音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ミート・ザ・レジデンツ」・・・レジデンツを聴く理由について。

<<   作成日時 : 2012/09/23 04:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

画像
今夜のBGM・・・ THE RESIDENS / MEET THE RESIDENTS


書きたい記事がどんどんたまってくのに忙しくて全然更新できません(汗)。時間があるときにまとめて駆け足で。


レジデンツのアルバムを何故時々ムショウに聴きたくなるのかわからない。

自分は、数回聴いても良さがよくわからなかったアルバムは、いつかわかる日がくるかも知れないから・・・と思って数年寝かしてから、改めて聴いてみる・・・ということもよくするし、実際そうやって良さがわかったアルバムも多いのだけど、レジデンツの作品だけはいつまでたっても良さがわかる日が来るという気がまったくしない(笑)。

悪意に満ち溢れたジャケット。頭の固いビートルズ・ファンが見たらカンカンに怒るかも知れないが、その時点でその人はレジデンツの思うツボにはまっているのだと思う。

同じように、フランク・ザッパもアルバム「ウィー・アー・オンリー・イン・イット・フォー・ザ・マニー」のジャケでビートルズをパロッているけど、彼らは直接ビートルズをバカにしているのでなく、ビートルズという大メジャーバンドをフィルターにして、世間一般とか公共良俗とかマスメディアといったものをおちょくっているのだ。

そういう意味で、レジデンツを聴くという行為はザッパを聴く感覚ととてもよく似ている。だが、ザッパの方は音楽的にもう本当にカッコイイ!としか思えない曲やアルバムがとても多いので、、たまによくわからないアルバム(例えば「ランピー・グレイヴィ」とか)があっても、ファンの修行だと思って耐えることができるのだが、レジデンツはもう本当にどれもよくわからない(笑)。

あえていうならこのデビュー作「ミート・ザ・レジデンツ」が後のアルバム(例えば代表作といわれる「エスキモー」とか)に比べてまだ音楽的でわかりやすいような気がする。

どっちかというと、「俺ってこんなマニアックでわかりにくい音楽まで聴いてるんだぜ、どうだ、凄いだろ?」といった自己満足を満たすために聴いてるのかも知れない。洋楽ファンなんて多かれ少なくてそういった所があると思う。

だから正直、レジデンツの良さなんて一生わからなくてもいいと思っている。友達や彼女が遊びにきた時にハクをつけるために、本棚にわざと難しい古典文学や哲学書を並べてあるのに、普段読んでるのはマンガばっかり。それと似たようなもんだ。

ひとつ、英語力がもっとあればもうちょっと理解が深まるかも知れない、というのは惜しく思うけれど・・・。

音楽的には、カットアップとかコラージュとか、現代音楽の手法を通じてレジデンツの音響について語ることができるだろうけど、そのヘンは面倒くさいので、興味ある方は松山晋也さんの名著「プログレのパースペクティヴ」を読んで勉強して下さい。





Meet the ResidentsMeet the Residents
Residents

East Side Digital 1997-09-09
売り上げランキング : 570918

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


EskimoEskimo
Residents

Cryptic Corporation 2012-09-11
売り上げランキング : 183278

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


We're Only in It for the MoneyWe're Only in It for the Money
Frank Zappa

Zappa Records 2012-07-31
売り上げランキング : 73752

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ 財布
「ミート・ザ・レジデンツ」・・・レジデンツを聴く理由について。 音楽酒場 since 2005/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/06 06:53
エアマックス 2013
「ミート・ザ・レジデンツ」・・・レジデンツを聴く理由について。 音楽酒場 since 2005/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/10 08:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
このアルバムとは 縁がないけど 確かに修行じゃ〜と聞くのは 多い。
こないだ聞いた トム・ウェイツ 声が好かんし 雰囲気だけじゃとか思っちゃった。
マイルスは 修行放棄してるし 自分にとって何らかの魅力あるアルバム限定って ことですね。
ダンナが最近聞いていた ポップ・グループというバンドを聞こうか 迷っているこの頃。
まり
2012/09/23 06:57
>まりさん

お久しぶりです。人生「修行じゃ〜」と耐えることが多いですね(苦笑)。最近若干疲れ気味です。
トム・ウェイツは声がダメという人は結構多いです。あ、ということはポップ・グループは声がもっとダメかも。
カナ
2012/09/25 05:12
Heya i'm for the first time here. I found this board and I find It truly useful
& it helped me out much. I hope to give something back and help others like
you helped me.
Adele
URL
2017/07/28 18:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ミート・ザ・レジデンツ」・・・レジデンツを聴く理由について。 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる