音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS スガシカオのニューアルバム「FUNKAHOLiC」を聴いて思ったこと。

<<   作成日時 : 2008/09/13 02:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

画像
今夜のBGM・・・ スガシカオ / FUNKAHOLiC

滋賀県に

シガスカオという人物がいることを

スガシカオは知らない。

(江口寿史「キャラ者2」より)



・・・昔書いたスガシカオの記事と全く同じ書き出しから始めてしまった、手抜き工事の多いここ「音楽酒場」ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?


日本のキング・オブ・ファンクことスガシカオのニューアルバム「FUNKAHOLiC」を今日は聴いていますが、内心は日本のキング・オブ・ファンクはスガでなく俺だろうと思っている、ファンク・マスターのカナでございます。


・・・それはさておき、スガシカオっていつから「日本のキング・オブ・ファンク」と呼ばれるようになったの?日本のキング・オブ・ファンクとはトシ・クボタのことではなかったのか!!!




SUNSHINE MOONLIGHTSUNSHINE MOONLIGHT
TOSHI KUBOTA

ソニーレコード 1995-09-10
売り上げランキング : 102331
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  ↑
日本人が最も黒人に近づいた瞬間の記録。



日本で大ブームを巻き起こした後、本物の黒人になりたくてNYに活動の拠点を移し、ファンクのど真ん中に突っ込んでいった久保田利伸。


あくまでマニアックな黒人音楽リスナーというスタンスで、J−POPというフォーマットにファンクの要素を上手く取り入れて独自の地位を確立したスガシカオ。


う〜ん、どっちが本当のキング・オブ・ファンク?


まあ、生まれ持ったシンガーとしての資質が違うので、単純に比較するのがおかしいけどね。久保田みたいなあんな声で歌えたら、いっちょアメリカ行って勝負したろかい!と思ってもおかしくないと思うし。


個人的には、スガシカオの音楽の中のファンクな部分ってのは、非常に重要な要素ではあるけれども、本質的な魅力はやっぱり切ないメロディと切ない声と歌詞だと思います。つまり、あくまでJ−POPとして非常に魅力的だと思うのです。


だからキング・オブ・ファンクって言われるとちょっと違和感あるなあ。


今回のアルバム「FUNKAHOLiC」も、そのものズバリ「ファンク中毒」というタイトルだけあって、今までのどのアルバムよりもファンク色が濃いものになってます。1曲目からいきなりタワー・オブ・パワーみたいだし。


確かに踊れるしカッコイイんだけど、だからといってスガシカオファンの女の子に、これが本物のファンクだと思ってもらっちゃ困るのだ。ファンクってこんなにいい香りのするものじゃなくって、もっと臭いのだ!この人がアメリカのキング・オブ・ファンクですといって、ジョージ・クリントンブーツィ・コリンズを紹介したら多分、スガファンの女の子は逃げると思うのだ、体臭がキツくて。(←勝手な想像)


だから今回のアルバムでも、シングルになった「コノユビトマレ」のような、しなやかでアップテンポで、メロディが切ないナンバーに一番グッときました。


でもまあ、ようするにスガシカオのことが羨ましいのだ。脱サラして好きな音楽をやって成功して女の子にもモテて(←バカ)。マイペースで活動してて楽しげだし。デビューした頃の切迫した感じがなくなって、最近は余裕の活動をしてるみたいで、「福耳」での活動とか見てるとやっぱり気持ちはだんだん離れていくなあ・・・。



FUNKAHOLiCFUNKAHOLiC
スガシカオ

BMG JAPAN Inc.(BMG)(M) 2008-09-10
売り上げランキング : 1711
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


プレイ・ザット・ファンキー・ミュージックプレイ・ザット・ファンキー・ミュージック
ワイルド・チェリー

エピックレコードジャパン 1999-08-21
売り上げランキング : 79822
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ジャケの元ネタはもちろんコレです!

Mothership ConnectionMothership Connection
Parliament

Mercury 2003-04-08
売り上げランキング : 63251
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

とりあえずスガファンの女の子はこの大股開きの股間を30秒見つめるべし。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
>ファンクってこんなにいい香りのするものじゃなくって、もっと臭いのだ!

においフェチの私です。脇の香りにも特に敏感です。(←変態)

さて久保田さんはご近所の同級生。地元の食堂には必ずポスターが貼ってあります。あの大ヒットしていたころに日本にずといれば、その後もトップの位置に君臨していたと思うのですが。でも偉い!

日本のアーチストって海外では通用しないと思うのですが、それでも出ていく気概を買いたいと思います。スガシカオはカジヒデキとは全然違う人なんですね。勉強不足だなあ・・・
ぷくちゃん
2008/09/13 08:57
「滋賀県にシガスカオ」は知ってましたが、「スガシカオ」は聴いたことがないJTです。

そういえば「久保田利伸」って↑安西先生(笑)と同い年で、静岡県出身でしたね。
久保田利伸はBADDESTやBONGA WANGAの頃はよく聴いていました。ヨーイチ・シブヤが言ってましたが、Funk特有のエッチさがないと。さらに、下品さやいかがわしさもないですね。それが彼の売りかもしれませんが。

という訳でカナさんの「ファンクは臭いのだ!」に激しく同意です。
JT
2008/09/13 16:18
おお!そういえば久保田さんって静岡出身でしたね。しかも同級生だったとは!彼によろしくお伝え下さい。(←知り合いなのか?)

>スガシカオはカジヒデキとは全然違う人なんですね。

(笑)全然違います。「デトロイト・メタル・シティ」に出てくる佐治秀紀(サジヒデキ)のモデルがカジヒデキですね。劇中歌「甘い恋人」の作曲・歌もカジヒデキが担当してたと思います。
カナ
2008/09/14 03:46
>JTさん

>Funk特有のエッチさがないと。さらに、下品さやいかがわしさもないですね。

真面目でストイックな人なんでしょうね。スガシカオは逆に歌詞はエッチというか、変態的な妄想とかがかなり入ってます。いわゆるファンク的な肉感的エッチさとは違いますけど。
カナ
2008/09/14 03:49
久保田、代々木に見に行ったとき、本当に楽しかったですね、、。

いつか書こうと思っているのだけれど、書かないでいます。

あ、、これはスガシカオのページでした、、。
久保田の思い出話になってしまうところでした。

実のとこ、言うと、この頃スガシカオの新しいやつはほとんど聞いてません。

自分の中でサイクルが終わったという感じでしょうか、、、。
だいまつ
2008/09/16 17:08
久保田のステージも今となっては相当貴重ですね。

スガシカオは相変わらずレベルの高い音楽を作り続けてます。でもいかんせん、最近はパターン化されてきた気がして、わたしも心は離れ気味ですね。
ここらで一発、コチラがギャフンと唸るような思い切った作品を作ってもらいたいものです。
カナ
2008/09/17 23:19
Asking questions are really fastidious thing if you are not understanding anything
fully, but this post presents nice understanding yet.
Constance
URL
2017/08/19 19:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スガシカオのニューアルバム「FUNKAHOLiC」を聴いて思ったこと。 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる