音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS 地デジで「THIS IS IT」を観た後で、マイケルNEWアルバム「MICHAEL」聴く。

<<   作成日時 : 2010/12/30 06:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 7

画像
今夜のBGM・・・ MICHAEL JACKSON / MICHAEL


クリスマス・イヴにやってた『THIS IS IT』の4時間スペシャルを録画しといたやつを観た。といっても本編は劇場でも観たしDVDも買ってるので、前半の特集「マイケル伝説24連発」が目的だったんだけど・・・。


で、その前半部分は、ゲストや司会がうっとおしくて・・・特に司会の八嶋智人はマイケルに対するリスペクトが全く感じられずにイラッとした、まあ最初から期待してないけどね・・・全体的にはどーでもいい内容だったんだけど、ケント・モリのダンスとトラヴィス・ペイン&ダンサーズのTHIS IS IT再現ダンスだけは良かったな。「スムース・クリミナル」の斜め立ち(ゼロ・グラヴィティ)は完璧に決まるとやっぱり凄いね。でもオリアンティ出てきて「おっ」と思ったらほとんど見せ場無く終了(笑)。トラヴィスさん、もうちょっと彼女にも見せ場を作ってあげてよ。


で結局、続けて本編観ちゃうんだよね(笑)。やっぱり何度観ても興奮するわ。しかし地デジで録画しちゃえばもうDVD買う人いないよなー。以前はTV放映した作品は翌日にDVDが売れたりしたものだけど、地デジより画質が落ちるDVDをわざわざ買う人はおらんやろ。ブルーレイの普及より動画配信の普及スピードのが速いだろうし、パッケージソフトにとって本当の冬の時代はこれから・・・。


さて、気を取り直して。マイケルの「NEWアルバム」が出ましたね。アーティストの死後、その未発表音源を世に出すことについて「墓穴荒らし」とかとやかく言う人もいますが、わたしはむしろ埋もれた音源を世に出すことは残された関係者にとっての使命だと思います。どうせ出すなら素材のままゴロンと出すより、作品として完成させて出した方がよい。問題はそれがどこまで生前のアーティストの意を汲んだ仕上がりになってるかってことですよね。


例えばギタリストのジミ・ヘンドリクスは、死後それこそ墓穴荒らしのような状態で、金儲けのためだけの安易な未発表作品が山ほど出ましたが、その後権利関係が整理されて、生前のジミが望んでいたのに近い形で「ファースト・レイズ・オブ・ザ・ニュー・ライジング・サン」という名作を世に送り出しました。これはオリジナル・アルバムにも負けないほどの素晴らしい作品だと思います。


マイケルの場合は、死後『THIS IS IT』という素晴らしい映像作品を残すことができ、商業的にも大成功を収めた。これは監督のケニー・オルテガはじめ関係者の熱意と努力が実った凄い功績だと思います。晩年スキャンダルに悩まされ続けたマイケルにとって、この作品はまさに起死回生の大逆転となったわけで、亡くなってしまったマイケルに対して失礼かもしれませんが、そのことだけは本当に良かったと思っています。


それではこのアルバム「MICHAEL」はどうかというと・・・うーん、映画『THIS IS IT』が100点とするなら75〜80点ぐらいかな?ギリギリ及第点はあげられそうです。悪くない。


最初にリード・トラックのエイコンとのデュエット「ホールド・マイ・ハンド」のPVを観たのですが、ほとんどエイコンのPVのようになってて、「なんじゃこりゃ」という感じで思い切り印象悪かったんですが、アルバム通して聴くとよくプロデュースされてるし、マイケルへのリスペクトも感じられます。


割り引いた点は、やっぱりマイケル20代から40代の長いスパンの録音から素材をチョイスして加工しているので、マイケルの声もサウンドも曲によってバラつきがあるし、アルバムとしての統一感は望めません。楽曲のクオリティも、時々ハッとする瞬間はありますが、元々お蔵入りになった曲たちなので、オリジナルと比べて劣るのは仕方ない。要するに生前のマイケルの意図が反映されたアルバムではないってことですね。まあそれはしゃーないですけど。


話題なのはスリラーに収録されるはずだったというYMOの「ビハインド・ザ・マスク」の若い歌声!ですが、それよりも個人的に1番いいなと思ったのがE「ベスト・オブ・ジョイ」。マイケル自身のペンによる約3分の小品バラードですが、2000年代中盤の一番辛かった時期に書かれたというこの曲の、本当に美しく優しいメロディ、個人的な心情を綴った歌詞に涙しました。




それから一番いいのがジャケットです。画家のカディール・ネルソンによる2009年の作品。見開きで見ると左上の方にマーヴィン・ゲイやらJBやらクインシーやらベリー・ゴーディJrやら・・・マイケルが影響を受けた人たちの肖像があるんですよ。こういうジャケはやっぱりCDのちっちゃいジャケだと感じが出ないんですよね。アナログ盤があったら持っておきたいなあ。


MICHAELMICHAEL
マイケル・ジャクソン

ソニーミュージックジャパンインターナショナル 2010-12-15
売り上げランキング : 20

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ファースト・レイズ・オブ・ザ・ニュー・ライジング・サン(DVD付)ファースト・レイズ・オブ・ザ・ニュー・ライジング・サン(DVD付)
ジミ・ヘンドリックス

SMJ 2010-03-10
売り上げランキング : 5623

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マンツーマン英会話ワンポイント・レッスン〜"This is it"の意味を教えてください〜映画『Th...
映画『This is it』のラストシーンでのマイケル・ジャクソンさんのメッセージです。  I really feel that nature is trying so hard to compensate for man's mismanagement of the planet.  Because the planet is sick. Like a fever.  If we don't fix it now, it's at the point of no return.  This ... ...続きを見る
英会話プライベートレッスン・マンツーマン...
2011/01/28 00:21
フェラガモ アウトレット
地デジで「THIS IS IT」を観た後で、マイケルNEWアルバム「MICHAEL」聴く。 音楽酒場 since 2005/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ アウトレット
2013/07/04 04:20
プラダ アウトレット
地デジで「THIS IS IT」を観た後で、マイケルNEWアルバム「MICHAEL」聴く。 音楽酒場 since 2005/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ アウトレット
2013/07/05 18:34
プラダ 財布
地デジで「THIS IS IT」を観た後で、マイケルNEWアルバム「MICHAEL」聴く。 音楽酒場 since 2005/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/07 00:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
カナさん 大晦日まめに動いてると思いますが
楽しい記事ありがとうございます。
来年も よろしゅうお願いします<m(__)m>

マイケルの「THIS IS IT」花きんで最初の部分は観れなかったけど やはり何度見てもスゴイですね!!
そんなビッグスターが亡くなったなんていまだにピンときてないです。

「墓場荒らし」ってウマイこといいますね。
それはスターたる宿命なのかもしれません!!
まり
2010/12/31 11:39
確かにジャケットいいですね。
ただアーティストの死後に未発表音源を発表する、というのは、ある程度以上になると僕は嫌です。
今後のマイケル作品とソニーとの契約は凄い金額でした。
作品は今後毎年のようにリリースされるでしょう。
マイケル・ジャクソン名義には抵抗があります。
〜featマイケル・ジャクソンぐらいの方が個人的には納得できるのですが。

今年最後のコメントに、こんなこと書いてすいません。
来年も、よろしくお願いします。
名盤!
2010/12/31 17:58
>まりさん

あけましておめでとうございます。
年末年始は珍しくまとまった休みが取れたので、時間の使い方がよくわからず仕方なく飲んだくれています(爆)。

今年もよろしくお願いします。
カナ
2011/01/02 03:04
>名盤!さん

あけましておめでとうございます。
確かに無くなったアーティストで商売するのは遺族の感情を害することもあるでしょうし、ソニーが楽してボロ儲けしているのも面白くないですね。

ただ、こういうことはポピュラー音楽業界に身を置く限りはある程度は仕方ないのかなと思います。例えばジミヘンの場合でいえば、「フリーダム」や「エンジェル」のような優れた楽曲がもし発表されずに埋もれたままだったら・・・と考えると、とても悲しくなります。発表するに足りうる素材が残されている限りは、できるだけファンも遺族も納得できる形で発表してもらいたいとわたしは思います。

今年もよろしくお願いします。
カナ
2011/01/02 03:40
こんばんは、JTです。

遅くなりましたが、本年もよろしくお願い致します。

『MICHAEL』、年末実家に帰ったら、兄が輸入盤で購入していたので聴きました。おー、レニー・クラビッツとの共演なんて以外な組み合わせの曲があるじゃないですか。

う〜ん、レニー主導?で作られた曲にしては、レニー色薄いですね。ミック・ジャガーのソロに参加した時は思いっきりレニー節だったので。

問題のYMOの「ビハインド・ザ・マスク」、クラプトンのカヴァーの元ネタらしいですけど、クラプトンのバージョンよりは中間部はボコーダー使っててYMOに近いですね。

雑誌を読んだら、マイケルが歌詞を変えていて日本側の音楽出版社と印税の配分でもめて、使用許可を下さずボツったそうです。えぇー、もったいない!印税でなく、『スリラー』に収録されていたら、坂本 龍一やYMOの世界的な注目度も全然違ったものになっていたのに...。
JT
2011/01/09 01:49
>JTさん

こちらこそ遅くなりましたが今年もよろしくです!

レニーの曲はドラムがデイヴ・グロール(フー・ファイターズ、exニルヴァーナ)なんですよね。聴いても全然わかりません。

日本盤のライナーには、「ビハインド・ザ・マスク」が録音されてボツッた経緯についてかなり詳しく書いてあるんですが、ソウル・ディスコに興味がなかったクリス・モスデル氏は、当時マイケル・ジャクソンをよく知らなかったそうです。
坂本氏もスリラーの大ヒットの後で何度も『今考えるとしまったな・・・』と発言しているようですね(笑)。
カナ
2011/01/09 04:31
It is the best time to make some plans for the future and it's time
to be happy. I have read this post and if I could I desire to suggest you some interesting things or
tips. Perhaps you can write next articles
referring to this article. I want to read even more things about it!
Roosevelt
URL
2017/07/28 18:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地デジで「THIS IS IT」を観た後で、マイケルNEWアルバム「MICHAEL」聴く。 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる