音楽酒場 since 2005

アクセスカウンタ

zoom RSS サマソニ2013大阪レポB・・・スマッスシング・パンプキンズ&ミスター・チルドレン編

<<   作成日時 : 2013/08/25 07:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

画像
今夜のBGM・・・ Mr.Children / DISCOVERY


さて、スマッシング・パンプキンズミスター・チルドレンを観るために、再びオーシャンステージに舞い戻ると、スマパンのビリー・コーガン、一番大好きな曲「Bullet with Butterfly Wings」を熱演中。おおお!興奮して前の方へグイーッと詰めていく。しかしミスチル前のせいかすでに前方はかなりの人だったので、ステージ向かって左側の中ほどに位置取る。

下は全盛期のライヴ。再結成スマパンにはギターのジェイムスもベースのダーシーもいないけど、この頃はルックス的にも本当カッコよかった。



セトリはこんな感じ。

1.Space Oddity
2.X.Y.U.
3.Disarm
4.Tonight, Tonight
5.Quasar
6.Pale Horse
7.Ava Adore
8.Bullet with Butterfly Wings
9.One Diamond, One Heart
10.Today
11.United States


・・・ところで、サマソニ2013大阪でスマパンとミスチルといえば避けて通れない問題がある。いわゆるミスチル地蔵」問題である。

すでにネット上で拡散しているしご存知の方も多いと思うが、スマパンの演奏中、ミスチル待ちの一部ファンがステージ前方を占拠し、演奏に乗ることもせず、ずっと無表情で棒立ちだったという。だから「ミスチル地蔵」。ビリーは怒るというよりほとんどあきれて、「前座を見てくれてありがとう」って皮肉ったらしい。

これ、オーシャンステージ中ほどにいた自分は全然気づかなかった。ミスチル終わってからツイッター読んで知った。猛暑の会場の前方でそんな寒いことになってたとは(笑)。そういわれてみればビリーもたまに苦笑というか、心の底から笑ってないような微妙な笑みを何度も浮かべてたなあ。

いろんな意見があると思うが、個人的には運営側の責任だと思う。場所取りしてた一部ファンがマナー違反なのは当然だが、ミスチルのようなメジャーバンドを出演させるなら当然予測できたこと。

ミスチルファンのマナーが悪いのではない。メジャーになるということは、マナーをわきまえていない層まで知名度が浸透していくということなのだ。そうじゃないとCD300万枚も売れない。

予測できたことなのだから、運営側はもっとスタッフを出して場所取りしてる人たちを放置すな。もっと早い時間に出演させるとか。そもそも出演させるなって声もあるけど、それには反対。大物ブッキングしてチケット売らないとフェスの存続自体が危うくなるし、自分のような雑食人間はやっぱりスマパンもミスチルも両方観たいよ(笑)。

しかしネットの力って凄いもので、大阪のスマパン終わった後すぐに「地蔵問題」がツイッター上で拡散して、おかげで翌日の東京では特に目立つ場所取りもなく、ビリーもご機嫌で帰っていったらしい。めでたしめでたし。


そしていよいよミスチル登場。うしろ見たらもう会場は超満員でした!


画像



セトリは大満足の全14曲!気合入ってます。東京は機材トラブルとかもあって全12曲だったらしいので、大阪の人は得したね。ちなみに東京は1曲目が「名もなき詩」で、「光の射す方へ」と「Tomorrow never knows」と「HERO」が無かったとか。


1、Worlds end
2、NOT FOUND
3、光の射す方へ
4、Tomorrow never knows
5、GIFT
6、彩り
7、ポケット カスタネット
8、REM
9、ニシエヒガシエ
10、フェイク
11、終わりなき旅
12、HERO
13、fanfare
14、innocent world


個人的には「Tomorrow never knows」がしびれた。イントロが聴こえた時の会場のざわめきだけで、もう逝った(笑)。フェスではやっぱりこういう誰でも知ってる曲が強いよね。当然まわりは熱心なミスチルのリスナーばかりでなかった思うんだけど、みんな歌ってたし。

実は1曲目の「Worlds end」とか2曲目の「NOT FOUND」ってコアなファンはみんな好きって言うけど、自分はミスチルのこの手の「壮大なロック・ナンバー」ってあまり得意ではない(汗)。大仰なんだよね。「sign」みたいなメロディにフックのあるポップな曲が好きなので。そういう意味では「ポケットカスタネット」もそれほど好きでない。今回のセトリでは「fanfare」もそれほど。後は全部大好きな曲です。新曲の「REM」もカッコよかった。

ちなみにミスチル過去記事一覧はこちら

アルバムでいうと「DISCOVERY」から3曲、「HOME」から3曲で半数近くを占めている。確かに「DISCOVERY」にはライヴ映えする曲が多いね。「ニシエヒガシエ」も盛り上がるし、「終わりなき旅」を生で合唱したのは初めてだったけど、やっぱ名曲。素直に感動しました。

桜井さんは、なんかギラギラしてました。声も一時期より今の方がガンガン出るし。若いなー。

画像



最後は「innocent world」を大合唱して、大満足で終了。よかった・・・。この余韻を引きずって、次はMUSE・・・と言いたいところだけど、MUSEはブッチして(←おい!)再び山を登りマウンテンステージへ・・・。そこで待っているのはジジイ軍団、アース・ウィンド&ファイヤー。体力は既に限界。

・・・次回に続く。


サイアミーズ・ドリームサイアミーズ・ドリーム
スマッシング・パンプキンズ

EMIミュージック・ジャパン 1993-08-25
売り上げランキング : 5485

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Mellon Collie & the Infinite SadnessMellon Collie & the Infinite Sadness
Smashing Pumpkins

Virgin Records Us 2012-12-02
売り上げランキング : 41963

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


DISCOVERYDISCOVERY
Mr.Children

トイズファクトリー 1999-02-02
売り上げランキング : 1204

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
SUMMER SONIC 2013 大阪 8月11日  〜Part.2
今回は、先週のサマソニ・レポートPart.1の続編。 お付き合いのほど、よろしくお願いします。 ...続きを見る
名盤!
2013/08/25 17:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ミスチル地蔵問題。
もし僕がスマパンのファンだったら発狂してるかも。
サマソニ大阪の運営スタッフは本当に以前から問題あると思います。
次から大物邦楽アーティストはトップバッターでいいのでは。
嫌がるかな本人たち。
でもロックイン・ジャパン(邦楽フェスだけど)で、永ちゃんがトップバッターだった時もあったし、それもありかと思うのですが。
そこまでして出たくないかなアーティストサイドは。
収益上がらずにフェスが存続できなくなったら嫌だし、アーティストも、それぞれのファンも楽しく過ごせるのがよいし、次回からはもっと上手くやれればいいのにと切に思います。
名盤!
2013/08/25 18:10
ご無沙汰しています。
随分前の話ですがロック・オデッセイというUDO仕切りのフェスで、レッチリの次が矢沢のAちゃんと言う事がありました。
最前のエリアで私達レッチリファンが踊っている間、Aちゃんファンは炎天下の中白いスーツ姿で、そのエリアに入らずに(エリア入口で)直立不動で待っていました。
レッチリが無事終わると、ぞろぞろと民族大移動の様にAちゃんファンと、B-Boyぽいレッチリファンが入れ替わる図はある意味感動的ですらありました。

その後、Aちゃん登場の時、後ろを振り返ると続々と帰るレッチリやBEP、レニクラファン達…
ステージでは、ハーレに乗ったAちゃんに歓喜のタオル投げをしているスーツ軍団。

ある意味、Aちゃんファンの素晴らしさと、洋楽ファンのマナーの悪さを感じた一幕でした。

この場合、やはりスマパンとミスチルの順序を逆にすべきだったのでしょう。
両方見たいという奇特な方は全体としては少ないでしょうし。クリマンの仕切りの悪さなんでしょうかね…
V.J.
2013/08/28 13:54
>名盤!さん

東京と比べても大阪は仕切り悪いそうですもんね。東京のは行ったことがないので比べられませんが、今年は特に会場から会場へのゲートの渋滞が酷かったように思います。
来年は東京行ってみようかな・・・。
カナ
2013/09/01 04:46
>V.J.さん

お久しぶりです!

>Aちゃんファンは炎天下の中白いスーツ姿で、そのエリアに入らずに(エリア入口で)直立不動で待っていました。

その姿想像したら微笑ましくなってしまいました。素晴らしいですね。

>両方見たいという奇特な方

そーですよね(笑)しかもその後MUSE見ずにアースに行くというナゾの行動パターン。この脈絡のない雑多なブッキングがサマソニの自分に向いてるとこだと思ってます。
カナ
2013/09/01 04:52
随分前の投稿ですが、スマパンファンの方のようなのでコメントさせていただきます。2013年のサマソニに行かれたんですね。私は昔からスマパンが大好きで、先日SNSでビリー・コーガンに日本でライブしてほしいとメッセージを送ったら返信がきたのです。内容は、どうやら2013のサマソニでのことで傷ついてしまったようで(本人曰く、breaks my heart)日本が好きだけどそれを思い出してしまうみたいです。私はサマソニには行かなかったので、ビリーが何のことを言ってるのか分からず、来日のことを調べてミスチル地蔵の件を知りました。ビリーが未だに胸を痛めているとは悲しくなりました。サマソニではスマパンファンもたくさん応援していたはずなのに…また来日してくれることを願ってやみん。
だんご
2015/06/17 22:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サマソニ2013大阪レポB・・・スマッスシング・パンプキンズ&ミスター・チルドレン編 音楽酒場 since 2005/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる