音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS ニールと暴れ馬。6年目に突入した音楽酒場です。

<<   作成日時 : 2010/03/28 06:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

画像
今夜のBGM・・・ NEIL YOUNG WITH CRAZY HORSE / EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE


毎年毎年「ブログ開設○周年」なんていちいち記事にしてたけど、今年は気付いたらサクッと過ぎてた(笑)。まあいいか、いちいち面倒くさくなってきた。淡々と、サラリとしたテンションで行きます。ちなみにボブ・ディランの「ブリンギング・イット〜」の記事書いた日がちょうど5周年の日だったのね。さりげなく6年目に突入していた音楽酒場ですが、今後もよろしくです。

というわけで、いま気取ってこのジャケットのニールと同じポーズを決めています。部屋の中で。壁に左手をつき、右手を腰に当てて。当然、足元にいるのは犬ではなくて猫です。ウチの愛猫マーです。そして今明け方の5時20分、想像して下さい。アホです。


さて、ニール・ヤングのソロ2枚目。ウィズ・クレイジー・ホース名義としては初の作品。ニールの代表曲「シナモン・ガール」、「ダウン・バイ・ザ・リヴァー」、「カウガール・イン・ザ・サンド」を収録した重要アルバムです。

バッファロー・スプリングフィールドでメンバー間のエゴが衝突して酷い目にあい、2度とバンドはやらねえと言っていたニールの心を動かすほど、クレイジー・ホースはバンドとして魅力的だったのでしょう。@「シナモン・ガール」のイントロからゾクゾクします。木魚のようにシンプルで乾いたビートをポクポクと刻むリズム・セクションが素晴らしい。

そしてなんといっても聴き所は、C「ダウン・バイ・ザ・リヴァー」(9分超!)、F「カウガール・イン・ザ・サンド」(10分超!)、2つの長尺曲でのニールとダニー・ウィットンのギターの絡み。後のニューヨーク・パンク、テレヴィジョンのトム・ヴァーレインとリチャード・ロイドのギターの絡みのご先祖様のようにスリリングです。後に「グランジの帝王」と呼ばれるニールの原点でもあります。

何も足さない、何も引かない。ツイン・ギターとベース、ドラムスだけ。唯一Eの哀愁ヴァイオリンだけがアクセント。シンプル極まりないギター・ロック・サウンドですが、ある意味この編成がロックの完成形なのでは?と思わせるぐらい、余計なものは何もありません。上記曲以外で漂うアコギなカントリー・フレイヴァーもナイス。




ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホースニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース

ワーナーミュージック・ジャパン 2009-11-11
売り上げランキング : 124764
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 通販
ニールと暴れ馬。6年目に突入した音楽酒場です。 音楽酒場 since 2005/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 通販
2013/07/03 11:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
節目おめでとうございます。六年生すね(^0^)


いいすね若井さん2nd!レンタルして、なんと濃厚高質クオリティなんだと感動したのを覚えています。若井さんオリジナル盤はこれと渚にてが好きすね

未だ現役、ルックス含めリアルロックモンスターですわ(^0^)
イデハラシャチョウ
2010/03/28 09:34
6年目になりますか!!
ならば私は5年目あたりです。
おめでとうございます♪

その節目にこのアルバムとは流石です

「シナモンガール」はイントロからして肝ですね♪
ダズダズダッダ、ダズズズ〜♪
手拍子もいい感じ。

来年は“7年目の浮気”じゃなくて記念日を今から楽しみにしています!!
まり
2010/03/29 14:31
こんばんは、JTです。

本作持ってませんが、ベスト盤で、。@「シナモン・ガール」、C「ダウン・バイ・ザ・リヴァー」、F「カウガール・イン・ザ・サンド」は聴いた事があります。

ニール・ヤングも今ライブが見たいアーティストの一人です。サマソニに来ないかな。

JT
2010/03/30 01:54
>イデハラシャチョウさん

「渚にて」はいいどすな!基本、ニールさんはあの声とギターさえ聴こえれば全部OKなぐらい好きですが、バンド感が一番感じられるのはコレですね。
わたしはあと、痛々しい「今宵その夜」と、飲み屋で知り合ったカナダ人の大工が「最高!」と言っていた「ラスト・ネヴァー・スリープス」が好きです。
カナ
2010/03/30 03:02
>まりさん

お互いよく続いてきましたね。しかし5年…早いもんだ。ゾッとしますね(笑)。まあマイペースで頑張りましょう。そうそう「シナモン・ガール」は手拍子がキモですね。
カナ
2010/03/30 03:08
>JTさん

フジにはよく来てますよね、ヤングさん。今年のサマソニのメンツは今のところそんなにそそられません。去年のコステロのようなベテラン大物の参戦期待です。
カナ
2010/03/30 03:14
こんにちは。

遅れましたが、6年目突入おめでとうございます。
これからも、ためになる記事の更新を楽しみにしています♪
Junk
2010/04/04 14:17
>Junkさん

ありがとうございます。早いものですね。ためになるかどうかわかりませんが、マイペースで更新していきたいと思います。Junkさんも体調気をつけて下さいね。
カナ
2010/04/06 04:34
My brother recommended I would possibly like this blog.
He was entirely right. This submit truly made my day. You cann't
imagine simply how so much time I had spent for this information!
Thank you!
Aja
URL
2017/07/25 01:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ニールと暴れ馬。6年目に突入した音楽酒場です。 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる