音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS 「スキャッターブレイン」が昔より速い(笑)。

<<   作成日時 : 2007/05/26 06:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

画像
今夜のBGM・・・ JEFF BECK / OFFICIAL BOOTLEG USA ’06

ジェフ・ベックの最新ライブ・アルバム。このジャケにやられました。ベック・ボガード&アピスと色違いのような・・・。ベックらしく、「ジャケなんかにこだわってないよ」というような味も素っ気もないところが逆にベックらしくてたまらんですな。


さて、全然年をとらないこの人はミック・ジャガーなどと同じく「サイボーグ」なのではないかと思っているのですが、この最新ライブ盤でも衰えをしらないギター満載でファンの人は十分楽しめると思います。


ファンの人は・・・という注釈がつくのは、昔と大して変わったことをしているわけではないし、流行に歩み寄っているわけでもないので、今さらジェフ・ベックに若くて新しいファンがついているとも思いにくく、昔からの忠実な信奉者に支えられてロック・ギターの神であり続けているわけですが、ファンも本人もそれでよいと思っているフシがあるからです。(本人は思ってないか)


だから、ギターのこのちょっとしたフレーズが・・・とか、ちょっとした音色が・・・とか非常に細かいギター奏法上のニュアンスに一喜一憂しながら聴くアルバムだと思います。初めてジェフ・ベックを聴く人が手を出すものではありません。始めての人はやっぱり「ブロウ・バイ・ブロウ」を聴くべきだと思うんだよね。他のどのアルバムよりも。


よって、読む人もわかってるという前提で不親切に書いていきますので。一聴した印象は「ライブ・ワイヤー」ぽい。最近のジェフ・ベックは全然見たことないんですが、キーボードの人、ヤン・ハマーかと思いました。

なんでもこの米国ツアーでは女性ヴォーカルも帯同してヴォーカル・ナンバーも演奏していたそうですが、ヴォーカル曲は全てカットされて意図的に「ライブ・ワイヤー」ぽく仕上げたように感じられます。多分米国人はヴォーカル入りじゃないと納得しないんでしょう。でもアルバムは日本のみでのリリースだから、日本人好みのインスト・アルバムに仕上げたんでしょうね。このまま毎年営業で来日&日本のみのアルバムリリース・・・・と将来ベンチャーズのようにならないか心配でもありますが。


個人的には最近の「ナディア」のようなドラムン・ベース曲にベックのギターがよく合っているなあ、と思うのですが、昔からのガチガチのファンはどう聴いているのでしょう?とはいえ後半の「スキャッターブレイン」「レッド・ブーツ」「ブルー・ウィンド」には理屈抜きに熱くなりますけどね。やっぱ、上手いんだもん。指弾きになってから音により細かいニュアンスが付いて表現力もアップしてるし、トリッキーさも増してますね。


単純に、「はええ!」「うめえ!」「今のトリッキー!」などとF1レースや格闘技を見るように楽しむのが最近のジェフベックの正しい鑑賞法だと思います。


ラストの「オーヴァー・ザ・レインボー」は、クラプトンと聴き比べると両者の違いが浮き彫りになって面白いかも。

トゥルース&ベック・オラトゥルース&ベック・オラ
ジェフ・ベック・グループ

東芝EMI 1999-09-29
売り上げランキング : 42096
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

オリジナル・ツェッペリン(爆)。2in1でお得。教科書。

ジェフ・ベック・グループジェフ・ベック・グループ
ジェフ・ベック・グループ

Sony Music Direct 2006-01-18
売り上げランキング : 34325
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

歌モノでどれか1枚ならこれ。コージーとベックの顔似過ぎ。

ベック・ボガート&アピスベック・ボガート&アピス
ベック・ボガート&アピス

Sony Music Direct 2006-01-18
売り上げランキング : 6871
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ハードロッキンな1枚。クリアな音質のリマスター盤で印象がガラッと変わった。

Blow by BlowBlow by Blow
Jeff Beck

Epic Records 2001-03-27
売り上げランキング : 29143
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昔も今もこれが一番好き。テクニック云々の前に曲がどれも素晴らしい。

WiredWired
Jeff Beck

Epic Records 2001-03-27
売り上げランキング : 1364
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ジャケが一番好き(笑)。なんか優雅。もちろん内容も。たまにヤンハマーうざい時あり。

Jeff Beck With the Jan Hammer Group LiveJeff Beck With the Jan Hammer Group Live
Jeff Beck With the Jan Hammer Group

Sony 1991-09-03
売り上げランキング : 1767
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前作よりもさらにヤン・ハマーが前に出た1枚。スリリング度ナンバー1。

Jeff Beck's Guitar ShopJeff Beck's Guitar Shop
Jeff Beck with Terry Bozzio & Tony Hymas

Sony/Epic 1989-09-12
売り上げランキング : 4097
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テリー・ボジオのドラムかっちょいい。ジャケあほ過ぎ(笑)。

You Had It ComingYou Had It Coming
Jeff Beck

Epic 2001-02-06
売り上げランキング : 80396
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最近ではこれが一番好き。インダストリアル!ナイン・インチ・ネイルズかと思った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
おっ、これ久しぶりに日本盤を予約して発売日に買ったアルバムです。このライヴ盤、ベックのHPとライヴ会場でだけで売られていたモノらしいですね。

で、内容は期待以上でした! 最後の曲は、コージー・パウエルにあげているのでしょうか。

ベックはサイボーグですよ、002です(笑)
jerry
2007/05/26 20:26
>全然年をとらないこの人はミック・ジャガーなどと同じく

ミックはジムでトレーニングしてそうですが、ベックはソファーに座ってテレビ見ながらギター弾いている毎日って感じがします。

このライブ盤聞いてみたいなぁ....
JT
2007/05/26 21:26
今立ち読みしにいくとコレ、ガンガン広告打ってて目に毒!(ちがうか)。私「Wired」が一番聴いたかも知れません。それだったら「Blow by Blow」でいいんだけど…。今どんな感じなんでしょねぇ、相変わらずタンクトップ着てるのかな。
yoiko
2007/05/27 02:26
>父はストーンズ、母はビートルズ、祖父はJB、恩師はディランとマイルス・デイビス、近所のヘンなおじさんがフランク・ザッパです。

この自己紹介、気に入りました。mixiの方で使わせていただきます。さてベック。実は結構持っています。「ライブ・ワイヤー」。中学の時に友人に貸してもらった時には「なんだこりゃ!」と思ったのですが、成人して買って聴いた時には「いいね、これ」でした。

ただし、いつもヤンハマーうざいと感じています。


ぷくちゃん
2007/05/27 14:12
>jerryさん

002、ジェット・リンクですね。空飛ぶアメリカ人。個人的にはミサイル男の004が好きでした。003は永遠の恋人です。
カナ
2007/05/29 00:21
>JTさん

ベックは体鍛えてるイメージないですよね。車いじって遊んでるか、それこそテレビ見ながらギターいじってる(笑)姿が容易に想像できます。クラプトンと違ってお姉ちゃん好き!というイメージもあまりないのは何故でしょう(笑)。実際のところはわかりませんが。
カナ
2007/05/29 00:29
>yoikoさん

タンクトップは絶対着てるでしょうね。ちょっと肌寒い時でも半袖Tシャツでしょう。もちろんジーンズとスニーカーは欠かせません。同じタンクトップ何十着も持ってたりして(笑)。和田ラヂヲのマンガに出てきそうなネタだな。
カナ
2007/05/29 00:32
>ぷくちゃん

mixiもやられてるんですか。いつ寝てるんだ、ぷくちゃん!
ところで、ヤン・ハマーといえば「マイアミ・ヴァイス」のテーマですよね。
カナ
2007/05/29 00:45
こんばんは。
ヤン・ハマー、結構好きなんですよ。"Play with Me"とか。でも、Tommy Bolinの"Marching Powder"とアイディアが使いまわしなんですけどね。
ハマると良いんだけど、確かにウザく感じる時もありますね。^^;

>>「はええ!」「うめえ!」「今のトリッキー!」
最近の"スキャッター・ブレイン"は、その高速度においてスタンリー・クラークと来日した時を連想させます。
axis_009
2007/05/30 22:38
直輸入でオフィシャル・ブートを購入したエディです。
CDの値段は$15でしたが、送料コミで$28.25でした(爆)
でも、今回また購入してしまいました(苦笑)
まったく、同じなのですが、飽きませんこれ。
いつか、オーヴァー・ザ・レンボーをギターでコピーしようとひそかに思ってます・・・
エディ
2007/05/31 21:44
>axis_009さん

ご無沙汰してます。コメントありがとうございます。巨匠からコメントいただけて光栄です(汗)。

>最近の"スキャッター・ブレイン"は、その高速度においてスタンリー・クラークと来日した時を連想させます。

スタンリー・クラークと来日したことがあったんですね。知りませんでした。でもその2人がステージ上がったらどっちのプレイ見たらよいかわかりませんね(笑)。
カナ
2007/06/02 00:36
>エディさん

こんばんは!

>まったく、同じなのですが、飽きませんこれ。

この言葉にエディさんのベックマニアとしての深みと凄みを感じます(笑)。
オーヴァー・ザ・レインボー、あの音出すだけで難しそうですね。
カナ
2007/06/02 00:39
>スタンリー・クラークと来日
1977年にスタンリー・クラーク、サイモン・フィリップス、トニー・ハイマスというメンバーで来日してます。海賊盤も出てるんじゃないかな?ベックはミスしまくりです。
 その後のハイマスの貢献度は非常に高いのですが、当時は来日メンバーがハイマスに決まったと聞いて「なんだヤン・ハマーじゃないのか。。。」という感じでした。

>>巨匠からコメント
お恥ずかしい限りです。。。^^;
axis_009
2007/06/02 09:58
訂正:1978年だったような気がしてきました。^^;
axis_009
2007/06/02 11:19
>axis_009さん

さらに詳しい情報ありがとうございます!
すごいメンツですね。ベックはミスしまくりですか。スタンリー・クラークを意識し過ぎたんでしょうか?
クラーク&ジョージ・デュークのライブDVDを見たことがありますが、口アングリでした。バカテクなのに余裕かましまくってました。
カナ
2007/06/05 23:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「スキャッターブレイン」が昔より速い(笑)。 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる