音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS パロディと音頭で埋め尽くされたアナーキーな名盤。

<<   作成日時 : 2007/12/05 02:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像
今夜のBGM・・・ LET'S ONDO AGAIN / Niagara Fallin' Stars

娘が実家のじいさん・ばあさんの所に遊びに行って、モチっこで作ったもちを大量に持って帰ってきた。う〜む、気分は早くも正月!

お正月といえば、いつも大滝詠一「Rock'n Roll お年玉」(「ナイアガラ・カレンダー」収録)を聴きたくなるのですが、まだお正月にはちと早い。そこで、あんころもちをつまみながら、

「♪アン アン あんころもち あんこともちと アン アン ついたり 又 離れたり〜」

と、山形かゑるこの歌う「アン・アン小唄」をつい口づさんでしまったこともあり、その「アン・アン小唄」を収録した、ナイアガラ・フォーリン・スターズ「LET'S ONDO AGAIN(レッツ・オンド・アゲイン)」を今日は聴いてます!


何度聴いても興奮と脱力が交互に襲ってくる超絶盤。冒頭の「♪エッホ エッホ」という掛け声がアルバム中で何度も出てくる度に脱力度120%、瞳孔が開いてよだれを垂れ流します。ちなみに音楽評論家のピーター・バラカン氏は、日本の音楽で一番好きなアルバムはこれだとライナーノーツで断言してます。本当か?(笑)。


興奮と脱力の連続と書きましたが、まず最初に興奮するのが多羅尾伴内楽団「337秒間世界一周」。確かな演奏力に裏打ちされたこのメクルメク展開!それでも例の「♪エッホ エッホ」が聴こえてくるとよだれが。


そしてヴォーカルEach Ohtaki(笑)によるエルヴィス・パロディ「烏賊酢是!此乃鯉」わたしこの曲が大好きなのです。軽くモノマネしているようで大滝さんの歌の上手さに舌を巻きます。ラストの「エルヴィス、フォーエヴァー」も泣ける。実はわたしもよく1人でこの歌をマネして歌っている(爆)。


脱力サイドではダウンタウン・ブギウギ・バンド「スモーキン・ブギ」のパロディ「禁煙音頭」、歌うは竜ヶ崎宇童(笑)。正体はデビュー前のシャネルズの鈴木雅之。シャネルズの他のメンバーも「モンスター」というグループ名で「ピンク・レディー」という曲を熱唱してます(笑)。もちろん、田代まさしもいます。


後半は怒涛の音頭オンパレード。中でもレイ・チャールズ「ホワッド・アイ・セイ」のパロディ「呆阿津怒哀声音頭」は、R&Bと音頭を融合させた前人未踏の、そして未だ誰もこの領域まで到達していない(というか誰もやらない)、まさに孤高の名曲。歌詞の当て字も秀逸ですが、例の「♪ヘ〜イ、(ヘ〜イ)、ホ〜ウ、(ホ〜ウ)」というコール&レスポンスを、3回目はみんな疲れてやってくれないとか(笑)ギャグも冴えてます。


そしてアミーゴ・布谷の歌う名曲「Let’s Ondo Again」で大円団を迎えます。このアナーキーな名盤、ナイアガラレーベル史上最高の制作費をかけながら、発売当初なんと500枚しか売れなかったという伝説や、この次のアルバムがあの「ロング・バケイション」だという事実(そのギャップ!)に思いを馳せると、この大円団も、くだらないんだけど何故だか凄く感動するのです。


LET’S ONDO AGAIN 20th Anniversary EditionLET’S ONDO AGAIN 20th Anniversary Edition
ナイアガラ・フォーリン・スターズ

ソニーレコード 1996-03-21
売り上げランキング : 51904
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、カナさん!

そっか、これ大滝詠一名義のアルバムじゃなくてナイアガラ・フォーリン・スターズ 名義だったんでしたね。本人は、演奏や歌に参加していないトラックが多いですよね。

「河原の石川五右衛門」がお気に入りです。
JT
2007/12/07 02:03
>JTさん

こんばんわ!

「河原の石川五右衛門」好きです。♪ア〜アアッア(べんべんべん)と三味線の音が聴こえてくると頭がクラクラします(笑)。最初本物のピンク・レディーが歌っているのかと思いました(←バカ)
カナ
2007/12/08 01:14
私も一時期「河原の石川五右衛門」を知らぬ間に口ずさみ続け悦に入っていたりしましたよ。
出来過ぎですね、この1枚は。
chitlin
2007/12/13 00:18
>chitlinさん

「河原の石川五右衛門」人気ですね(笑)
途中で「S.O.S」のメロディに変わるところが秀逸だと思います!
カナ
2007/12/15 02:22
magnificent points altogether, you simply received a new reader.
What might you suggest about your submit that you just
made a few days in the past? Any positive?
Marilyn
URL
2017/08/19 10:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
パロディと音頭で埋め尽くされたアナーキーな名盤。 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる