音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS 追悼ジョン・ロード。ディープ・パープル「ハッシュ」

<<   作成日時 : 2012/07/28 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
今夜のBGM・・・ DEEP PURPLE / SHADES OF DEEP PURPLE


気がつくと追悼記事ばかりになっているなあ。

ディープ・パープルホワイトスネイクのハモンドオルガン奏者、ジョン・ロードが7月16日に亡くなりました。71歳でした。

ジョン・ロードといえば、やはりディープ・パープルの黄金時代といわれた第2期の名演に思い入れの深い人が多いのではないでしょうか。「ハイウェイ・スター」のオルガン・ソロはリッチー・ブラックモアのギター・ソロとともに口で完コピできる人も多いのでは?かくいうわたしも、カラオケで入れたら歌だけでなくてソロまでつい歌ってしまう(笑)。

個人的には第3期のデヴィッド・カヴァデール時代の名曲「バーン」での、クラシカルな素養を生かしたバロック的なソロも大好きです。


とはいえ、第2期以降のハードロック路線は売れ線を狙ったリッチー・ブラックモア主導によるもの。ジョン・ロードがリーダーだった第1期ディープ・パープルこそ、知名度は低いですが、彼が本来やりたかった音楽なのです。

ディープ・パープルの1stアルバム、「ハッシュ」(日本発売時の邦題は『紫の世界』。原題は「Shades of Deep Purple」)は若き日のジョン・ロードの魅力が詰まった作品。

確かにバンドとしての方向性はまだ迷走している部分があります。正直、クリームで有名な「アイム・ソー・グラッド」の甘っちょろいカヴァーや、ビートルズヘルプ」のかったるいカヴァーや、ジミヘンで有名な「ヘイ・ジョー」のぬるいカヴァーなども入っています。バンドが何をやりたいのかまだはっきり定まっていない。

しかし、ジョン・ロードとヴォーカルのロッド・エヴァンス共作のオリジナルB「ワン・モア・レイニー・デイ」は、これがディープ・パープル?と耳を疑うような、瑞々しいコーラスが印象的なサイケ・ポップの佳曲。

そして、ジョー・サウス作のパープル初のシングル・ヒットとなった「ハッシュ」。今聴くと、ぶっちゃけクーラ・シェイカーのカヴァーの方が勢いがあってカッコイイのですが(爆)、ほとんどそのまんまのアレンジで演奏しているとおり、やはり名曲というか完成度の高い名アレンジですね。ロードのオルガンは決して火柱を立てて燃え上がることはなく、炭火のようにズブズブ、じわじわと燃焼していきます。





同じ路線でさらにサイケ・ポップとしての完成度が増した2ndアルバム「詩人タリエシンの世界」もオススメです。

ジョン・ロード、ロックにおけるハモンド・オルガンの可能性を広げた偉大な鍵盤奏者。ご冥福をお祈りします。



ハッシュ(K2HD/紙ジャケット仕様)ハッシュ(K2HD/紙ジャケット仕様)
ディープ・パープル

ビクターエンタテインメント 2008-07-23
売り上げランキング : 24610

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


詩人タリエシンの世界(K2HD/紙ジャケット仕様)詩人タリエシンの世界(K2HD/紙ジャケット仕様)
ディープ・パープル

ビクターエンタテインメント 2008-07-23
売り上げランキング : 22848

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ディープ・パープルIII(K2HD/紙ジャケット仕様)ディープ・パープルIII(K2HD/紙ジャケット仕様)
ディープ・パープル

ビクターエンタテインメント 2008-07-23
売り上げランキング : 73683

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ザ・ベスト・オブ・クーラ・シェイカー (初回生産限定盤)ザ・ベスト・オブ・クーラ・シェイカー (初回生産限定盤)
クーラ・シェイカー

ソニーレコード 2003-03-05
売り上げランキング : 96668

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
こないだから この「Hush」が何回も頭で鳴りひびいておりカナさんのとこにきたら答えがありました。
ディープ・パープルはこの曲を初めて聞いたんですよ。
ブリティッシュ・ロックの宣伝盤にこれが入っていて
ディープ・パープルに興味をもったってわけです。なつかしい!!
まり
2012/07/29 20:16
>まりさん

おひさです!
そうだったんですね。「Hush」、結構頭に残るフレーズですよね。

>ブリティッシュ・ロックの宣伝盤

それ、興味あります(笑)。他にどんなアーティストが入っていたんでしょうね。
カナ
2012/08/02 05:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
追悼ジョン・ロード。ディープ・パープル「ハッシュ」 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる