音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS 追悼ギル・スコット・ヘロン。

<<   作成日時 : 2011/06/02 04:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11

画像
今夜のBGM・・・ GIL SCOTT−HERON AND BRIAN JACKSON / SECRETS


ギル・スコット・ヘロンが亡くなったということを、Jaguar さんにコメントを通じて教えてもらいました。


ギル・スコット・ヘロンはフェイバリット・ミュージシャンの一人でした。彼の音楽のカッコよさについては、過去にこのブログでさんざん語っているので、興味のある方はぜひ、過去記事を参照していただければと思います。


その上で、あらためて彼の音楽のどこにそんなに魅かれるのか考えてみると、ジャズ、ファンク、そして強烈な反骨のメッセージ・・・と、わたしの好きな音楽の要素が全部入ってるんです。

詩人でありラッパーの元祖でもあり、レア・グルーヴ、アシッド・ジャズとしてダンス・フロアからも熱い視線を注がれ、最近まで最前線で活動をしていました。熱いメッセージをあくまでもクールなグルーヴに乗せて提示する、ここがポイントです。

彼の作品に駄作などありませんが、一番の愛聴盤はブライアン・ジャクソンとの名コンビでファンク魂が炸裂する「ブリッジズ」。


BridgesBridges
Gil Scott-Heron

Soul Brother 2009-12-08
売り上げランキング : 4477

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



しかし過去記事で取り上げているので、今日紹介するのは黒ネコジャケットが可愛い「シークレッツ」から@「エンジェル・ダスト」と、C「サード・ワールド・レボリューション」を。







激しい怒りの中に秘められた弱者へのやさしい目線とか、低音で艶のある歌声も好きでした。 R.I.P.


SecretsSecrets
Gil Scott-Heron

Soul Brother 2009-12-08
売り上げランキング : 41905

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ReflectionsReflections
Gil Scott-Heron

Arista Europe 2006-08-16
売り上げランキング : 87994

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Pieces of a ManPieces of a Man
Gil Scott-Heron

RCA Victor Europe 2007-03-06
売り上げランキング : 20737

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


IT'S YOUR WORLDIT'S YOUR WORLD
GIL SCOTT-HERON AND BRIAN JACKSON

SOUL BROTHER 2010-10-15
売り上げランキング : 3407

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


I'm New HereI'm New Here
Gil Scott-Heron

Xl Recordings 2010-02-09
売り上げランキング : 6381

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
ジャケ買いしそう。。
若鷹タカコ
2011/06/03 19:08
>若鷹タカコさん

同じくネコジャケには弱いんです。
カナ
2011/06/04 04:16
初めまして。日ごろより楽しく拝見しています、今年42になるオヤジです。私もギル・スコット・へロンのアルバムの中でBRIDGESが一番好きなのですが、今まで何人かの友人に勧めても反応がイマイチでした。この記事を読んで、つい嬉しくてコメントを書いてしまいました。しかしお亡くなりになってしまったとは…残念です。今日もBRIDGESを聴いて黙祷を捧げたいと思います。
welkim1969
2011/06/04 17:33
ギル・スコット・へロン・・・その節はお世話になりました・・。あれからアナログでボチボチ揃えていただけに、残念でなりません・・・!
リュウ
2011/06/05 05:38
>welkim1969さん

はじめまして!いつもありがとうございます。わたしも今年40になりました。

>今まで何人かの友人に勧めても反応がイマイチ

ああ、同じ経験があります(笑)。なぜでしょう?普通にカッコイイのに。ポール・ウェラーとかが好きなブリティッシュ・ロックのファンにも、ヒップホップ好きにもアピールすると思うんですけどね。

最近久々のアルバムを出したばかりだったのに、本当に残念です。
カナ
2011/06/06 04:26
>リュウさん

こんばんは!そうでしたね!
アナログで聴くギル・スコット・ヘロンはムード満点で最高でしょうね。
カナ
2011/06/06 04:28
僕はファンだったわけではないんで、TWITTERで話題になっていて訃報を知りました。

CDを買って一発で好きになったのは、やっぱり記事で書かれているようにメッセージに溢れているんだけど、あくまでクールに音を出しているところだと思います。
「泣いて踊れる」
ホントそういう音楽ですね。

アーティストを好きになっても大体後追いになので、今回のようなことが多くホント残念です・・・
Jaguar
2011/06/06 20:04
>Jaguarさん

私もTWITTERしてますが全然気づきませんでした。普段見てない証拠だなあ・・・。
パンクやレイジのようなハード・ロック・バンドの熱くてストレートなメッセージというのもいいですが、ギル・スコット・ヘロンやカーティスのように割と黒人アーティストの方が表現がクールでスタイリッシュだと思います。
スタカン時代のポール・ウェラーはそのへんを引き継いでいてカッコイイですね。
カナ
2011/06/08 06:47
渋い声。。。ちと、ボウィ似てる? 猫LPジャケ写真集、出てますヨ
若タカタカコ
2011/06/18 17:58
ネコジャケ

猫ジャケ 素晴らしきネコードの世界
http://www.kanshin.com/keyword/1571036
若鷹たかこ
2011/06/20 15:56
>若鷹タカコさん

あ、この本持ってます(笑)。第2弾も出てますよね。

声、低音なところが少しボウイに似てますかね。渋くていい声です。
カナ
2011/06/21 04:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
追悼ギル・スコット・ヘロン。 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる