音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS godley及びクリームによる軽食の攻撃の叙情詩(笑)

<<   作成日時 : 2007/07/18 01:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
今夜のBGM・・・ GODLEY & CREME / SNACK ATTACK




このジャケ最高でしょ?


実はコレ、レアものでわたし持ってません(爆)。ゴドリー&クレームの81年のアルバム「ISMISM」のジャケット違い&タイトル違いの米盤です。もちろん、「ISMISM」は持ってます。収録内容は同じなので、まあOKにしといて下さい。









イズミズム(紙ジャケット仕様)イズミズム(紙ジャケット仕様)
ゴドレイ&クレーム

ユニバーサルインターナショナル 2006-06-28
売り上げランキング : 18734

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



なんで米盤のタイトルが「SNACK ATTACK」かっていうと、収録曲@のタイトルが「SNACK ATTACK」だから、というそれだけの理由です。この曲の歌詞が、ダイエットしてる女性を食べ物が襲う、という(笑)内容で、アメリカ人にゃあ解りやすいだろうってことでアルバムタイトルになっちゃったんでしょうねえ。


それにしても、この曲が、もっ、最高!


81年といえばハウス誕生以前なのに、無機質なビートにラップとサックスとパーカッションが被さって実にハウスっぽい。クールなのに肉感的なのです。んでこのカッコいいサウンドにのってT-ボーン・ステーキとかビッグ・マックとか歌われても(笑)。


10cc&ゴドリー&クレームのベスト盤「チェンジング・フェイシズ」に収録されてる、この曲のリミックス・ヴァージョンも最高なんです。実際に聴いたのはこちらのヴァージョンがはるかに先。

学生時代に聴いたこのベスト盤は、わたしに美メロとヒネクレ・ポップの両方に開眼するキッカケを与えてくれた、個人史的に非常に重要なアルバムです。これとスティーリー・ダンのベストで人生変わったな、ある意味。

Changing Faces: Best of 10ccChanging Faces: Best of 10cc
10cc & Godley & Creme

Polygram Int'l 2000-08-29
売り上げランキング : 365735

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ゴドリー&クレームのアルバムでは、他に「L」「FREEZE FRAME」も好きですが、なんといっても一番好きなのが88年発表の「GOODBYE BLUE SKY」。このアルバムの素晴らしさについては、ここでついでに語るにはスペースが少なすぎるので、また別の機会に。


LL
ゴドレイ&クレーム

ユニバーサルインターナショナル 2001-12-21
売り上げランキング : 101519
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


フリーズ・フレーム(紙ジャケット仕様)フリーズ・フレーム(紙ジャケット仕様)
ゴドレイ&クレーム

ユニバーサルインターナショナル 2006-06-28
売り上げランキング : 19691
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


バーズ・オブ・プレイ(紙ジャケット仕様)バーズ・オブ・プレイ(紙ジャケット仕様)
ゴドレイ&クレーム

ユニバーサルインターナショナル 2006-06-28
売り上げランキング : 85543
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


グッドバイ・ブルー・スカイ(紙ジャケット仕様)グッドバイ・ブルー・スカイ(紙ジャケット仕様)
ゴドレイ&クレーム

ユニバーサルインターナショナル 2006-06-28
売り上げランキング : 12076
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ちなみにこの記事のタイトル「godley及びクリームによる軽食の攻撃の叙情詩」とは、「SNACK ATTACK」の英詞が載ってるサイトを翻訳ソフトで和訳したら出ました(笑)。このフレーズが結構気に入ってます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
オタクサイド(笑)。で「なに?このアルバム!」と思ったらレアジャケなんですね、私見たのもはじめてです…。「イズミズム」は、良メロ満載だし大好きなんだけど「グッバイ・ブルー・スカイ」聴いたことないんですよ〜。そんないいんですかっ、興味沸いてきた…。
yoiko
2007/07/18 23:53
>yoikoさん

毎度、オタクサイドへようこそ!

このジャケは実物見たこと無くて(汗)1991年のレコード・コレクターズの10cc特集で見て、それ以来「スナック・アタック」を聴くとこの映像が脳裏に現われます(笑)。

「グッバイ・ブルー・スカイ」は、なんていえばいいのかな・・・。ハーモニカ・ロック(笑)。思いのほかストレートなのが返って意表を突かれます。
カナ
2007/07/19 00:51
こんにちは。はじめてコメントします。
4年も前の記事にコメするのもどうかと思ったのですが・・・あまりにも感激したもので^^;
実は私、このジャケット盤はLPレコードで持ってました!(もちろん、輸入盤でした)
いまも探せばとこかにあるはず・・・。
ちなみに裏ジャケは歌詞がびっしり記載されてました(もちろん英語で)。
実験ネズミ
2011/06/25 20:36
>実験ネズミさん

はじめまして!!過去記事へのコメントも大歓迎です!
おおっ、このジャケを持っているという人を初めて知りました。うらやましい・・・部屋に飾りたいです(笑)。貴重だと思いますので、大切にして下さいね!
カナ
2011/06/28 05:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
godley及びクリームによる軽食の攻撃の叙情詩(笑) 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる