音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS ゾンビーズと紅茶で過ごすモラトリアムな日曜の午後。

<<   作成日時 : 2010/09/26 04:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

画像
今夜のBGM・・・THE ZOMBIES / ODDESSEY AND ORACLE

ゾンビーズは名前で損してると思う。1963年結成だからビートルズやストーンズやフーと同世代。もうちょっと気の利いたグループ名をつけてれば、当時の人気もその後の評価も違っていただろうに、ゾンビって。そういう不器用でひねくれた所も彼らのコアなファンにとってはたまらなく愛おしいのだろうけど。


ゾンビというイメージからはかけ離れた美しいメロディ、繊細なコーラスワークとアレンジ。これはすでに解散状態にあった1968年に、それまで残された音源から寄せ集め的に作られたラスト・アルバム。しかし寄せ集めとは思えないほど完成度の高い楽曲。時代を象徴するサイケデリックなアレンジが表層的にほどこされているけど、「サージェント・ペパーズ〜」というよりは「ペット・サウンズ」や「スマイル」期のビーチ・ボーイズ〜ブライアン・ウィルソンの手触りに近い。


90年代に再評価されて、今ではソフト・ロックのカテゴリで燦然と輝く名盤と呼ばれている。モラトリアムな日曜日の午後に紅茶を飲みながらどうぞ。外出はやめて部屋にひきこもりましょう。そういう気分の時にとてつもなく重宝するアルバム。

ここからカットされたシングル「ふたりのシーズン」は全米3位とあだ花のようにヒットした。




その後リーダーのロッド・アージェントは新グループ「アージェント」でよりロック・バンドな方向に進み、ヴォーカルのコリン・ブランストーンはソロで「一年間」というこれまたソフト・ロック史に残る素晴らしいアルバムを発表している。


一年間一年間
コリン・ブランストーン

エピックレコードジャパン 1995-02-01
売り上げランキング : 30653
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Odyssey & OracleOdyssey & Oracle
Zombies

Big Beat UK 1998-05-19
売り上げランキング : 16843
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
The Zombies 「Odessey and Oracle」(1968)
ポップスファン必携アイテムの名盤 ...続きを見る
音楽の杜
2010/09/26 17:02
“こんなことやりたいだけなんだ”
ジャック達一色進さんが、彼の好きな音楽のことを好き勝手に語るコーナー「ブログ的」で、The Zombiesのこと書いてる。 フレンズ・オブ・マイン/ザ・ゾンビーズ あいかわらずいい文章だなあ。 ...続きを見る
月夜のドライブ
2010/09/27 11:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
これは私の大好きな1枚です。「ふたりのシーズン」が収録されていることで有名ですが、実はこの1曲だけではなくて、アルバム全体が素晴らしい内容なんですよね。ブライアン・ファンはマストアイテムでしょう。
コリン・ブランストーンのソロも大好きです。
話は変わりますが、名古屋のFM局「Radio-i」が今月で終了してしまうのは残念ですね。
240
2010/09/26 17:06
カナさん、こんにちはー。うんうん、このアルバムは紅茶ですね。秋〜冬のこんな季節に合う感じ。大ヒット曲「二人のシーズン」でしかゾンビーズを知らない人が聴いたら、きっと驚くようなアルバムですよね。ほんとにすばらしい、名盤という言葉が似合う。
moonlightdrive
2010/09/27 11:21
>240さん

こんばんは。240さんも名古屋だったのですね。「Radio-i」が開局した当時は「洋楽ロックばかり流すFM曲が名古屋に出来た!」と興奮したものです。車通勤でなくなったのであまり聴かなくなってしまったのですが、やはり商業的には厳しかったのでしょうか。
カナ
2010/09/27 23:02
>moonlightdriveさん

こんにちは!なんか急に秋ですね〜。夏のカッコで寝てたら体調崩してしまいました(汗)。
ゾンビーズ、秋に似合うアルバム取り上げたいと思って真っ先に思いつきました。ジャケットやアルバムタイトルまで含めて、すべてが素晴らしいですね!息が止まってしまいそうに美しいアルバムだと思います。
カナ
2010/09/27 23:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ゾンビーズと紅茶で過ごすモラトリアムな日曜の午後。 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる