音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS ホワイトスネイク11年ぶりの新譜発売記念、デビカバ節を聴く。

<<   作成日時 : 2008/04/15 01:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
今夜のBGM・・・ DEEP PURPLE / BURN

音楽雑誌の売り場をブラブラしてたら、メタル専門誌「BURRN!」の表紙にデヴィッド・カヴァデールを発見!


お懐かしや・・・と思ってついつい手にとってしまう。フムフム・・・最近のメタル界の動向は、と。えっ、ホワイトスネイク、ニューアルバム出すの?つーかまだ活動してたの?(爆)


BURRN!に載ってるメンツは20年前とあんまり変わってないような・・・。しかし伝統=変わらないことを重んじるメタル界。ザッツ様式美。これでいいのだ。なんでもホワイトスネイクの新譜は11年ぶりだって。このサイクルの長さもまたメタル界。これでいいのだ。


巻末のアルバムレビューの得点制も昔のまま。ちなみにホワイトスネイクの新譜は今月の最高得点で89点!1曲ネットで試聴してみましたが、これがまたFMラジオによく似合いそうな、落ち着いたデビカバ節。ほどよくエコーの効いた大人のムード・メタル。(←そんな言葉はない)

ジャケットもいい感じだし、これは売れるんじゃないか?なんだか強くそんな気がしてきた。ある意味、これってR35だよね。

グッド・トゥ・ビー・バッドグッド・トゥ・ビー・バッド
ホワイトスネイク

Warner Music Japan =music= 2008-04-23
売り上げランキング : 84
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

4/23発売!!


ホワイトスネイクといえば87年のウルトラ・メガ・ヒットアルバム「サーペンス・アルバス」。わたしもよく聴きました。「スティル・オブ・ザ・ナイト」好きだった〜。

サーペンス・アルバス ~白蛇の紋章~サーペンス・アルバス ~白蛇の紋章~
ホワイトスネイク

ソニーレコード 1988-09-30
売り上げランキング : 31036
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ジャケはやっぱりコレだよね。

ラヴハンター+4(紙ジャケット仕様)ラヴハンター+4(紙ジャケット仕様)
ホワイトスネイク

ユニバーサル インターナショナル 2006-05-10
売り上げランキング : 58805
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これとスコーピオンズ「ヴァージン・キラー」は最低で最高。

個人的に好きなのは、妙に明るい「ライ・ダウン」の入ってるこのデビュー盤かなあ。

トラブル+4(紙ジャケット仕様)トラブル+4(紙ジャケット仕様)
ホワイトスネイク

ユニバーサル インターナショナル 2006-05-10
売り上げランキング : 61064
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



でもデビカバで一番好きなのは、ホワイトスネイクじゃなくてディープ・パープル時代の「バーン(紫の炎)」です。

BurnBurn
Deep Purple

Rhino 2005-05-16
売り上げランキング : 6992
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



このジャケと「イン・ロック」のジャケはいつ見ても笑える。アホ過ぎる!でも面白いからいいか。ちなみにこの「バーン」が雑誌「BURRN!」のタイトルの元になった・・・かどうかはよく知らないけど、ずっとそう思ってた。

とにかくリチ夫(←学生時代、リッチー・ブラックモアのことを親しみを込めてこう呼んでいた)のすっ飛びリフがカッチョよすぎるタイトル曲で決まり。あとイアン・ペイスの軽くて早いドラムが結構好き。


あ〜何回聴いても「バーン」やっぱ燃えるわ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。毎度です。
Burn、懐かしい!x0年位聴いてません。
持ってたんですが、友達に売ってそれを元手にStonesのレコードに化けてたような記憶があります。Deep Purpleの皆さん、ゴメンナサイ
substitute
2008/04/16 01:05
大して聴いてないくせにパープル・ファミリーの動向にだけはムダに興味のあるSYUNJIといいます。
ホワイトスネイク、アルバム出たんですか。
パープル・ファミリーのみなさん、それぞれけっこう活動はしているんですね。
あたしもデビカバのボーカルでは「Burn」が好きです。

>このジャケと「イン・ロック」のジャケはいつ見ても笑える。アホ過ぎる!

いやーつくづく同感です。
あたしは「Fireball」もかなりポンチなジャケだと思っています。
そもそもパープルって基本的にジャケはひどいセンスですよね。(嫌いじゃないんですけど)
SYUNJI
2008/04/16 22:12
>substituteさん

毎度です!

何を隠そう、わたしも「BURN」、x0年とは言いませんが10年ぶりぐらいに聴きました(笑)。
「マシン・ヘッド」も多分同じぐらい聴いてません。ベスト盤なら5年ぐらい前に聴いてる気もします。

何故かリチ夫脱退後の、トミー・ボーリンがギター弾いてる「カム・テイスト・ザ・バンド」だけはたまに取り出して聴いたりしてます。あれはファンキーなので。
カナ
2008/04/16 22:41
>SYUNJIさん

お世話様です。

パープル・ファミリーのジャケのセンスはどれも非道いですが、同じく決して嫌いじゃないです(笑)。「BURN」のジャケなんて、何故か部屋に飾りたくなります。(子供が怖がるので飾りませんが)
カナ
2008/04/16 22:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ホワイトスネイク11年ぶりの新譜発売記念、デビカバ節を聴く。 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる