音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS 追悼ジョー・ザヴィヌル・・・粋な爺さんはMr.フュージョン

<<   作成日時 : 2007/09/16 03:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

画像
今夜のBGM・・・ WEATHER REPORT / HEAVY WEATHER

ジョー・ザヴィヌルが亡くなった。75歳だったそうです。ご冥福をお祈りします。


1932年、ナチスドイツ占領下のオーストリア・ウィーン出身のキーボード/シンセサイザー奏者。クラシックよりもジャズに憧れて渡米後、キャノンボール・アダレイのバンドを経てマイルス・デイヴィスに誘われ、歴史的名盤「イン・ア・サイレント・ウェイ」「ビッチェズ・ブリュー」の録音に参加、エレクトリック・マイルス・サウンド、そしてフュージョン・ミュージックの誕生に多大な貢献をします。


その後、同じくマイルス・バンドを抜けたサックスのウェイン・ショーターと1970年にウェザー・リポートを結成。70年代のフュージョン・ブームを牽引していきます。まさにミスター・フュージョン。


そして何よりも重要なのは、天才ベーシスト、ジャコ・パストリアスとの出会い。

1975年、当時売り出し中だった若きジャコは、ウェザー・リポートのフロリダ公演の会場近くでザヴィヌルにデモ・テープを手渡し、「ボクは地球上に存在する最高のベーシストだ」と言って売り込んだそうです(笑)。ザヴィヌルはその自信過剰な若造に「オレの目の前から消えうせろ!」とどなりつけながらも、しっかりとデモ・テープは持って帰った。で、聴いてびっくり。実際に彼は地球上最高のベーシストだったわけですから。

で、さっそく電話してウェザー・リポートに誘ったわけです。このへんがザヴィヌルの偉いとこですね。わたしだったら、「どんなに演奏が素晴らしくても、あんな生意気なヤツはいらない」となってそうなとこですが。


それで、アルバム「ブラック・マーケット」での部分的な参加を経て、初めてジャコが全面参加したアルバムが、この「ヘビー・ウェザー」です。


まずはなんといっても大ヒットしたポップな名曲@「バードランド」です。♪ビョ〜ン、ビョ〜ン、ビョ〜ン・・・というどことなくマンガチックなザヴィヌルのシンセに続いて、当時誰もが「なんじゃこの音は!?」と度肝を抜かしたジャコのハーモニック・ベースのフレーズ・・・早くも個性全開なのです。そして流れるようなショーターのサックスといい、何回聴いてもゾクゾク、ワクワクするイントロです。




う〜ん、やっぱジャコもザヴィヌルもカッコイイ!


そして続くA「お前のしるし(A REMARK OF YOU)」での、まさにベースで歌っているとしか言いようがない切ないフレーズ・・・個人的にジャコのベスト・プレイですが、この曲ではジャコだけでなくショーターもザヴィヌルも泣ける・・・本当に大好きな演奏です。


Bではジャコが大爆発しますが、やはり@Aという、ザヴィヌルのペンによる素晴らしい名曲・名演奏が収録されてるところがこのアルバムの一番のポイントです。正直、他の曲はすっ飛ばすことが多い(汗)。


その後、フュージョン・ブームが去ってウェザー・リポートも解散、ザヴィヌルにとって逆風の時代がやってきますが、近年では自己のパーマネントなバンド、ザヴィヌル・シンジケートでコンスタントに活動していただけに、訃報が惜しまれます。


そのどこか飄々として親しみの持てるルックスから、日本の雑誌「Z(ジー)」に、粋な爺さん代表として毎号の表紙を飾っていました。


画像



ザヴィヌルを追悼するこの4枚!

マーシー・マーシー・マーシーマーシー・マーシー・マーシー
キャノンボール・アダレイ ナット・アダレイ ジョー・ザビヌル

EMIミュージック・ジャパン 2006-06-14
売り上げランキング : 25613
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ファンキー・ジャズの巨星キャノンボール・アダレイと組んだ名作。当時「白人にファンキーができるか!」と言われたらしいが、黒々としたタイトル曲はザヴィヌルの作。これ聴いて文句言うヤツはいまい。メチャメチャかっこいい。

イン・ア・サイレント・ウェイイン・ア・サイレント・ウェイ
マイルス・デイビス ウェイン・ショーター ジョー・ザビヌル

ソニーミュージックエンタテインメント 2005-10-19
売り上げランキング : 6099
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この名盤へのザヴィヌルの貢献は多大。真っ白なキャンバスに、3人の鍵盤奏者(ザヴィヌル、ハービー・ハンコック、チック・コリア)が極彩色で彩る!

ヘヴィー・ウェザーヘヴィー・ウェザー
ウェザー・リポート

ソニーミュージックエンタテインメント 2000-12-20
売り上げランキング : 1249
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

数あるウェザーのアルバムでも常に人気ナンバー・ワン。

8:308:30
ウェザー・リポート

ソニーミュージックエンタテインメント 2001-03-23
売り上げランキング : 58663
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ウェザー全盛期の演奏をライブでたっぷり!


すみません、ザヴィヌル・シンジケートのアルバムは持ってませんが、素晴らしいという話です。これを期に聴いてみようと思います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
俺が世界最高のブロガーだ!(嘘つき)ジャコの話、笑わせていただきました。

「イン・ア・サイレント・ウェイ」はマイルス以上にザヴィヌルの存在の大きさを感じたアルバムでした。

それにしてもジャコの名前を聞くと、どうしてもお腹がすいてしまいます。
ぷくちゃん
2007/09/16 08:37
大学時代、「ジャコ・パストリアス」をうまく言えず「ジャコ・パト...(パトじゃない!)」と連呼していた男を思い出しました。
JT
2007/09/16 10:53
最近聞きはじめましたが @、A、Bは 私も気に入りました。実験的な音楽をやっていて いろんな想像がはたらきました。
まり
2007/09/16 15:58
わぁ。ジャコ(男前)時代しか聴いてないんだけど、それ以前ってどうなんですかね…。ザヴィヌルは今頃、ジャコと会ってますよ!
yoiko
2007/09/16 23:02
キャノンボール・アダレイのアルバムは持っています。
これはストーンズのBTBツアーの際のセンターステージへメンバーが移動するときにBGMとして使われた曲が入ってたから買ったのですが、今度はキーボードを意識して聴いてみます。
名盤!
2007/09/18 00:06
>ぷくちゃん

ども!世界最高の○○○スト、カナです!

ジャコ、学生の時に海岸で干すバイトしてたことがあります。昼食付きで、白いご飯の上に釜揚げのジャコをのせて食ってました。よだれが・・・。
カナ
2007/09/18 05:59
>JTさん

ジョー・ザヴィヌル、ジャコ・パストリアス、ミロスラフ・ビトウス・・・ウェザー・リポートのメンバーはみんな名前が言いにくいです(笑)。
カナ
2007/09/18 06:06
>まりさん

まりちんども!
実験的だけど、あくまでもPOPに聴かせるところがこのアルバムのいいところですね。
カナ
2007/09/18 06:07
>yoikoさんへ

ジャコ、男前ですよね。目ぢからが凄い。
ちなみにジャコの1stソロアルバムの有名な白黒のポートレイト、うちのいとこ(女性)に大変よく似てます。
カナ
2007/09/18 06:10
>名盤!さん

>ストーンズのBTBツアーの際のセンターステージへメンバーが移動するときにBGM

それは知りませんでした。どの曲なんでしょうか。選曲は多分、チャーリーでしょうね。
カナ
2007/09/18 06:15
曲は4曲目の「Sticks」です。
選曲は確かチャーリーだったと思いますよ。
BTBツアーのセンターステージでの「ライク・ア・ローリングストーン」が今でも忘れられません。
名盤!
2007/09/19 01:27
>名盤!さん

さすがチャーリー、渋い選曲ですね。聴きながらストーンズのメンツがセンターステージに行く様子を想像してみます。
カナ
2007/09/19 03:21
ウェザー解散後のソロ・アルバムもいいですよ〜ぜひぜひ!聴いてみてくださいね。
starfish
2007/09/19 20:02
>starfishさん

是非!聴いてみます。オススメはありますか?
カナ
2007/09/21 01:32
初めまして、まりさんの部屋からこちらを知りました。
中年?初老?老人?のひぐらしと言います。
これからもよろしくお願いします。

ボクもWRが好きだったので、ジャコ・パストリアスの死を知ったときはショックでした。それからちょうど30年、彼の命日より10日前にジョー・ザビヌルが亡くなって再びショックでした。
ウェイン・ショーターも同じくらいの年なので残された彼がちょっと心配です。
ひぐらし
2007/10/05 12:47
>ひぐらし様

はじめまして!まりさんのところで何度かニアミスしてますよね。こちらこそよろしくお願いします!
ウェザーの記事拝見させていただきました。
ザヴィヌルの追悼のつもりでアルバム聴いてもついジャコの演奏に耳が行ってしまうんですよね(笑)。でも映像で見るザヴィヌルの演奏にはとっても興味が沸きました。
カナ
2007/10/07 02:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
追悼ジョー・ザヴィヌル・・・粋な爺さんはMr.フュージョン 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる