音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS 暗闇へ突っ走れ(自転車で)

<<   作成日時 : 2007/09/01 00:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像
今夜のBGM・・・ BRUECE SPRINGSTEEN / DARKNESS ON THE EDGE OF TOWN


高校時代(のある一時期)のアイドルは佐野元春ブルース・スプリングスティーンだった。


元春のステージアクションがまんまスプリングスティーンだと気付いたのはだいぶ後になってからだったけど、それはマネしてるんではなくて、テレキャスターを持って魂の叫びを表現しようとすると皆、ああいう動きになってしまうのだ(笑)と理解することにした。


元春の曲にスタイル・カウンシルエルヴィス・コステロそっくりなフレーズが出てきても、それは歌に社会的なメッセージを込めようとすると、自然とそういったフレーズが出てきてしまうのだ、と理解してます


そんなことはどうでもよくて、スプリングスティーンだ。ファーストから「ボーン・イン・ザ・USA」までのアルバムは、高校の頃本当によく聴いた。もちろん、高校生でお金もあんまりなかったので(今でもないけど)、全部レンタルレコードのカセット落としだった。


ちなみにわたしは小6の頃にMTVでカルチャー・クラブワム!デュラン・デュランを見て洋楽を聴き始め、中1から中2にかけてビートルズストーンズのアルバムをほぼ制覇し、中3になって何故かメタルに走り、高校に入ったらエレキ・デビューしてロック・バンドを組もうと思っていたが何故かフォーク・ギター部に入り、暗い部室の中でギターをかき鳴らしながら長渕や尾崎や元春の曲を絶叫していた。そのフォーク時代を自分史の中では暗黒時代と呼んでいる。その流れでスプリングスティーンなわけですよ。ギター1本でも歌いやすいじゃん。


そんなスプリングスティーンのアルバムでも特に好きだったのが、「明日なき暴走」「闇に吠える街」「ザ・リバー」でした。中でもこの「闇に吠える街」はちょっと渋い感じがして好きだったなあ。邦題の「闇に吠える街」って印象のせいかも知れないけど、夜のイメージがあるアルバムです。


当時はレンタルレコードをダビングしてカセットにコピーするのが週末の楽しみで、日曜日の午前中に隣町のレンタルレコード屋に自転車で出かけ、当日レンタルで聴きたいレコードを2枚ぐらい借りて、午後はそのレコードをダビングして、晩飯食った後でそのレコードを返しにいく、という生活を3年間続けてました。


真っ暗になった夜道を自転車で突っ走りながらレコード返しにいく。その時にいつも頭の中で鳴り響いてたのが、スプリングスティーンの「暗闇へ突走れ」。そのまんまだけどね(笑)。原題が「PROVE IT ALL NIGHT(一晩中証明する)」だからムチャな邦題だけど、何故か夜道を走るときはいつもこの曲がグルグル回ってたな。メロディアスでドラマティックな、いい曲です。ギターも最高。


明日なき暴走明日なき暴走
ブルース・スプリングスティーン

ソニーミュージックエンタテインメント 1999-08-21
売り上げランキング : 65722
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

青春暴走ロックの傑作。「♪お〜お〜お〜オッサンだろ〜」名曲。

闇に吠える街闇に吠える街
ブルース・スプリングスティーン

ソニーミュージックエンタテインメント 1999-08-21
売り上げランキング : 109584
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

地味目だけど前作に劣らない名作。ジャケ写真かちょいい。

ザ・リバーザ・リバー
ブルース・スプリングスティーン

ソニーミュージックエンタテインメント 1999-08-21
売り上げランキング : 52333
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2枚組ぜんぶいい曲という奇跡の作品。1曲がコンパクトなところがいい。



元春、浜省、尾崎・・・この時代、スプリングスティーンの影響を受けていると思わしき日本のシンガーは多い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
復活、お待ちしておりました。

ボスからのスタートですか。
レコードレンタル? アナログですか?
私のとこは、当日200円でした。
モチロン当日主義ですよ。

悲しいかな・・・今現在スプリングスティーンのアナログは全て300円以下で買える。
『The River』も例外なく300円です(涙)
レココレ80年代ベスト100にも入らなかった(怒)。
『The River』の評価は、うえの文章どうりですよ。夏前に聴き返したんですが、興奮して朝まで寝れませんでしたモン。

10月のニューアルバムには、E!がしっかり付いています! 
jerry
2007/09/01 14:11
>jerryさん

ごぶさたしてました。
レンタル、アナログでしたよ。

>悲しいかな・・・今現在スプリングスティーンのアナログは全て300円以下で買える。

わたしも中古Rでスプリングスティーンの旧譜揃えたクチです。でもまだ1枚500円ぐらいでした。哀しいですね。
カナ
2007/09/03 04:12
復活おめでとうございます。のんびり行きましょう。

さて私もスプリングスティーンはこれが一番。というか実は3,4枚目しか聴きません。

タイトル曲の素晴らしさが群を抜いていいなあ、と感じる一枚です。
ぷくちゃん
2007/09/06 17:48
>ぷくちゃん

これが一番とはさすが師匠です。渋い曲が多い中で、A「Adam Raised a Cain」のキレかかったシャウトが気に入ってます。タイトル曲泣けますよね。
カナ
2007/09/07 04:11
I'm extremely inspired together with your writing talents and also with the format in your blog.
Is this a paid subject or did you modify it yourself?
Either way stay up the excellent quality writing,
it's uncommon to look a nice blog like this one these days..
Augustus
URL
2017/07/25 03:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
暗闇へ突っ走れ(自転車で) 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる