音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョージ・ハリスン再入門。

<<   作成日時 : 2009/08/05 04:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
今夜のBGM・・・ GEORGE HARRISON / LET IT ROLL : THE BEST OF

9月9日に迫ったビートルズリマスターCD一斉発売に向けて、否が応でも世間を盛り上げて行かねばならない宿命を背負った、いち音楽ソフト小売人、兼、音楽酒場マスターのカナと申します。

さて、選曲が偏ってるとか、ビートルズ時代のナンバーいらねとか、賛否両論いろいろあるジョージ初のオールタイム・ベストですが、ジャケット写真の穏やかな顔に魅かれてついフラフラとレジに持って行ってしまった。ちなみにこのジャケ写もビートルズ時代のものでないかと思うんですが。

ジョンとポールのソロはほとんど持ってるけど、ジョージのオリジナル・アルバムとなると結構抜けてるとか、ほとんど持ってないとか、そういう人って多いんじゃないでしょうか?それは、一番有名な『オール・シングス・マスト・パス』がいきなり3枚組大作なので入門しにくいというのもあっただろうし、それだけでお腹いっぱいになる人も多かったというのもあるだろう。

かくいうわたしもその「オール・シングス〜」と「慈愛の輝き」と「クラウド・ナイン」と「ブレインウォッシュド」しか持ってない。あとはライヴの「バングラデシュ」とか、トラベリング・ウィルベリーズぐらい。このベストを期に、ボチボチと抜けてるとこ揃えてこかな〜と思ってます。詳しい方、次に聴くなら何がオススメかよかったら教えてください。


この年齢になってまだジョージのような大物の作品が未知の領域として残されているというのは何たる幸せ。欠けていたパズルのピースを埋めていくようなこのワクワク感。


しかしこのベストアルバム聴いて、ジョージの代表曲を時代を超越した曲順でザラッと俯瞰して思うのは、活動の浮き沈みが激しかった長いソロ・キャリアを通じて、常に一貫していい曲を書き続けてきたんだなってこと。あったりまえですがジョンともポールとも違う、独特のフワッとしたメロディラインと細く優しい歌声。ジョージの書く曲には、こちらが身構えずに、ゆったりとした音の流れの中に身体を預けていけるような、懐の深い雄大な美しさがあります。ギタリストとしてもまたしかり。大らかで包み込んでくれるような優しさが感じられる。きっとジョージの性格がそのまま音楽にも反映されてるからだと思うんですが、そんなこと考えてるとちょっと寂しくなるのでやめます。

ということで、ソロアルバム揃えていくのにメモ代わりとして使いたいので、ちょっと長いけどジョージのソロアルバムを年代順に下に貼り付けときます。あくまでも自分のために(笑)。(注:実験的な初期2作『不思議の壁』と『電子音楽の世界』は省略)


All Things Must PassAll Things Must Pass
George Harrison

Capitol 2001-10-09
売り上げランキング : 84875
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Living in the Material WorldLiving in the Material World
George Harrison

Capitol 2006-07-03
売り上げランキング : 86005
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Dark HorseDark Horse
George Harrison

Toshiba EMI 1992-01-28
売り上げランキング : 69973
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Extra TextureExtra Texture
George Harrison

Toshiba EMI 1992-01-20
売り上げランキング : 75945
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Thirty Three & 1/3Thirty Three & 1/3
George Harrison

Parlophone 2004-02-06
売り上げランキング : 69401
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


George HarrisonGeorge Harrison
George Harrison

Capitol/EMI/Dark Horse 2004-02-24
売り上げランキング : 93789
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Somewhere in EnglandSomewhere in England
George Harrison

Capitol/EMI/Dark Horse 2004-02-09
売り上げランキング : 64312
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Gone TroppoGone Troppo
George Harrison

EMI 2004-02-09
売り上げランキング : 75336
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Cloud NineCloud Nine
George Harrison

EMI 2004-02-09
売り上げランキング : 59844
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Live in JapanLive in Japan

Capitol 2004-01-13
売り上げランキング : 45422
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


BrainwashedBrainwashed
George Harrison

Capitol 2002-10-03
売り上げランキング : 70627
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Let It Roll: The Best of George HarrisonLet It Roll: The Best of George Harrison
George Harrison

Capitol 2009-04-27
売り上げランキング : 4136
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ソロ初期3枚持ってます♪
これ、良いんですよ〜。
ただし記事にし辛いので、書いてません(苦笑)
個人的にはBeatlesより好みかもしれません♪
リュウ
2009/08/05 22:28
冷や汗ダラり。図星です。All Thingsしか持ってまへん・・・
ところで、このベストのジャケ写真、StonesのKR氏に良く似てます。
Love You Liveの中ジャケのKR氏、GH氏に良く似てます。
substitute
2009/08/05 23:01
サマソニ予習、KEANEとTEENAGE FANCLUBぐらいしかしていない、JTです。

そういえば、中日の井端は今シーズン、バッターボックスへのBGMに「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」使っていますね。意外なところにジョージファンが。

ジョージのソロは、もう一人のJさんの方が詳しいと思います。でも私が推薦するならダークホースレーベル第一弾の『33&1/3』ですね。ヒットしたけどベスト盤に入っていない「This Song」、ポップでよいです。歌詞は「My Sweet Load」の盗作事件の事を歌っていますが。
JT
2009/08/05 23:07
>リュウさん

やっぱ初期3枚ですか〜。正統的に年代順に攻めていこうかな。「Dark Horse」なんて失恋時代の作品でレビューとか読むとダメダメなところが個人的に凄く好みっぽいです(笑)。
カナ
2009/08/06 03:20
>substituteさん

あ、誰かに似てるなと思ったらKRさんでしたか。思わず「Love You Live」引っ張り出してきて確認しました(笑)。確かに。「33&1/3」のグラサン姿もなんとなくKRさんに似てます。
カナ
2009/08/06 03:26
>JTさん

ども!名盤!さんとコンタクトできましたか?
サマソニ初日は TEENAGE FANCLUB 〜SONIC YOUTH 〜THE FLAMING LIPS という流れが最高です。ウラ(というかメイン)もLADY GAGA 〜NE-YO 〜BEYONCEとバブリーな感じで超強力で凄いですね。

井端のテーマ、去年までDJ OZMAだったような気が(爆)。結婚してテーマが変わったってことは、女子アナの奥さんの影響とか?「あなた趣味悪いからやめなさいよ」とか言われてたりして(笑)。

『33&1/3』、候補です。CD再発した時一度買いかけたんですが、未だに買えてません。ジャケットも好きなんですよ。
カナ
2009/08/06 03:41
一通り所持してます、ベスト類は未入手ですが。代わりにジョン3枚、ポール2枚という体たらくぶり。もちろんジョージ派を公言しております。一概には言いえないものの、extra〜までは重厚な作風、33&1/3以降はポップでライトな曲が多く占めてますね。お好みでよろしいんじゃないかと。
duran
2009/08/06 17:16
>duranさん

こんばんは!

>extra〜までは重厚な作風、33&1/3以降はポップでライトな曲が多く占めてますね

成る程。参考になります。やはり年代順に攻めていこうかな〜と思っています。聴いたらまた感想をレビューしたいと思いますので、またアドバイスお願いします!
カナ
2009/08/07 02:13
カナさん、どうもです。暑いですね。

5月ぐらいから、何故かジョージにハマって、ポール、ジョンを蹴散らして?けっこう聴いております。
アルバム『DARK HORSE』いいですよ!今回聴き直してみて、それまでの評価とは一転して圧倒的に好きになりました。ジョージの好きなアルバムの第2位まで一気にランクUPです。(笑)

私は『EXTRA TEXTURE』までのジョージが、ジョージらしいと思うので好きです。
それ以降はソフトな方向に進んだ感あり、ですので。
Junk
2009/08/08 15:24
>Junkさん

夏フェス帰りでバテてます。しかもイベントが終わってセミのぬけがら状態です。
『DARK HORSE』がぜん興味が出てきました。裏『レイラ』(獲られた側)ということでクラプトンファンも聴いとくべきですよね(笑)。
第2位ということは、1位は??
カナ
2009/08/11 06:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ジョージ・ハリスン再入門。 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる