音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS 追悼・・・ポール・ニューマン

<<   作成日時 : 2008/09/28 05:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 14

画像
今夜のBGM・・・ A&M SONGS OF BURT BACHARACH






俳優のポール・ニューマン氏が亡くなりました。








画像



彼が俳優の引退宣言した時に、こちらではなく「穴金のチル・アウト日記」の方に記事を書こうと思って、下書きして画像まで準備していたのですが、文章にイマイチ納得がいかずにそのままお蔵入りになっていました。こうして追悼記事を先に書くことになってしまったのが非常に残念です。


演技にしても、映画作りに対する硬派な姿勢という点でも、一番といっていいくらい好きで影響を受けた男優さんでした。


食品会社「ニューマンズ・オウン」のオーナーとしても大成功していて、アメリカを旅行した時、スーパーで彼と彼の奥さんの写真がパッケージになったオーガニック食品で棚が埋め尽くされているのを見た時には苦笑しましたが、その事業で得た収益のほとんどを慈善事業に寄付していることを知って(しかも額がハンパじゃない)、また「金持ちから税金とらないブッシュ政権はバカげている」といった発言などを通して、本当の意味で社会貢献している企業家としても尊敬していました。


ハスラー」、「暴力脱獄」、「タワーリング・インフェルノ」、「評決」・・・学生時代にレンタルビデオを借りまくって見た思い出。好きな作品は沢山ありますが、やはりジョージ・ロイ・ヒル監督の2作品、「明日に向かって撃て!」と「スティング」には思い入れが深いものがあります。わたしのニューマン好きを決定づけた2作品。DVDも買って所有してます。


「スティング」の冒頭に流れるスコット・ジョプリンの古いラグタイムも魅力的で、CDも持ってるのですが、やはり印象が深いのは「明日へ向かって撃て!」で流れるバート・バカラック&ハル・デヴィッド作、B.J.トーマス歌唱の名曲「雨にぬれても(RAINDROPS KEEP FALLIN' ON MY HEAD)」。


実はこの歌自体にも思い出があります。10数年前、名古屋の某ロック・バーで意気投合したカナダ人の大工と、ハシゴ酒する時に小雨に濡れながら肩組んでこの歌を歌い歩いた思い出が・・・(←どんな思い出じゃ!)


この曲が使われる、ニューマンとキャサリン・ロスが自転車に乗って戯れるシーンは、アメリカン・ニュー・シネマの歴史に残る名シーンだと言われてます。あと、この映画ではやっぱりラストシーンのストップモーションと、レッドフォードとニューマンが滝つぼに飛び込もうとする際の「俺は泳げないんだ!」ってセリフが最高でしたね。


バカラックの作品は、本人名義のものから、それこそカーペンターズセルジオ・メンデスアレサ・フランクリンエルヴィス・コステロまで、また映画のサントラと、ありとあらゆる音楽ジャンルに飛び散っているので、こうしたベスト盤は非常に便利です。しかしベストも色々と出ていて何から聴いてよいのか分からないという方も多いのでは?と思います。そんな方には、選曲的にもサイズ的にも、このベスト盤が入門編として最適なのではないかと思いオススメしておきます。ちょっと古いですが、ジャケット写真もこれが一番イカしてます。まさに全音楽ファン必携のマスト・アイテム。



今夜はバカラック聴きながら、ポール・ニューマン氏のご冥福を心からお祈りしたいと思います。数多くの名作と思い出を、ありがとうございます。


A&M バート・バカラック・ソングブック -A&M Songs Of Burt Bacharach-A&M バート・バカラック・ソングブック -A&M Songs Of Burt Bacharach-
オムニバス

ポリドール 1995-06-25
売り上げランキング : 9887
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



明日に向って撃て! (特別編) (ベストヒット・セレクション)明日に向って撃て! (特別編) (ベストヒット・セレクション)
ポール・ニューマン, ジョージ・ロイ・ヒル

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2007-10-24
売り上げランキング : 1108
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スティングスティング
ポール・ニューマン, ロバート・レッドフォード, ロバート・ショウ, ジョージ・ロイ・ヒル

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2006-09-21
売り上げランキング : 707
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


評決評決
ポール・ニューマン, シドニー・ルメット

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2008-04-16
売り上げランキング : 3948
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑枯れた味わい深い演技が堪能できる、実は一番好きなニューマン作品。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
憂うべきは自分かメディアか(ポール・ニューマン逝去の報などに接して)
テレビでも新聞でもなく、 ...続きを見る
POP'nBlog
2008/09/28 10:18
ポール・ニューマン
帰省しててしばらくパソコンに手がつけられない状態だったのですが 帰って久々にネットつないだら、俳優ポール・ニューマン氏が死去したとい... ...続きを見る
直階野郎のブログ
2008/09/29 14:33
しばらくはバカラック三昧だ!!(その1) - 「The Burt Bacharach Collect...
「The Look of Love : The Burt Bacharach Collection」は、作曲者バート・バカラックのいわばカタログです。カヴァーされることの多い彼の楽曲ですが、ここでの収録曲はオリジナルか、最も代表的なアーティストによるものがチョイスされており、それらが、Disc 1〜3にわたっ... ...続きを見る
POP'nBlog
2008/09/30 10:01
しばらくはバカラック三昧だ!!(その2) - 「The Burt Bacharach Collect...
その1からの続きです。 ...続きを見る
POP'nBlog
2008/09/30 10:02
しばらくはバカラック三昧だ!!(その3) - 「The Burt Bacharach Collect...
その2からの続き。これが最後のエントリです(やれやれ)。 ...続きを見る
POP'nBlog
2008/09/30 10:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ポール・ニューマン、残念ですね。
今朝、こちらにアクセスしてその訃報を知りました(苦笑)

TB上手くいっているでしょうか。
後で、バカラック関係にコメントするためまた来ます。
では。
ルドルフ
2008/09/28 10:26
穴金に野望を見透かされて、ピンチのぷくちゃんといいます。(なぜ?)ルドフィーとカナさんが知り合いになれて野望の実現までもう少しです。

実は早朝こちらのブログのタイトル部分を見てなぜポール・ニューマン?って感じた私です。あとでYahoo見て謎が解けました。

彼の作品では「引き裂かれたカーテン」が好きです。また若い時の「セックスシンボル」と呼ばれていたころのギラギラのポールも大好きです。

ぷくちゃん
2008/09/28 10:52
今朝、新聞を読んでビックリしました。
ポール・ニューマン、本当に残念です。闘病中なのは知っていましたが・・・。
今日は出演映画のDVDを観て偲びたいと思います。
Junk
2008/09/28 12:21
ポール・ニューマンがオーガニックの販売をしているというのは自分も知っていましたが、食べたことは無いんです。
きっと美味しいのでしょうね、、。

さて、スティングを今年になってから見たという、昔から結構な映画好きだった私に取ってなぜか?ずいぶん遅く見ることになったんですが、やっぱ面白いです。

ハスラーとか、見ようかな、、。
だいまつ
2008/09/28 20:25
こんにちは。
ポール・ニューマンの件、今日初めて知りました。
映画好きなら避けては通れない名俳優、僕もカナさんほどではないですが彼の出演作はいくつか観た事があります。本当にいい役者さんですよね。
「明日に向って撃て!」、僕も久しぶりに観てみようと思います。
あ〜る
2008/09/29 14:42
>ルドルフさん

最近は訃報の知らせはほとんどPC上を通じて知ることが多いです。やはり新聞やテレビで知るのが健全なような気がしますね。それにしてもTVあまり見ないというのもあるんですが、各局の日曜の朝の報道番組でもっと大きく取り上げられると思ってましたが、ほとんど取り上げられなかったのがショックでした。
カナ
2008/09/30 04:11
>ぷくちゃん

ヒッチコックの作品はほとんど見てるんですが、なぜかニューマン主演の「引き裂かれたカーテン」は未見です。ヒッチ作品としてはあまり評価が高くないという映画評を先に読んでしまったから?まずいと思い早々にレンタル屋行って借りてきます。
カナ
2008/09/30 04:15
>Junkさん

以前、ニューマンが引退宣言した時も、Junkさんが記事を書いていらっしゃて、コメントした覚えがあります。
2年くらい前だったでしょうか?引退理由が、記憶力が悪くなってセリフが覚えられなくなり、俳優としてまともな仕事ができなくなったから、というものだったと思います。
本人の希望で、自宅でご家族に見守られながら亡くなったそうです。悲しいですが、俳優としては理想的な一生だったのではないでしょうか。
カナ
2008/09/30 04:20
>だいまつさん

アメリカ行った時、ニューマンズ・オウンのプレッツェルを2袋、土産に買ってきました。シンプルなプレーン味とホットな唐辛子入り。パッケージではニューマンと奥さんがにこやかに微笑んでいるんですが、唐辛子入りの方はニューマンの頭に悪魔の角が生えている・・・という遊び心のあるものでした。
ナチュラルな味でとっても美味かったですよ。
カナ
2008/09/30 04:26
>あ〜るさん

ニヒルなアンチヒーロー的な役をやらせたら天下一品ですが、プライベートではおしどり夫婦でジェントルマンというところにも大人の男として憧れでした。

珍しく感情的になってます。普段はあまりこういう気持ちになることはないのですが、自分で気付かないほど過剰に思い入れがあったようです。
カナ
2008/09/30 04:38
予告どおりまたやってきました。
TBした記事は、バカラックファンには大好評で、バカラックマニアには大不評の3枚組みコンピレーション盤についてのものです。なぜマニアに大不評かというと、この盤には当たり前の曲が、当たり前の演者のヴァージョンで網羅的に収められているから。
このコンピレーション盤と、「A&M Songs of Burt Bacharach」を比べてみると面白いですね。私はA&Mのほうは持っていませんが、収録曲リストを見てちょっと驚きました。A&M〜のほうは、バカラックがA&Mと契約していた時に作った曲が収められているだけのアルバムかと思っていたら、演者もA&Mのアーティストなのですね。バハ・マリンバ・バンドの「小さな願い」って・・・(インストですか?)
カーペンターズの「ベイビー・イッツ・ユー」はもしかして聴いたことないかも。

この盤欲しくなりました・・・
ルドルフ
2008/09/30 10:18
この3枚組は購入しようか迷った覚えがありますが、持っているアルバムに入っている曲とダブった曲が結構あったので、見送ったのだと思います。今でも欲しいと思っています。

>バハ・マリンバ・バンドの「小さな願い」って・・・(インストですか?)

はい、インストです。マリンバの音が可愛らしいバージョンです(笑)。ちなみに「小さな願い」はアレサ・フランクリンのバージョンが一番好きだったりします。

カーペンターズの「ベイビー・イッツ・ユー」はアルバム「遙かなる影」に入ってます。何気にカーペンターズファンでもあります(笑)。
カナ
2008/10/02 22:25
カナさん、はじめまして。m(u_u)m。。
11月にぷくちゃんとドームで合体する!?
Horlicksです。

師匠のところから、何気に飛んできましたが
ポール・ニューマンの追悼記事がアップしてあったので
反応しました。

ボクは2週間も経ってから、ネットの記事でその訃報を知りました(汗)
ポール・ニューマンはボクにとって特別な俳優なので
ほんとうに残念です。
その一方で、俳優としての「引退表明」はホッと安心をしていました。
老いたニューマンは見たくないというのが本音です。

数ある出演作の中でも、ヒル監督の作品とルメットの「評決」はボクの中でも深い思い入れがあります。
「明日に向かって撃て」のラストのストップ・モーションは子ども心に衝撃的なシーンでした。

80年代には「ニューマン・スカイライン」のCMで
お茶の間を楽しませてくれましたね。
Hs
2008/10/13 13:13
>Hsさん

どうも、Hsさん、はじめまして!ぷくちゃんとこでよくお見かけしてます。

「評決」のニューマンは渋いですよね。ラストの思わせぶりな電話のシーンも印象的でした。
俳優の引退表明の時にショックだったのは、その理由がもう満足に演技できないほど老いてしまったからということでした。

自分が少年時代に好きだったヒーローが年老いていったり亡くなったりするのがショックなのは、裏を返せばそれだけ自分も年を重ねたことに対するショックなんだろうなと思います。
カナ
2008/10/15 23:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
追悼・・・ポール・ニューマン 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる