音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥田民生による「ホール・ロッタ・ロジー」完コピは必聴。

<<   作成日時 : 2008/04/09 02:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

画像
今夜のBGM・・・ THUNDER TRACKS TRIBUTE TO AC/DC

どぅぉも!どぅぉも!久しぶりの更新でリンクの貼り方がしばらく思い出せなかったカナと申します。


更新が滞っている間に密かにブログ開設3周年記念日が過ぎ去り、記事500本を目前にして足踏み状態が続いてます。


さて、昔から日本でのAC/DCの評価の低さに憤りを感じ、ブログ開設以来ずっとAC/DCのアルバムをプッシュし続けた結果、日本におけるAC/DC普及活動への貢献に対してアンガス・ヤング氏より記念品としてスクールボーイ短パンのレプリカを贈呈されたわたしですが(←ウソ)、そんなわたしと思いを同じくするミュージシャンの方々も結構いるらしく、こんなトリビュート盤が発売されました。


それがこれ、「THUNDER TRACKS TRIBUTE TO AC/DC」だ。


BEAT CRUSADERSのカトウタロウ氏の呼びかけに応じて集まった14組のアーティストが、それぞれ独自の解釈でAC/DCナンバーを演奏しています。


そのBEAT CRUSADERSによる「サンダーストラック」で幕を開け、ああ〜この曲こんなにいい曲だったのか〜と思いを新たにしていると、「シュート・トゥ・スリル(スリルに一撃)」を強烈なブギービートにアレンジしたキャプテン・ストラダイムがエラいカッコイイではないか!


少年ナイフによるなんともフワフワした「フー・メイド・フー」、斉藤和義による渋い「ヘルズ・ベルズ(地獄の鐘の音)」など、聴き所満載ですが、中でも奥田民生が1人で全パートを演奏した「ホール・ロッタ・ロジー」は必聴。


クレジットが笑える。ギター、アンガス奥田とマルコム奥田、ドラム・フィル奥田、ベース・マーク奥田、そしてヴォーカルはもちろんボン奥田。


これがヒネッたアレンジもなんにもなくて、ほぼ完コピなんです。声までそっくり(笑)。彼らに対する深い愛情が感じられます。



それにしても改めてこうやってカヴァーで聴いてみると、AC/DCの曲ってポップでキャッチーでホントにいい曲ばっかりだわ。オリジナルが聴きたくなるなあ。ソングライターとしての彼らはもっと評価されてもいいと思います。


AC/DC過去記事@

AC/DC過去記事A


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
今年初めてAC/DCを聴いて、とりこになっている私です。でもそれ以上にブログのタイトルの横のアンドレ対ハンセンに目が行ってしまいました。

あの大学時代のとんかつ屋で観た二人の対決は、もう異次元のものでした。ああ、また話がそれてしまいました・・・
ぷくちゃん
2008/04/09 04:05
あっ、言い忘れました。三周年、おめでとうございます。これからもよろしくお願いします。
ぷくちゃん
2008/04/09 04:08
カナさん、どうもです。
ブログ三周年ですか、本当におめでとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。

>それがこれ、「THUNDER TRACKS TRIBUTE TO AC/DC」だ。

うぉ、こんなCDが出てたんですね!それも奥田民生が「ホール・ロッタ・ロジー」を1人でやってるなんて!
これは買って聴きたいと思います。
Junk
2008/04/09 09:48
カナさま、こんばんは!
三周年、おめでとうございます♪

ビ〜クル(←好きなんですよ)に反応して、思わず書き込んでしまいました。これからも笑いありチョイ怒りありの楽しい記事をキタイしてます♪

追伸:当方のブログに凄まじい量のスパムが殺到し、やむおえず一部記事を削除しました。
御気を悪くされたらすみません。
これからもよろしくお願いします。
スザキ
2008/04/11 00:50
>ぷくちゃん

音楽のことをあまり考えたくないので、昭和プロレス専門ブログを立ち上げます。(←ウソ)

でもホントにあの頃のプロレスは最高でした。ガチでやったら誰が一番強いかなんて考え始めたら夜も眠れなかったあの頃です。
カナ
2008/04/12 00:41
>Junkさん

こんばんわ!
奥田民生のですね、声が相当、ボン・スコットに似てます。はじめ本人の声とは信じられなかったくらいです。一聴の価値ありですよ。
カナ
2008/04/12 00:43
>スザキさん

ビークルお好きでしたか!いつになったらお面を取るんでしょうね?
スパムは本当に困ります。わたしも経験あります。沖縄の方で缶詰に入ったハムも確かスパムといいましたね。あれは旨いです。

そんなこんなでこれからもよろしくお願いします!
カナ
2008/04/12 00:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
奥田民生による「ホール・ロッタ・ロジー」完コピは必聴。 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる