音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS こんなジャケでも結構売れた。ロー・ファイを代表するバンド、セバドー。

<<   作成日時 : 2009/02/07 03:06   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
SEBADOH / BAKESALE


昨日ペイヴメントの記事を書いてから、なんとなく90年代オルタナティヴなモード。


これはダイナソーJrのベーシスト、ルー・バーロウが、ダイナソーを抜けて活動のメインにしていたバンド、セバドーの94年の作品。


なんといってもジャケがオルタナ(笑)。このあたりの時代の作品って他所の音楽ブログでもほとんど紹介されてないので、うちで紹介しとかないとね、リアルタイマーとして。こーいう作品がそれなりに売れていたロックな時代だったのだ意外と90年代前半は。


セバドーは昨日のペイヴメントと並んでロー・ファイというジャンルの代表格で、ロー・ファイというのは要するにハイ・ファイの反対でもともとは安い機材で録音したハンドメイドな音のことを指します。でもルー・バーロウに言わせるとロー・ファイなのは好きでやってたわけじゃなくて単に金が無かったからとのこと。実際にこのアルバムあたりでは結構録音も凝ってます。


バーロウの書くポップで美しいメロディと、本家ダイナソーゆずりの轟音ギター、それにこれもロー・ファイの特徴のひとつである気だるくて投げやりな歌い方がいかにも90年代サウンド。これらを武器に、90年代オルタナを代表する名門インディーズ・レーベル、サブ・ポップの筆頭として活躍しました。最近のバーロウは、ダイナソーJrのオリジナル・メンバーでの再結成に加わって話題になりましたが、この人はバンドのかけもちが大好きなようで(笑)セバドーやその他もろもろの活動も相変わらず続けているようです。


映像はないだろーと思ったけど、曲にあわせて踊ってるだけの投稿モノがあったので、まあこれでも曲のカッコよさは十分伝わるので一応のっけときます。アルバム1曲目の「License To Confuse」。




Bakesale
BakesaleSebadoh

おすすめ平均
stars534354
starsんー
stars最高のポップアルバム。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
こんなジャケでも結構売れた。ロー・ファイを代表するバンド、セバドー。 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる