音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS 『10ccとイエスの融合』なのか?サッド・カフェ。

<<   作成日時 : 2011/04/06 04:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

画像
今夜のBGM・・・SAD CAFE / FANX TA‐RA

いきなりエロジャケですんません。

男と女の最後の情事(←表現が古い)の後なのか。女を捨てて部屋を出て行く男と、鏡に口紅で書き残されたアルバム・タイトル「FANX TA-RA」。呆然とした表情で見つめる女の肩ひもがハラリ・・・。わざとらしー(笑)けど、それが狙いか。

ちょっとヒプノシスっぽい雰囲気を狙ったのかも知れないけど、B級感はぬぐいきれない。でもそこが好き。手放せないジャケットです。(←エロだから?)

サッド・カフェは70年代に大活躍・・・というほどでもないが小活躍していたイギリスのハード・ポップ・バンド。前身はマンダラ・バンドというプログレバンド。

これは当時『10ccとイエスの融合』と評されたファースト・アルバムですが、わたしが思うに10ccにもイエスにも似てなくて、どっちかというとTOTOとかエアプレイのような、いわゆる産業ロック・・・いや、この言葉は好きじゃない、すべてのロックは産業なのだから、ロマンティック・ハードネスと呼ぼう・・・に近いサウンドです。もちろん英国産なので英国臭はプンプン漂う。

その10ccのエリック・スチュワートがプロデュースしたBCのように、アナログA面にあたる@〜Dまでは、どこか垢抜けないAOR風ロック・サウンドで大人しくまとめているが、スキあらば「テク見せたろかい!」と暴走するソロ展開が笑いを誘う。

アナログB面にあたるE〜Kは「もう辛抱たまらん」といった具合にプログレ魂が炸裂するメドレーとなっております。ラストのKは大仰なラヴ・バラードで「愛を信じて」と恥ずかしげもなく宣言。聴いてるこっちは恥ずかしい(笑)。でもこれがいい曲なんだ。


というわけで、あまりいいことを書かなかったような気がするが、なぜか憎めない愛らしいアルバムです。それはサッド・カフェというバンド名がとても好きなのと、なんだかんだいってやっぱり曲がいいのと、あとはやっぱりジャケットだな!(←結局それかい)





悲しき酒場の唄悲しき酒場の唄
サッド・カフェ

エアー・メイル・アーカイヴ 2010-12-16
売り上げランキング : 87084

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
肩ひもがハラり
惹かれますね。
手放せないアルバム、ではなく手放せないジャケットと表現するところに、カナさんのエロへの愛を感じます。
このバンドは知りませんでしたが、バンド名いいですね。
名盤!
2011/04/06 14:03
>名盤!さん

肩ひもハラリは永遠に男のロマンです。
エロへの愛は誰にも負けません!(←バカ)
カナ
2011/04/08 02:02
ニユーオーダー? EAGLES? 曲名、バンド名が。。。いい曲デスネ。
若鷹タカコ
2011/04/12 19:19
>若鷹タカコさん

イーグルスにもありましたねえ。もともとは「悲しき酒場の唄」という米文学作品の原題からきているようです。
「Shellshock」これ、いい曲なんですよね。
カナ
2011/04/14 01:55
カナ様
>「悲しき酒場の唄」という米文学作品の原題から

道理で、複数バンドの引用が。
イーグルスの歌詞を探したらコピペできないようになってるのです、セコイ!最近英語の歌の替え歌に凝っていまして(笑)。
肩紐ハラリは女性が引きとめようとして、「俺、やっぱり出来ない…」なのでは、と無理に参加しようとするオバ通り越してオヤジな私(笑)。
歌詞の中に「She’s a Bitch」とあったし。
曲は10ccというか、ジャズっぽいですね。ジャケは見た事あるかも。ロキシーのジャケ思い出すなあ。
スウィート、10アフターというバンドもありましたね。後者のほうがこのバンドのこの曲をちょっと思わせます。
長崎県立美術館で「Swinging London 50-60」というイベントでJ・ペイジのギター展示していますがご本人も来日するはずがドタキャン。
原発が怖いのだろうか。
以前ビリー・ブラッグが長崎で路上ライブ演っていたこともあったのですが、アンプ抱えたビリー君のほうが偉いぞ!
M ザ ホルモンは空耳アワーのスペシャルに出ていましたよ、リーダーさん? 
容姿的には塚地さん達が物真似してるバンド(日本のバンド覚えられない)みたいですね。

http://suzielily.a-thera.jp/
若鷹タカコ
2011/04/16 14:56
>若鷹タカコさん

>肩紐ハラリは女性が引きとめようとして、「俺、やっぱり出来ない…」なのでは、と無理に参加しようとするオバ通り越してオヤジな私(笑)。

なるほど〜!只今、肩紐ハラリ大会、参加者募集中です(爆)。
ロキシーもエロジャケ多いですね。「カントリー・ライフ」はやばい!

J・ペイジはいかにも放射能怖がってそうなタイプの気がします。もういいですよ彼は営業で来日しなくても。

ホルモン出てたみたいですね!多分ヴォーカル&ギターのマキシマムザ亮君だと思います。亮君の君はいわゆる○○君の君ではなくて、暴君の君だそうです。
カナ
2011/04/17 06:25
I visited several web sites however the audio quality for audio songs current at this web page is really superb.
Chau
URL
2017/08/17 15:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『10ccとイエスの融合』なのか?サッド・カフェ。 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる