だけを愛して
 昨日までの雨が上がり、今日は過ごしやすい一日でしたね。  今夜は、窓から涼しい風が部屋の中に入ってきます。そんな夜…、今、バックにかかっているのはアレサ・フランクリン(^^)。  今日は、ソウルの女王アレサ・フランクリンの紹介です。 ...続きを見る
波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOO...
2007/06/28 20:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
今日発売のフライデーを買ってみようと思っているぷくちゃんと言います。M娘のKちゃんが・・・

それにしても毎晩夜更かしですね。何時に寝て何時に起きるのでしょうか?

さて、自分で記事を書いた後は勉強せずにあれ一枚で満足したアリーサ(真似っこ攻撃!)ですが、カナ先輩のご推薦のこの一枚よさそうですよね。検索したら図書館ありそうなので、日曜日借りてきて報告します。
ぷくちゃん
URL
2006/02/10 05:25
毎度です!
アレサの、このAlbumは自分のブログでも以前書いた事があります。
自分も、このAlbumが大の、お気に入りです!
ホント、流れもいいし、泣かせます!
参りましたって感じで、A Change Is Gonna Comeで何度も涙しました!(凄すぎる・・・・)
それでは!
リュウ
URL
2006/02/10 09:42
アレサ・フランクリン声が 気に入らなかったので 聴いてなかったが、片思いのめる友君の影響で 聴きましたよん。30グレイデスト・ヒッツ アトランティック時代の2枚組ベストCD1曲目が I NEVER LOVED A MAN 2曲目が リスペクトです。メル友君は ど〜も
和登が エッチのときに ぎゃあぎゃあ わけくんじゃないかと いってきた。 どんな 印象をもたれてるんやろ・・・ひそかに バーバラ・リンのブログも 期待してます。
和登さん
2006/02/10 21:35
ソウル観音…
アレサのご開帳…
観音開き…

マスター帯の座に賭けて、コメントせずにはいられませんでした(爆)

アレサが観音だとすると、SOUL菩薩は誰だろう…うーん。優しく、もう少し女性的で。。。なんせ菩薩様だからなぁ〜ベタなとこで、M.リパートンあたりでしょうか?

あ、本文と1ミクロンも関係ないコメだった(最近いつも)
V.J.
URL
2006/02/11 00:46
>ぷくさん

>何時に寝て何時に起きるのでしょうか?

だいたいメシ食って酒飲んで、10時ぐらいに子供寝かしつけて一緒に寝て、1時くらいにムックリ起きて、酒飲みながらブログ更新して、4時ぐらいにまた寝て、6時半に起きます。(基本パターン)

アリーサ(笑)のこのアルバムまである図書館!恐るべし。わたしもS県F市民になりたいです。
カナ
2006/02/11 07:15
>リュウさん

記事、拝見しました!おっしゃる通り、ちょっとでも興味のある人なら、買って絶対損はないアルバムですよね。曲だけでなくアルバム全体の流れを聴いて欲しいという・・・。こういうのを名盤というんでしょうね。

カナ
2006/02/11 07:20
>和登さん

エッチの時にぎゃあぎゃあわめく・・・
そうなんですか?
マスターそっちのけで下ネタ道を突っ走っる和登さんです(笑)。負けそう。
バーバラ・リン、知らないので記事かけないです。何がオススメなのか教えてください。
カナ
2006/02/11 07:23
>V.J.さん

アレサのご開帳、M字開脚・・・見たくね〜!
うっ、そんな彼女も若いときはそれなりにいい女でした。(微妙なフォロー)

ソウル菩薩・・・どうでしょう。ロバータ・フラックとか。ちょっと優しすぎるかな?
カナ
2006/02/11 07:27
私がブログを始めたばかりの頃、たしかカナさんがソウル観音アレサの記事を書いてたよなあ…と思い出し、TBさせていただきました(^^)。
カナさんの視点にはいつも楽しませてもらっています(^^)。
波野井露楠
2007/06/28 20:36
>波野井露楠さん

古い記事を覚えていてもらえて光栄です!ちょっと最近お酒を控えているのでこの記事に書いたような「ええい酒だ!」的な聴き方は出来なくなってます(汗)。
カナ
2007/07/02 02:20
I'm gone to tell my little brother, that he should also
pay a quick visit this webpage on regular basis to
obtain updated from newest reports.
Fred
URL
2017/07/21 21:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ソウルの女王改めソウル観音、アレサ・フランクリンの最高傑作! 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる