音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS 復活!アニメソングが好きだ!・・・ガンダム編

<<   作成日時 : 2007/04/25 00:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

画像
今夜のBGM・・・ ガンダム・シングルズ・ヒストリー

さて、唐突ですが、油断してるといきなり始まるこのコーナー、「アニメソングが好きだ」シリーズ!こんなコーナーがあったことなんて、すっかり忘れてたでしょ?なんせわたしが忘れてたくらいなので。


過去には「あしたのジョー」も「ヤマト」も「魔女っ子」特集もやりました。「野球アニメ」特集もやったし、伝説のシンガー「ヒデ夕樹」についても取り上げました。おまけに「日本アニメの歴史」なんていう壮大なシリーズも3回にわたってやったので、このシリーズもすっかり完結したつもりになってました。


でも、なんか忘れてる・・・・・ハッ、そうだガンダムだよ、ガンダム!


皆さん、ガンダムはたしなまれますか?


わたしですか?昔、少々かじった程度で・・・。


つーわけで(←わざとらしい)世間でにわかにガンダム熱が再燃してきてる昨今??わたしもファーストガンダムのTV版DVD-BOXを入手して以来、少しずつ観ながら毎日シャアやガルマやギレンやマ・クベのセリフを真似し、セイラさんや女スパイ・ミハルに萌え〜(←バカ)となりながら忙しい日々を送るもうすぐ36歳、会社員、娘2人ですが何か?


なんせファーストガンダム直撃世代で、まだ人気のなかったTVアニメの初回放映時は、さすがに最後の方からしか観てませんでしたが、最初の再放送で人気がグワーッと上がっていく時はリアルタイムで観てました。劇場版3部作は全部観にいったし、ガンプラは初代144分の1スケールのザク(足首が曲がらないヤツ)が出た時に買ってました。ドムが発売される頃には既にブームになってて、ズゴッグの発売日には土曜日に学校終わってすぐに買いにいったら既にプラモ屋の前に行列できてて買えませんでした。


そんな甘じょっぺー思い出はガンダムの素晴らしい音楽を耳にするたびに甦ります。特に劇中のBGMが印象的でしたね。そしてその初代TV版ガンダムから劇場版3部作、その正統派の続編である「Zガンダム」および「ZZガンダム」までの、歌ものテーマ曲だけを集めたのがこの決定版CD、「ガンダム・シングルズ・ヒストリー」だ!曲目はコチラ↓(手抜き)

画像



正直いって、リアルタイムで見てたのはZ(ゼータ)まで。それにゼータの時はすでに中学生だったので、興味の対象は既に音楽に行っててそんなに熱心に見てたわけではありません。1回でも見逃すと話がわけわかんなくなるし。当時はビデオデッキもなかったしね。どっちかっていうとゼータは大人になってからレンタルビデオで見直して、その大胆なストーリー展開を楽しんだって感じです。


やっぱ思い入れがあるのはファーストですよ。ファースト。ちなみにファーストなんて言い方はもちろん、当時はありませんでした。ガンダムはガンダムじゃい。


「♪燃え上がれ〜燃え上がれ〜」君が代より有名な@「翔べ!ガンダム」(ヤバイ!)、やっぱり男子の熱い血潮を燃えたぎらせる名曲だと思います。つかこの時代のサンライズのロボットアニメのオープニングはどれも名曲だね。「ザンボット」しかり「ダイターン」しかり。「ザブングル」も燃えるし「ダンバイン」も最高だよね!


ちなみにこのテーマの流れるTV版のオープニング映像の最後にしっかりと映し出される「名古屋テレビ」の文字は名古屋人の誇りでもある。


TV版の挿入歌として異常なほど人気のある裏名曲「シャアが来る」、演歌調の歌いまわしがシャアのクールなイメージとかけ離れていて笑えます。「♪この戦場で後に戻れば地獄に堕ちる〜」「♪1人で死ぬかよ、奴も奴も呼ぶ〜」など物騒な歌詞が続きます。でもシャアって本質的には熱い奴だよな。


劇場版第1作の主題歌で、やしきたかじんのハードボイルドな名唱「砂の十字架」、大好きです。「♪ライリ〜ライリ〜ライリ〜リラ〜」メッチャ歌上手いの。もしかして歌手?(←バカ)


そしてみんなが大好き「哀愁でいと」・・・・じゃなかった、「哀・戦士」!これはもう問答無用の名曲だよね。「♪死に〜ゆく、お〜とこ達は」・・・気分はランバ・ラルです。そして負けず劣らず名曲なのがカップリング曲の「風にひとりで」。もうこのハーモニカのメロディを聴くだけで、ターバンかぶって砂漠をさまよってるアムロの姿が浮かんできます。


シンガー・ソングライター、故・井上大輔の、「哀・戦士」と並ぶ傑作となった「めぐりあい」「ビギニング」。この楽曲とともに完結した劇場版「ガンダム」三部作があったからこそ、TV版だけでは開拓できなかったコアなファン層を生み出し、そのプロジェクトこそが現在まで続く一大ガンダム産業の先駆けとなったのであります。


最後にふれておきたいのが、ゼータの後期主題歌となった、「水の星へ愛をこめて」

そう、「♪夢がモリモリ、夢がモリモリ」でお馴染み(笑)、あの森口博子の伝説のデビュー曲です。こっれっがっまったっ名曲なんだ!うちの娘たちも大好き。よく親子で合唱してます。(←ほのぼの家族)「♪あおくね〜むる〜水の星に〜そおっと〜」う〜んいいなあ。森口最高!


こんな名曲揃いのアルバムが今は廃盤なんだって。ヤフオクでたまに出てるみたいなので、お求めの方はチェックしてみて下さい。


・・・・ところで、森脇健児って今何やってんだろう?



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ベスト・オブ・ガンダム (1998)
 アニメ番組としては稀に見る影響力を未だに誇っている『機動戦士ガンダム』。その映画版のテーマ曲をも含めて主だった楽曲がまとめられたCDならば持っています。表題からして安直な『ベスト・オブ・ガンダム』(1998)です。  今回は音楽酒場を営むカナさんの記事に便乗してみました。 ...続きを見る
とばすぜ ハイウェイ
2007/05/06 00:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
カナさん、いつもより「力」入っていますよっ(笑)。やっぱ、ファーストでしょ、私の最初に作ったものは、1/144のグフです。以来ラル隊長は、永遠の上司です。「ザクとは違うのだよっ、ザクとは!」「私の出世は、部下の出世、よりよい生活の為、もちろんお前の為でもある」カッコイイ〜!死に方もカッコイイ〜。

最近、コンビニの「一番くじ」というやつでガンダムのジオン偏をやりました。当たったのはCDケース、ジオンのモビルスーツがデザインされているのが5種類あったんですが、迷わずグフです(笑)
jerry
2007/04/26 02:02
>jerryさん

1/144のグフ、あの足首の関節が曲がるヤツ(笑)。それだけでザクよりグレード高いですよね。
通常、ザクでもゲルググでも中隊長クラスにならないと角(つの)がつかないはずですが、角のないグフは見たことないですよね。ということは、最初から士官専用モビルスーツとして開発されたわけです。グフかっこいい!強い!

わたしも理想の上司はラル大尉ですね。付き合うなら断然、ハモンさんです!内縁の妻、という関係がアダルトです。
カナ
2007/04/27 05:16
ジャケット・デザインも内容ももっとショボイCDなら持っていますよ。ファースト・ガンダム(映画版含む)だけの音源です。
割と手の届くところに置いてあるんですよ〜。
chitlin
2007/04/30 21:58
なんだか、これは自分もガンダムの事書かなくてはならない、、ですね。

最近、Zも見たことだし!
だいまつ
2007/04/30 23:40
>chitlinさん

おお!chitlinさん、カミングアウトありがとうございます(笑)。ロック界では肩身が狭いガンダム者ですが、めげずに地道に活動していきましょう(汗)。

カナ
2007/05/01 03:43
>だいまつさん

「Z」見ましたか。カミーユがシャアを修正するシーン、笑いませんでした?わたしは爆笑してしまったんですが・・・。え、わたしだけ?
カナ
2007/05/01 03:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
復活!アニメソングが好きだ!・・・ガンダム編 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる