音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS 「フィジカル・グラフィティ」の紙ジャケSHM-CD・・・。

<<   作成日時 : 2008/11/19 01:11   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
今夜のBGM・・・ LED ZEPPELIN / PHYSICAL GRAFFITI

レッド・ツェッペリンのファンの方は、当然のように紙ジャケ化、SHM-CD化が売りの「ディフィニティヴ・ボックスセット」を購入されたのだろうか?


わたしは自分ではそれほどツェッペリンのファンだとは思っていないのだが、オリジナル・アルバムは全部持っているし、好きか嫌いかと聴かれたらそれはもう圧倒的に好きと答えるだろう。


しかし、紙ジャケ、SHM-CD化に釣られて全て持っているCDを改めてBOXで買い直すほどの熱烈なファンではない。だいいちそんな金銭的余裕はないし、それぐらいなら持ってないCDで欲しいものはいくらでもあるのでそっちを買う。


だいいち、SHM-CDってなんか怪しい。そもそも、CDの材質を変えただけでそんなに音質が向上するものなのだろうか?売れなくなったCD業界に話題を呼び戻すためのメーカーの策略っぽい臭いがプンプンする。


紙ジャケってのもなんかチマチマしていて好きになれない。LPと違って気軽に取り扱えるのがCDのいいところなのに、紙ジャケのケースの狭い隙間に指をつっこんでCDを引っ張り出すのは至難の業だ、あーイライラする。わざわざ取り出しにくくしてどうする!いくら好きなツェッペリンがオリジナル完全復刻の紙ジャケになったって、SHM-CDになったって、俺は騙されない。買い換えてなんかやるもんか!






・・・・と激しく思っていたのだが、今日、買ってしまった・・・。「フィジカル・グラフィティ」の復刻紙ジャケ・SHM-CD。
無意識のうちに手にとってフラフラとレジに並んでいた。我に返った時には既にレジのお姉さんがニッコリと微笑んで金額を読み上げていた。「3,480円になります」た、高けえ!しかしもう後には引き返せない・・・。


というわけで今、聴きながらジャケット眺めてます。

↓今日買ったCD
画像



自分で自分に言い訳をする。・・・だって、だってさ、今持ってるCDのジャケがあまりに小さくてショボいから。それに、音もモコモコしていて小さくて、聴く度にストレスたまるから・・・。


↓今まで聴いていたCD
画像



正直言って、音質が劇的に向上したとは感じません。もちろん良くなってはいるけど・・・音源自体は1993年のマスター使ってて、今回新たにリマスターしたわけではないからね。まあ、元々オーディオマニアではないので、そんなに詳しいことはよく分かりません。もちろん内容については言うまでもありませんが、最高です。わたしゃこのブログで何回も書いてますが、ツェッペリンのアルバムではこれが一番好きです。



そして、恐ろしいことに、「フィジカル・グラフィティ」と一緒にもう1枚、紙ジャケSHM-CDを買っていたことに今気付きました(汗)。なんか袋の中にもう1枚入ってる。夢遊病患者か俺は!


それがスティーリー・ダンの「エイジャ」でした。

画像



これも手持ちのCDの音質に不満を持っていたからしょうがないよね!(←開きなおりっ)



愛猫マーと「エイジャ」を鑑賞。

画像


「スティーヴ・ガッドのドラムすげーな、マー?」
「ナー!」
「ウェイン・ショーターのサックス・ソロ最高だな、マー?」
「ナー!」


今度の休みに、古いCDをブッ○オフに売りに行こっと。


(紙ジャケットボックスセット)" />デフィニティヴ・ボックスセット<SHM−CD>(紙ジャケットボックスセット)
レッド・ツェッペリン

Warner Music Japan =music= 2008-09-10
売り上げランキング : 25655
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


フィジカル・グラフィティ(紙ジャケット)フィジカル・グラフィティ(紙ジャケット)
レッド・ツェッペリン

Warner Music Japan =music= 2008-09-10
売り上げランキング : 54061
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


彩(エイジャ)(紙ジャケット仕様)彩(エイジャ)(紙ジャケット仕様)
スティーリー・ダン

USMジャパン 2008-06-25
売り上げランキング : 57927
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ぼくは紙ジャケ大好き人間ですよ。
SHMには興味ないですけど。レコード会社の戦略が見え見えで(紙ジャケもだけど)。
Physical Graffitiいいですよね。ぼくはHouses Of Holyとどっちが一番かで迷いますけど。
8rees
2008/11/19 10:38
>「それほどツェッペリンのファンだとは思っていないのだが、オリジナル・アルバムは全部持っているし、好きか嫌いかと聴かれたら」

わかる!全部持ってるし(最近のベストとかはナシ)ジャケも全て好きだし、よくよく考えると燃えるんだけど大物すぎてビビるのか…(笑)ていうか私の場合、詳しく知らないことが多すぎるのと、圧倒的にルックスばっか見てますからね、ツェッペリンの場合。それに関しては珍しいペイジ派、とくに69年頃♪
ところでSHM-CDってほんとにわかりません〜。そうそうダンも揃って置いてますよね…Ajaは何聴いても咽び泣きそーですが…良さそうですね、音。
yoiko
2008/11/19 21:36
僕も時々、夢遊病者を感じる時があります。何時の間にやら袋の中や宅急便(オンライン購入)のハコに何か入っている。サイフからは、夏目さんや、福沢さんが居なくなっている。。。
フィジカル・グラフィティは良いですね。好きです。
SHM-CDは、僕もよ〜判りません。例の1,000円プロモ版しか持ってませんが。。。ショボイミニコンポか、安いスピーカーのついたPCか、カーナビ一体のカーステか、iPodでしか聴かないせいかな〜?
substitute
2008/11/19 22:47
ツェッペリンのアルバムの中で2番目に好きですね!
最近は落ち込みモードなので華やかなロックよりも
ブルースやR&Bのほうがしっくりきます。

LPのときジャケットで遊んだ記憶が・・・
もっと大切に扱っていれば高値で売れたでしょうね。
まり
2008/11/20 19:42
>8reesさん

こんばんわ!
紙ジャケ自体に恨みがあるわけでもなんでもないですけどね(笑)。CDしょっちゅう入れ替える方なので、取り出す時に軽くイラッとします。手触りは絶対プラより紙の方がいいですね。だからよく初回限定仕様とかであるデジパックは結構好きです。
カナ
2008/11/21 02:36
>yoikoさん

>大物すぎてビビるのか
これあるよね〜(笑)個人的にはストーンズ好きですとは堂々と言えるんだけど、ツェッペリン好きですとは妙に恥ずかしくて言えない。なぜだろう?
69年頃のペイジは細いですよね〜。

AjaのSHM-CDはとりあえず手持ちのCDよりは音良かったです、あたりまえか。90年頃に出たやつずっと聴いてたからね。久々にB面部分じっくり聴けてよかったです。「HOME AT LAST」とか「I GOT THE NEWS」とか。
紙ジャケの帯に「当時人気も(ギャラも)最も高かったドラマーを6人起用」って書いてあって笑いました。普通、そんなこと帯に書かないよな〜。どういう人がダン聴いてるかってのがよくわかる(笑)。
カナ
2008/11/21 02:47
>substituteさん

頼んだ覚えのないモノが届いててビックリすることありますよね(笑)。夜中に朦朧としてネットショップの「購入」ボタンをポチッと。怖いです。

担当セールスの人が言うには、SHM-CDは逆にラジカセとか安い機械で聴いた方が音の違いがよくわかるそうなんですが、なんかウソくさいです(笑)。例の1,000円コンピを会社で回して感想聴いたんですが、「全然違う!」という人もいれば「よーわからん」という人もいました。わたしは後者です(汗)。
カナ
2008/11/21 02:55
>まりさん

>ツェッペリンのアルバムの中で2番目に好き

1番が気になります(笑)

わたしも感情の起伏が激しい方なので(外からはそうは見えないらしいのですが)その時の感情に合わせて音楽をチョイスすることが多いです。暗い時には暗い曲聴いてるし明るい時には明るい曲聴いてます。単純ですが。
カナ
2008/11/21 03:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「フィジカル・グラフィティ」の紙ジャケSHM-CD・・・。 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる