音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘヴィなのにどこか格調高い、ブラック・サバスの最高傑作。

<<   作成日時 : 2011/12/11 18:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 7

画像
今夜のBGM・・・ BLACK SABBATH / MASTER OF REALITY

大学時代、ブラック・サバスのコピー・デュオを遊びでやっていた(爆)。

自分がギターで、ベースは同級生のクロちゃん。バンドじゃなくてデュオってとこが情けない(笑)。クロちゃんはメタルが好きで、ディープ・パープルやレインボーも好き。自分はその頃、ニルヴァーナサウンドガーデンなどのいわゆるグランジ・ロックにハマっていた。で、何かバンドやろうぜ、となった時に、2人の妥協点を探したところ、ブラック・サバスに落ち着いたというわけ。

でもサバスってチューニングを下げて演奏しているから、いくら耳コピしてもレコードと同じような音にならないんだよね。

結局、人前で演奏することもなく、バンドに発展することもなく、数曲をコピーしたのみでそのコピー・デュオはひっそりと解散したのであった。


1990年前後に吹き荒れたシアトル・グランジ・ロックの嵐。そのシアトル勢がお手本にしたといわれているのが、ブラック・サバスのアルバムの中でも一番重厚なこの3rd「マスター・オブ・リアリティ」。不気味な咳払いの音からはじまる1曲目「スィート・リーフ」から、中毒性のあるヘヴィな名リフが満載。



しかし、ただヘヴィに押しまくるだけではないのがこのアルバム。曲間に挟まれたアコギの小品が実に美しく、英国的な知性を醸し出す。フルートの音色が印象的なF「ソリチュード」なんてまさに『英国ロックの深い森』的な世界である。



おそらくシアトル・グランジの連中は、ヘヴィなリフもさることながら、こういったアメリカン・ロックにはない暗くて深遠でどこか格調高い世界に惹かれていたんではないかな。カート・コバーンがデヴィッド・ボウイをカヴァーしたように。ニルヴァーナもサウンドガーデンも暗いもんな〜。

ラモーンズのファッションと精神性で、英国ロックの深いサウンドを奏でる。うちらコピー・デュオが目指したのもそれだったんだけど、見事撃沈しました(笑)。


Master of RealityMaster of Reality
Black Sabbath

Sanctuary 2010-02-23
売り上げランキング : 58071

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


イン・ユーテロイン・ユーテロ
カート・コバーン ニルヴァーナ

USMジャパン 2006-05-17
売り上げランキング : 10498

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


SuperunknownSuperunknown
Soundgarden

A&M 1994-03-08
売り上げランキング : 115992

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


レコード・コレクターズ増刊 英国ロックの深い森 1955-1975レコード・コレクターズ増刊 英国ロックの深い森 1955-1975
和久井 光司

ミュージックマガジン 2001-08-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン メガネ
ヘヴィなのにどこか格調高い、ブラック・サバスの最高傑作。 音楽酒場 since 2005/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン メガネ
2013/07/06 07:26
バーバリー 財布
ヘヴィなのにどこか格調高い、ブラック・サバスの最高傑作。 音楽酒場 since 2005/ウェブリブログ ...続きを見る
バーバリー 財布
2013/11/25 10:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
カナさん、こんにちわ。
「ファンクのリズムに、ポップなメロディをのせて、シンプルな構成(スリーピースとか)で踊れるロックンロールをやりたいなあ・・・」
「ラモーンズのファッションと精神性で、英国ロックの深いサウンドを奏でる」
どちらもカナさんが目指した形ですが、実現できれば僕は大ファンになっていると思います。(嫌味じゃないですよ)
cere
2011/12/12 17:27
>cereさん

cereさん、ありがとうございます。いつもコンセプト先行型で、実行力のないヘナチョコ野郎なのです(笑)。でも、そう言っていただけると嬉しいです。
カナ
2011/12/14 23:08
すごくお久しぶりです。最近実は僕もブログ始めました(確認:リンク貼ってよろしいですか?)。
それをお伝えしたかったのと、ブラック・サバスの3rdアルバムだったので。
グランジもそうですけどサバスが無かったら、スラッジコアやストーナーも確実になかったので、「ヘヴィ」な音楽関連のバンド全ての始祖ですね。

ブログは若気の至りが存分に出ているので、流し目で見てもらって、構いません
まだまだ寒いので、ケガもそうですが体調にはお気をつけください。
TwinNails
2012/02/26 23:52
>TwinNailsさん

お久しぶりです!ブログはじめられたのですね。リンク大歓迎です。こちらにも貼りますのでよろしければアドレスを教えてください。
カナ
2012/03/01 01:29
http://boukansyaex69.blog.fc2.com/?share=4462&index
FC2ブログです。ウェブリブログで最初始めてたんですが、使い勝手が悪く感じたので。
TwinNails
2012/03/01 15:49
>TwinNailsさん

ブログ拝見しました。リンクも貼らせていただいたので、これからもよろしくです!
カナ
2012/03/05 05:17
I'm not positive where you're getting your info, but great topic.

I must spend some time finding out much more or working
out more. Thanks for great info I used to be searching for this
info for my mission.
Dillon
URL
2017/08/18 18:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヘヴィなのにどこか格調高い、ブラック・サバスの最高傑作。 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる