音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS シリーズ「マイルスを聴く?」最凶のロック・アルバム「ライヴ・イヴル」。

<<   作成日時 : 2012/01/22 05:32   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
今夜のBGM・・・ MILES DAVIS / LIVE EVIL

久々にシリーズ「マイルスを聴く?」。「聴け!」ではなく「聴く?」ですので。あの、無理にとは言いません。もし・・・お時間があるようでしたら、聴いてってください(←弱腰)。

マイルスの全アルバム中・・・・といっても全アルバム聴いたわけではないのだが、少なくともわたしが聴いた中で一番「ロック度の高い」アルバムがこの「ライヴ・イヴル」である。右から読んでも左から読んでも「LIVE-EVIL」。

EVIL=形容詞なら「悪い」「邪悪な」「不吉な」・・・名詞なら「悪」「邪悪」「悪事」・・・そんな恐ろしいライヴ・アルバムである。ジャケットも、なんだか禍々しい・・・なんか怖い。このジャケの怖さがこのアルバムを購入する障壁になっていると思うのだが・・・。(ちなみに裏ジャケはもっと怖い)


しかし、内容は文句なくカッコイイ。エレクトリック時代のマイルス・バンドの最強(最凶)メンバーが、ところせましと暴れまくっている。その中でも特に凄いのがC「What I Say」。



いきなりジャック・デジョネットの叩き出す硬質なビートに続き、マイケル・ヘンダーソンのファンキーなベース。間を置かずに、キース・ジャレットのエレクトリック・ピアノが走り回る。序盤の主役はこのキースだ。御大マイルスのトランペットは3分13秒から飛び出す。もの凄く気合の入ったソロ。アイアート・モレイラのパーカッションが「ちゃかぽこ、ちゃかぽこ」と可愛い。恐ろしい演奏だがこの音で、ちょっと和む。
6分2秒からゲイリー・バーツのソプラノ・サックス・ソロ。後ろでデジョネットが煽る、煽る。一番快感なのが8分10秒ぐらいからのジョン・枕不倫・・・もとい、マクラフリンの超変態早弾きギター・ソロ。この人、フツーに弾いてもこんなんやから、やっぱホンマもんの変態や。その後でアイアートがヘンな笛まで吹き出す。再びキースのソロ〜デジョネットのドラム・ソロと続く怒涛の21分10秒間。


こんな密度の濃い〜ライヴ演奏が4曲と、それを挟むようにスタジオ録音の小品が4曲。全部聴くとドッと疲れますが(つーかそんな時間的余裕は無いですが)、凄いとしか言い様のないアルバムです。

Live-EvilLive-Evil
Miles Davis

Sony 1997-07-31
売り上げランキング : 105884

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
僕はこのアルバム、スタジオの4曲はほとんど聴いたことないです(汗)。ライヴの4曲で満腹(ていうか食い過ぎ)なので、この際カットしてくれてもいいぐらい。
中山康樹氏はトータルアルバムとしての価値も語っていたけれど、正直わかりませんでした。僕はもっとシンプル(?)に、この嵐のようなライヴに埋もれていたい!
めがちょん
2012/01/22 10:25
そう、若い頃、このジャケットが怖くて「これは一生買う事はないだろう」と思っていたのですが、今では2枚所有していて(普通の盤とボックスセットの中の1枚)、更に近年リリースされたセラー・ドア・セッションズ(編集前の6枚組)まで買ってしまいました。
69年〜75年のエレクトリック・マイルスは中毒性があって危険です。
ぜん
2012/01/23 06:50
>めがちょん

こんばんは!
中山氏はテオ・マセロを凄く評価してますもんね。このスタジオ小品を間に挟むってのもテオのアイデアなんでしょうけど、正直要らないですね(爆)。
カナ
2012/01/23 22:27
>ぜんさん

>セラー・ドア・セッションズ(編集前の6枚組)まで買ってしまいました。

それは凄い!この2枚組だけでも十分お腹いっぱいなのに!
69年〜75年のエレクトリック・マイルスは普通に2枚組ばっかですよね(笑)。ビッチズ、アット・フィルモア、ダーク・メイガス、アガ・パン。あ、ゲットアップ・ウィズ・イットもあった。凄いけど聴くとドッと疲れるアルバムばかりです。ジャック・ジョンソンとかオン・ザ・コーナーみたいな1枚もの聴くと何故かホッとします(笑)。
カナ
2012/01/23 22:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シリーズ「マイルスを聴く?」最凶のロック・アルバム「ライヴ・イヴル」。 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる