音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008年個人的年間ベストアルバム・・・洋楽編(10位〜1位)

<<   作成日時 : 2008/12/31 04:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 19

画像
今夜のBGM・・・ THE KOOKS / KONK



それでは前回に引き続き、2008年個人的年間ベストアルバム洋楽編、10位から1位までの発表です。









10位 ROOM ELEVEN 「MMM・・・GUMBO?」

MMM…GUMBO?MMM…GUMBO?
ROOM ELEVEN

UNIVERSAL 2008-03-18
売り上げランキング : 142011
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


カーディガンズのポップさとスラップ・ハッピーの汎ヨーロッパ的ジプシー感覚を併せ持った、オランダ発のジャジー・ポップ・バンド、ルーム・イレヴンの2nd。ヴォーカルのヤナ・スクラ嬢の歌声と佇まいに夢中。そんなに美人てわけではないんだけど、なんかいい(スミマセン)。ほぼ同時に購入した1stの方がより好みかな?



9位 THE TING TINGS 「WE STARTED NOTHING」

We Started NothingWe Started Nothing
The Ting Tings

Sony Japan 2008-06-03
売り上げランキング : 43695

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「♪アアーアーアアアアー」というサビだか何だかよくわかんないリフレインが一時期頭の中をグルグルと駆け巡って困った困った。そんなリード曲『グレイトDJ』以外にもスタンダードとなりうるキャッチーな曲を複数収録。サマソニで観たヴォーカルのケイティ・ホワイト嬢は可愛い!の一言。



8位 THE KOOKS 「KONK」

KonkKonk
The Kooks

Virgin UK 2008-04-15
売り上げランキング : 53816
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


何の変哲もない普通のロックンロールなのに、自然と溢れる歌心。サラッと書いてるようなのにどの曲もメロディにフックがあって聴き飽きない。肩の力が入ってない、しなやかで爽快なグルーヴ感。この自然体が他に換え難いクークスの魅力。ライヴもよかった。



7位 WALTER BECKER 「CIRCUS MONEY」

Circus MoneyCircus Money
Walter Becker

Sonic 360 2008-06-10
売り上げランキング : 381
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スティーリー・ダン関連のCDは出る度にすべて買ってますが、ドナルド・フェイゲンだけじゃない、ウォルター・ベッカーこそがスティーリー・ダンの毒と闇の部分を担っていたのだということに、この作品によってようやく気付かされた。まさに『ハート・オブ・スティーリー・ダン』。



6位 BECK 「MODERN GUILT」

Modern GuiltModern Guilt
Beck

Iliad / Hostess 2008-07-08
売り上げランキング : 562
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


もやがかかったような音像を前にボウッと聴いているとあっという間に終わってしまってファーストインプレッションが掴みにくかったBECKの最新アルバム。繰り返し聴くうちにじわじわと凄みを感じるようになってきた。全10曲35分にも満たない収録時間に濃密に凝縮された膨大な情報量にクラクラするけど、過激なリズムとサイケデリアの中から立ち上がってくるメロディにハッとする瞬間しばしば。



5位 BENNY SINGS 「BENNY...AT HOME」

ベニー・・・アット・ホームベニー・・・アット・ホーム
ベニー・シングス

ビクターエンタテインメント 2008-03-26
売り上げランキング : 16595
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


バターミルクの飲み過ぎ、ピーナツバターをぬりたくった食パンの食べ過ぎでメタボになった『オランダのギルバート・オサリバン』、ベニー・シングスによる宅録風自虐POPS。影響を受けたソングライターはマイケル・フランクス、ポール・マッカートニー、スティーヴィー・ワンダー、バート・バカラックで、歌い方は明らかにマイケル・フランクスの影響大。気だるい休日の昼下がりのインドアなBGMに最適で、教えてくれたあ〜るさんに感謝。



4位 MARY J.BLIGE 「GLOWING PAINS」

Growing PainsGrowing Pains
Mary J. Blige

Universal 2007-12-18
売り上げランキング : 32828
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


出たのは2007年の年末だけどギリギリだったので今年でいいでしょう。ソウル/R&B系の新譜は結構聴いたけど(サンプル盤率高いから)、印象に残ったのはコレだけというのもちょっと寂しい。B『ジャスト・ファイン』のカッコよさが飛びぬけてるけど曲間なしで突き進む前半の勢いは圧巻。何より前作のあまりの大成功とそれに伴う多忙の中でインターバルを開けずにこれだけのクオリティの作品を送り出す姿勢に感動。まさに『THE HARDEST WORKING WOMAN IN THE WORLD』!



3位 THE TROUBADOURS 「THE TROUBADOURS」

ザ・トルバドールズザ・トルバドールズ
ザ・トルバドールズ

BMG JAPAN 2008-09-24
売り上げランキング : 21439
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


フレッシュで瑞々しいメロディがどこを切っても溢れ出す、リヴァプール出身ザ・トルバドールズのデビュー盤。とりたてて新しい要素はなく、ビートルズ、ペイル・ファウンテンズ、ラーズといったリヴァプールの先輩たちの築き上げた英国正統派ギターポップのマナーにのっとった演奏ながら、ここまで聴かせるメロディの強さに脱帽。特にBCDとたたみ掛けてくる曲の流れにやられた。



2位 DUFFY 「ROCKFERRY」

ROCKFERRYROCKFERRY
DUFFY

POLYDOR UK 2008-04-07
売り上げランキング : 2677
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いまや売れっ子プロデューサーとなった元スウェードのバーナード・バトラーの手がけた超大型新人ヴォーカリスト、ダフィーのデビュー盤。今のイギリスはエイミー・ワインハウスといい、こういった60年代回顧主義的な作品が流行っているのかも知れないが、端々に感じるスウェード・テイストというかグラマラスな弦の調べは確実に90年代以降のロックを通過したサウンドになっておりただの懐メロではない。何よりラジオでモータウンの60年代名曲群に混ざって『ウォリック・アヴェニュー』が流れた時に全く違和感を感じず、曲の良さでも声の存在感でも全く負けていなかった事実に驚嘆。



1位 WEEZER 「WEEZER(RED ALBUM)」

Weezer (Red Album)Weezer (Red Album)
Weezer

Geffen 2008-06-03
売り上げランキング : 39515
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


昔からのウィーザーファンの評価は不当なまでに低いこのアルバムだけど、個人的には何だかんだ言って年間で一番盛り上がった。指摘されるように前半にいい曲が集中し過ぎてるとはいえ、その前半に収録された曲がどれも素晴らしすぎるではないか。ラジオで『ポーク・アンド・ビーンズ』を初めて聴いた時の嬉しさ。ウィーザー流ロック・オペラ『ザ・グレイテスト・マン・ザット・エヴァー・リヴド』、そしてリヴァース・クオモと同世代のロックファンなら涙なしで聴けない『ハート・ソングス』など・・・ウィーザー以外の誰にも鳴らせないパワー・ポップが満載でチョビ髭メタボ腹のリヴァースに乾杯!




というわけで、3回に渡ってお届けした2008年個人的年間ベストアルバムでした。順位はあくまでも今現在の心境であって、これからの聴き込み具合などによって上下するのは言うまでもありません。他に聴きたいと思っててまだ聴いてないってのもいっぱいあるしね。

大物アーティストの新作でランクから落ちたのは、オアシス、コールドプレイ、ガンズ&ローゼズ、メタリカなど。個人的にはずっと新譜ランキング上位に入っていたプライマル・スクリームがランク落ちしたのが残念。

マイブーム的には、アコースティックでジャジーなサウンドとデジタル・ロックやテクノという両極端に針が激しく揺さぶられ、普通のバンドサウンドにあまり面白みを感じられなかったというのも事実。発掘する旧譜の比率もソウル/ファンク系やレゲエの比率が高まるばかり。そんな中でエルヴィス・コステロやトルバドールズやウィーザーのアルバムは、やっぱりロック・バンドっていいなあということを再確認させてくれました。

2009年にはどんな作品とのめぐり合いが待っているのでしょうか?それでは皆様、今年1年お世話になりました。また来年もよろしくお願いします。よいお年を!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2008 Best Album
一応ピックアップしてみました。 2008年発売の"激"気に入った★マイベストアルバム★ 何か良いのナイかな?って人に参考になれば...。(おしつ&... ...続きを見る
ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!
2008/12/31 13:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
今年も記事を楽しみに拝見しておりました。未だに最新の音楽をチェックされていてスゴイですね。
小生はもうついていけてません(苦笑)。
また来年も宜しくお願い申し上げます。
240
2008/12/31 12:31
カナさん、こんにちは。
いよいよ今年も終わりですね・・・。

カナさんの今年の年間1位はウィーザーですか!確かに後半の楽曲の出来が良かったら、このアルバム最高だったと思います。

私的には、『音楽酒場』の現在のトップ画面にある「ネコ対サンマ」の写真がNo.1です。あのネコの視線が心にグッと来ました!
って、全く関係ない話ですみません。(笑)

今年もお世話になりました。来年もどうぞ宜しくお願いします。
よいお年を!
Junk
2008/12/31 17:00
あけましておめでとうございます。ルドルフです。

いや〜新しいやつ聴いてますな。私は全然。頭が下がります。オアシスの新作はやっぱりダメですか?
私も「ネコ対サンマ」を激しく支持!

・・・なんかとりとめのないコメントになってしまっていますが(苦笑)、
今年もヨロシクです。
ルドルフ
2009/01/01 07:35
カナさんあけましておめでとうございます。
今年も公私ともどもよろしくお願いします。
あたしもオアシス、コールドプレイ、ガンズ&ローゼズが落選したのが気になります。(いずれもまだ聴いてない)
今年はベックとダフィーにチャレンジしてみようかとぼんやり考えておりますので、ご指導のほどよろしくお願いします。
飯田橋にお越しの際はご連絡下さい。
SYUNJI
2009/01/01 12:44
明けましておめでとうございます。
今年は更新や返事を出来るだけ滞らせないように心掛けたいと思います(汗)!
こんな私ですが、今年もどうか仲良くしてやってください(^^;)。
今後ともよろしくお願いいたします(^^)。
波野井露楠
2009/01/01 18:17
カナさん、あけましておめでとうございます!

ランキング、聞いたことがないのが多かったので参考になりました。とても面白かったです
2009年も良い音楽人生を歩んでいきましょう!
これからも更新頑張ってください!

良いのがあったら、またリクエストさせてもらいますね
あ〜る
2009/01/02 10:09
>240さん

あけましておめでとうございます!いつもありがとうございます。

>未だに最新の音楽をチェックされていてスゴイですね

もう必死です(笑)。これが限界でこれ以上は無理ってとこですね。今年もできる範囲で新譜もチェックしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。
カナ
2009/01/03 02:17
>Junkさん

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

最近ネコジャケにはまってます(笑)。トップ画面のジャケは「音速ライン」というバンドのアルバムで、モデルの猫は「まこ」という名前のけっこう有名なブサイク猫だそうです。何か企んでいるような表情がたまりませんよね(笑)。
カナ
2009/01/03 02:25
>ルドルフさん

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。

オアシスの新譜は前作(←試聴して購入断念)よりは良かったと思います。でも基本的に最近のオアシス、あんまり繰り返し聴く気が起こらないです。
カナ
2009/01/03 02:30
>SYUNJIさん

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

去年は東京出張の機会が1度もなく残念でした。今年は何とかチャンスを捻出して行きたいと思います。その際は是非ご連絡させて下さい。
カナ
2009/01/03 02:34
>波野井露楠さん

あけましておめでとうございます!
自分も更新やコメントの返信、リンク先の巡回などが滞りがちなので反省してます(汗)。ただ、それを負担に感じると重荷になるので、マイペースでやっていこうと思います。何卒ご了承下さい。今年もよろしくお願いします!
カナ
2009/01/03 02:42
>あ〜るさん

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

昨年はいろいろと良い作品を紹介していただいてありがとうございます。あ〜るさんのような若い方の意見や感想はブログ続けていく上でとても参考になります。今年も何卒よろしくお願いいたします!
カナ
2009/01/03 02:46
こんにちは。ブログ冒頭の写真、マーとは似ていないなと感じながら観ていました。こういうアルバム、あるんですか。

あけましておめでとうございます。ベスト10は1枚しか聞いておりません。参考にして聴いていこうかと思っています。今年もよろしくお願いします。
ぷくちゃん
2009/01/03 04:43
カナさん、あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたしますね。
新譜は勤務先のラジオ番組で時たま耳にするくらいでとても追い付けないのが実情だったりします。(汗)ホント、カナさんには頭が下がりますです。
Duffyは好評ですよね〜。60年代と見紛うサウンド・デザインが眩しいっす。
chitlin
2009/01/03 22:44
>ぷくちゃん

いやー最近、猫ジャケに凝ってまして。以前はずっと女性の写真、しかもJunkさんのタイプと思われる女性の写真をテーマにしてたこともあるんですが、今年はいろんな猫ジャケの写真で統一していこうと思ってます。そして「可愛いー」と近寄ってくる女性ファンを取り込みたいと思います(←邪念)

てなわけで今年もよろしくお願いします。
カナ
2009/01/04 04:04
>chitlinさん

あけましておめでとうございます!

新譜追いかけるのは今が限界っぽい感じなので、今年は去年より新譜比率が下がることはあっても上がることはありません(笑)。
今年もよろしくお願いします!
カナ
2009/01/04 04:08
ベッカーが7位に入ってる♪
これは予想を裏切って?超良いアルバムでしたね。
ていうか…この中で持ってるのこれだけだ、大丈夫だろーか(笑)。

毎年お世話になってますが
今年もどーぞよろしくお願いします☆
yoiko
2009/01/04 22:37
>yoikoさん

毎度です!今年もどぞよろしくお願いします。

>この中で持ってるのこれだけだ、大丈夫だろーか(笑)。

大丈夫、大丈夫!大していいのないから(爆)。10枚買うなら過去の名盤の方が圧倒的にハズレがないですよ。
ライヴ行きましょうね。なんかいいの来るといいですね。
カナ
2009/01/05 06:06
It's awesome to pay a visit this website and reading the
views of all colleagues concerning this article, while I am also keen of getting know-how.
Judson
URL
2017/08/19 04:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2008年個人的年間ベストアルバム・・・洋楽編(10位〜1位) 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる