音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS 音楽酒場的、80年代ロック・アルバム・ベスト10!

<<   作成日時 : 2008/02/21 01:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

画像
今夜のBGM・・・ MICHAEL JACKSON / THRILLER

ども〜、病み上がりの音楽酒場マスター、カナです。


さて、わが人生の師匠にして、まだ見ぬ飲み友達?でもあるマスター・ぷく氏の企画する「80年代ロック・アルバム・ベスト・セレクション」、遅ればせながらわたくしも投票してきました。相変わらず大盛況っすね。


しか〜し、せっかく書いた熱の入ったコメントを、ぷく氏のとこだけに載せておくのは勿体ない!!なんせ80年代はわが青春時代なのだ!つ〜わけで、コメント使ってこちらでも記事1本書かせてもらうことにしました。(←手抜き)


以下、ぷくちゃんのとこに書いたコメント(原文のまま)です。


******************************************



大変おそくなりましたです。

さっそく行きます!

1位 アズテック・カメラ/ハイ・ランド・ハード・レイン
2位 プリファブ・スプラウト/スティーヴ・マックイーン
3位 ドナルド・フェイゲン/ナイトフライ
4位 キース・リチャーズ/トーク・イズ・チープ
5位 ザ・スタイル・カウンシル/アワ・フェイヴァリット・ショップ
6位 ポール・マッカートニー/フラワーズ・イン・ザ・ダート
7位 プリンス/戦慄の貴公子
8位 ザ・クラッシュ/コンバット・ロック
9位 ザ・ポップ・グループ/ハウ・マッチ・ロンガー
10位 ボブ・マーリィ/アップライジング


思ったより悩みませんでした。迷いの少ないベスト10です。英国度が高いな・・・。


3位はスティーリー・ダンの「ガウチョ」でもよかったのですが、70年代で「エイジャ」を挙げたので、フェイゲンのソロで。

ストーンズの80年代のアルバムはどれも聴きまくりましたが、キースのソロに集約させました。

プリンスは異論もありましょうが圧倒的にこれが好きです。ファンク!ファンク!

クラッシュはサンディニスタはちと重過ぎるのでコンパクトなこれ。

ポップ・グループはウケ狙いではなくマジで今でもヘヴィ・ローテーションです。

最後にボブ・マーリィ生前のラスト・アルバムを滑り込ませました。


惜しくも選に漏れたのは、スミス、XTC、AC/DCなど。スミスはシングル集なら入れてもいいけど。
70年代に比べると黒人度がグッと下がりました。これが90年代になるとまた黒人度がアップします。ヒップホップとか。

てな感じです(長い!)


*******************************************


はい、いかがでしょうか。しかし!実はリストアップしておきながら、最後に入れ忘れたアルバムがあったのです!


6位 フェアグラウンド・アトラクション/フェアグラウンド・アトラクション


です。したがって6位以下は繰り下げです。ボブ・マーリィがベスト10落ちになります。ごめんちゃい。



・・・で、これらはあくまでも、今までいろんな音楽聴いてきた、36歳男子のいち音楽ファンという視点で選んだベスト10になります。ここに挙げた全ての作品をリアルタイムで聴いたわけではありません。大半は後追い、もしくは、当時聴いても今ひとつピンとこなかったものが、長い時間をかけてしっくりと馴染んできたものなども含まれます。


80年代はわたしにとって、中学生→高校生という人生で最も多感な時期を駆け抜けた時代でした。当時、実際にリアルタイムで聴きまくっていたアルバム・・・という視点だと、ランキングはガラリと変わってきます。


というわけで、当時(特に中学時代)、それこそカセットテープが擦り切れるほど(笑)実際に聴きまくった、80年代ウラ・ベスト10はこちら!


1位 カルチャー・クラブ/カラー・バイ・ナンバース
2位 デュラン・デュラン/セブン・アンド・ザ・ラグド・タイガー
3位 ザ・カーズ/グレイテスト・ヒッツ
4位 クイーン/グレイテスト・ヒッツ
5位 マドンナ/ライク・ア・ヴァージン
6位 ビリー・ジョエル/イノセント・マン
7位 ワム!/メイク・イット・ビッグ
8位 ブルース・スプリングスティーン/ボーン・イン・ザ・USA
9位 デフ・レパード/炎のターゲット
10位 マイケル・ジャクソン/スリラー
次点 リック・スプリングフィールド/ヒューマン・タッチ


・・・だいたいこんな感じ。次点・リック・スプリングフィールドってのが泣けるね。

カルチャー・クラブは今聴くと音はペラいけど本当に黒い。ボーイ・ジョージのヴォーカルも当時はなんも感じませんでしたが、歌のうまさに舌を巻きます。

デュラン・デュランは女の子に人気ありましたが、後のパワー・ステイションで聴けるように骨太なところも結構あった(と思う)。

カーズとクイーンはベストアルバムですが、この2枚は本当によく聴いた。
マドンナは今でもよく聴いて腰ふってます(←バカ)。

ビリー・ジョエルのこのアルバムの収録曲は全曲、いつまでたっても廃れることのないスタンダードのようで、神がかり的です。最近もまたCMに「ロンゲスト・タイム」が使われてますね。

逆に今まったく聴かないのが「ボーン・イン・ザ・USA」。もう15年くらいは聴いてないような。久々に聴いてみようかな。

デフ・レパードは、メタル代表として入れました。実際のところ、中3の1年間はメタルしか聴いてなかったので、厳密に言うとアイアン・メイデンとかオジー・オズボーンとかマイケル・シェンカーとかいっぱい入ってくる(汗)。



さて、本題。(←やっとかよ!)


マイケル・ジャクソン「スリラー 25周年記念リミテッド・エディション」買いました。ジャクソン5時代からジャクソンズ、ソロももちろん全部揃えてる「マイケラー」のわたしとしては買わないわけにはいかないでしょう。

ソロで一番好きなのは「オフ・ザ・ウォール」だけど、マイケルのソロアルバムってのはどの時代においても当時の最先端技術と人時を惜しみなく投入して製作されてるわけです。つまりメチャクチャお金がかかってる。そういう意味では、例えば同じ2,800円で売られてる他のアーティストのアルバムと比べても圧倒的にコストパフォーマンスが高いのです(笑)。当然、音もメチャクチャいいのでオーディオチェックにも最適。それだけ用に持っといても損はない。(←決してけなしているのではない)


これはタダでさえ音のよい「スリラー」をさらにリマスターしてるし、今をときめくウィル・アイ・アムカニエ・ウェストファーギーエイコンといったメンツとデュエットしたスリラー収録曲の新録ヴァージョンも聴けます。

さらにDVDもついて、「ビリー・ジーン」「ビート・イット」「スリラー」の懐かしいプロモ・クリップが楽しめます。当時衝撃的で大ブームを巻き起こしたスリラーのプロモ、久々に観ましたが・・・やっぱよくできてるわ、コレ。


スリラー 25周年記念リミテッド・エディション(DVD付)スリラー 25周年記念リミテッド・エディション(DVD付)
マイケル・ジャクソン ヴィンセント・プライス ウィル・アイ・アム

SMJ(SME)(M) 2008-02-20
売り上げランキング : 4
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マイケラーじゃなくとも買いでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
80年代洋楽「名盤ベスト20」発表!
「eclipseな独り言」というブログで、80年代洋楽のベストアルバムを決めよう ...続きを見る
毎日が夏休み!
2008/03/07 23:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
>マドンナは今でもよく聴いて腰ふってます(←バカ)。

朝、歯磨きしながらブログをチェックするのですが、この部分で不覚にも噴き出して、キーボードがペパーミントに染まったぷくちゃんといいます。

いやあ、ベストとよく聴いたベスト、いいっすね。マイケルは私も買いますよ。来月ですが・・・
ぷくちゃん
2008/02/21 07:03
こんばんわ。
80年代、リアルタイムで沢山聴けたハズなんですが、どうも愛聴盤が少なくて。。。
でも、記事を読ませていただいて色々と思い出してきました。
Talk Is Cheapがあったんだ! Tattoo Youもそうですね。
SpringsteenのThe RiverとNebraska、80年代ですよね。John MellencampのScarecrowも良かった。
以前自分の所で書きましたが、Culture Clubは、12インチ45回転に入っていた、LiveのMelting Potって曲が良かったです。
あと、80年代のRC Succession(これは禁じ手ですか?)。
Substitute
2008/02/22 00:51
>ぷくちゃん

ぷくちゃん、どーもです。
マドンナって、聴くと自然に腰が動きますよね。え、動かない?・・・・・

レココレで今月ソウル/ファンクのベルト100やってますね。個人的にはぷくちゃんとこでも希望です。
カナ
2008/02/23 00:31
>Substituteさんへ

こんばんわ!

>Talk Is Cheapがあったんだ! Tattoo Youもそうですね。

そうそう、ストーンズ関連は80年代も結構充実してますよね。The Riverはちょっと後追いですが聴きまくりました。Scarecrowはリアルタイムでした。

あと忘れてましたがジョージア・サテライツの1stはよく聴きました!
カナ
2008/02/23 00:36
カナさん、こんにちは。

>80年代ウラ・ベスト10

おぉ、8、9位を除けば殆んど同じかも!
私の場合、次点のリック・スプリングフィールドは堂々上位にランクインします!(笑)
いずれも懐かしいです。でも半分はCD持ってません...。
Junk
2008/02/23 16:39
ぷく先輩の策略にはまってコメント増加に荷担してしまったSYUNJIです。
あたしもJunkさん同様、ウラベストには聴いてるアルバムがいくつかあります。
カルチャー・クラブが1位というのはうれしいですね。
リック・スプリングフィールドもよく聴きました。

マイケルのベスト、顔が今と全然違うのは誰もが気づくことですが、マイケル本人はこの時期の顔でジャケット作っても気にならなかったんですかね?
まあ今の顔より「スリラー」の頃のほうが良かったと思ってる人が多いと思いますが・・
(音楽そのものより顔ばかり気にするあたし)
SYUNJI
2008/02/24 09:31
>Junkさん

Junkさん、こんばんわ!
わたしはCDで持ってるのは5位と10位だけです(汗)、あとはレコードかカセット(笑)。
カナ
2008/02/27 01:36
>SYUNJIさん

毎度です。
マイケルの顔でいえば「オフ・ザ・ウォール」の頃が最高です。あの時代までは鼻の穴が拡がっているんです。「オフ・ザ・ウォール」と「スリラー」の間に鼻を直していると思います。「スリラー」と「BAD」の間にさらに色んなところを直して、その後はわけわかんないことになってます。

整形しすぎて崩れかかった今のマイケルの顔もそれなりに趣があると思います。
カナ
2008/02/27 01:40
ども。

ぷくちゃんの所に書いたベストと、当時聞いていた頻度は私も一致しないですね、、。

どうも、ベストとなると完成度で書いてしまって、楽に聞けた・のれたと言うようなのはどうしても後回しにしてしまうという、、、。

そこら辺もちょこっと後で書かないと、、。
だいまつ
2008/02/29 09:06
>だいまつさん

だいまっちゃん、ども。

ベスト選ぶとなると、それなりに世間体とか(笑)気にしないといけないしね。まあ、当時のベストと今のベストってことで。どちらにも偽りはありません。
カナ
2008/03/01 00:45
はじめまして。
俺もぷくちゃんのところに投票しました。
そして、そのついでに俺も同じような記事を書いたんです(笑)。
あまりに似ていたので、思わずコメントしました(^^)。
ウラベストは俺も愛聴盤でした。
俺も個人的なランキングをブログに書いてますが、裏と表をなんとか組み合わせたものになっています。
william
2008/03/07 23:16
>williamさん

はじめまして!見事にシンクロしてますね(笑)。同じような時代に同じようなものを聴いてきたんでしょうね。これからもよろしくです!
カナ
2008/03/08 01:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
音楽酒場的、80年代ロック・アルバム・ベスト10! 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる