音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋に聴くビーチ・ボーイズ、切ないB面が最高な「トゥデイ」。

<<   作成日時 : 2011/11/12 09:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

画像
今夜のBGM・・・ THE BEACH BOYS / TODAY! 


みなさん「スマイル」聴いてますか〜?


やはり聴けば聴くほど素晴らしいアルバムです。この幻の作品を2011年の今、聴けるという感動がじわじわと広がっていきます。

というわけで、ビーチ・ボーイズ・モードにギアが入ったこの1週間でした。もちろん「ペット・サウンズ」も素晴らしい。その後の「フレンズ」や「サンフラワー」といったソフト・ロック風アルバムもたまらない。昔はいきがって「サンフラワー」最高!とか言ってたのですが、でも、やっぱり初期の黄金のシングル群にこそビーチ・ボーイズの魅力の本質が詰まっているような気がする・・・そう思えるようになった今日この頃。


では、アルバム単位で今一番好だと思える作品は何かと聞かれれば、そういった初期のシンプルなロックンロール&ハーモニーに、フィル・スペクターに触発されたレコーディング・アーティストとしてのブライアンの才能の目覚めが加わり、さらに「ペット・サウンズ」以降の斜陽な美しさを予見させる切ない楽曲が、絶妙なバランスでミックスされているアルバム・・・「トゥデイ」だと答えます。


ロックン・ロール・タイプの曲で好きなのが「ダンス・ダンス・ダンス」。転調を繰り返す高度な曲展開。マイク・ラヴが歌い始めて、サビでブライアンのファルセットが入る所でスッとベースのコーラスに移るところとか・・・最高です。ライヴでの演奏はお世辞にも上手いとはいえませんが、頑張ってます。




しかしこのアルバムでなんといっても素晴らしいのが、「プリーズ・レット・ミー・ワンダー」から始まり切ないバラードがズラリと並ぶ、アナログB面にあたる後半。


「プリーズ・レット・ミー・ワンダー」・・・僕を戸惑わせて・・・という意味深なタイトルのこの曲は、ブライアンが作った数ある名バラードの中でもトップクラスに切ない名曲。はしゃいでいた夏が終わり、季節は秋。そして冬に向かっていくこの季節に聴くと、この後のブライアン自身の思いとも重なるようで、胸に染みます。





一般的なビーチ・ボーイズのイメージはまだまだ「夏」なんでしょうけど、この季節にぜひ(特にB面)、聴いてみて下さい。


Today!/Summer Days (And Summer Nights!!)Today!/Summer Days (And Summer Nights!!)
The Beach Boys

Capitol 2001-02-17
売り上げランキング : 8751

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Pet SoundsPet Sounds
The Beach Boys

Captol 2001-04-13
売り上げランキング : 9710

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
VISVIM サンダル
秋に聴くビーチ・ボーイズ、切ないB面が最高な「トゥデイ」。 音楽酒場 since 2005/ウェブリブログ ...続きを見る
VISVIM サンダル
2013/07/09 22:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「ダンス・ダンス・ダンス」の画像、初見です。良いっすね〜 
本作は次作にも収録の「ヘルプ・ミー・ロンダ」のトキメキ・イントロ・ヴァーションも入ってるので大好きです!
ezee
2011/11/13 03:16
「トゥデイ」は私も大好きです。しかし、ノリノリのアナログA面と、バラード調のB面のギャップが激しいので(それぞれ名曲揃いですが)、曲順を交互にしたほうがアルバムとして良かったのではないかと思ったこともありました。
つまり、1曲目「踊ろよ、ベイビー」2曲目「プリーズ・レット・ミー・ワンダー」3曲目「グッド・トゥ・マイ・ベイビー」4曲目「アイム・ソー・ヤング」・・・というように。ついでに最後の「ビッグ・ダディーと一緒に」をカットして。
でもまあ、天才ブライアン・ウィルソンの、「これ(現状)が一番いいんだってば!」という神の声が聞こえるようで、やっぱりこのままがいいのかな〜?という結論に達した次第です。
ぜん
2011/11/13 07:16
>ezeeさん

「ロンダ」もいいですね〜。しかしこの頃のブライアンの曲は本当にどの曲も冴え渡っていて、まさに神!という感じです。
カナ
2011/11/15 03:36
>ぜんさん

わたしは気分によってA面B面を聴き分けれるので、この並びは気に入っているのですが、
>最後の「ビッグ・ダディーと一緒に」をカットして
これには激しく同意です(笑)せっかくの余韻が台無しなんですよね〜。
カナ
2011/11/15 03:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
秋に聴くビーチ・ボーイズ、切ないB面が最高な「トゥデイ」。 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる