10ccの美しくもヒネくれたポップワールド

画像
今夜のBGM・・・ 10cc / How Dare You!

70年代のポップ職人御三家といえば、まあ、そんな言葉は無いのですが、今わたしが無理やり決めたところによると、10cc、ELO、そしてトッド・ラングレンである。

これは、活動歴の長さ、現在までの影響力の強さ、ポップマニアへのアピール度合いなど考え合わせると、まあ妥当なのではないでしょうか。
(エルトン・ジョン、ビリー・ジョエルなどは「職人」という感じではないので除外します。XTCやコステロなどのニュー・ウェイブ以降組も除外。)

なかでも全盛期の10ccといえば、ケヴィン・ゴドリー、ロル・クレーム、エリック・スチュワート、グレアム・グールドマンと、4人もの「POP職人」が在籍していたわけで、これはもう史上最強のポップ・ユニットといっていいでしょう。

10ccのアルバムといえばなんといっても有名なのは、ポップ史上屈指の名曲「アイム・ノット・イン・ラブ」収録で有名な「オリジナル・サウンドトラック」ですが、今日聴いているのは、その次作にあたる「びっくり電話」の邦題でおなじみの、ヒプノシスのジャケット・デザインも楽しい4thアルバム。

このアルバムの魅力はなんといっても、脱退直前のゴドリー&クレーム組と、その後も10ccを維持していくスチュアート&グールドマン組が、お互いの維持と面子にかけて張り合っているような、崩壊寸前の危ういバランスでギリギリの美しさを保っているところ。

主にサウンド・クリエイター担当のゴドリー&クレーム組は、いきなり1曲目から、後の「ゴドリー&クレーム」名義のアルバムかと思うほど、好き勝手にやり放題。ラストの「ドント・ハング・アップ(電話を切らないで)」も、美しさと実験性が同居した彼ららしい作品。
一方、バンドの顔であるスチュアート&グールドマンは、「芸術こそ我が命」や、名曲「ドナ」を思い出させるような「ロックン・ロール・ララバイ」といった曲で対抗。そこかしこに冷たい火花が飛び散りまくりです。

しかし、スチュアートとクレームのペンによる「アイム・マンデイ」では、4人のオリジナル10cc最後のマジックが炸裂。何かが始まるようなザワザワとしたイントロ(彼らの「時計仕掛けのクリープ」という曲の今で言うサンプリング)に導かれ、口笛、哀愁あふれるメロディとコーラス、そして突如、曲がブレイクしてアコギがかき鳴らされ、やがて始まるギターソロ。この浮遊感がたまりません。何回聴いても飽きることのない、わたしが10ccの中で一番好きな曲であります。

この後10ccは2つに分裂しますが、わたしは分裂後のどちらの作品も好きだし、初期の「ドナ」や「シリー・ラヴ」といった(彼らにしては)シンプルなロックン・ロール・タイプの曲も好き。もし10ccのアルバムをこれから聴いてみようという人には、ゴドリー&クレーム名義の曲も入ったベスト「チェンジング・フェイセズ」がオススメです。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

Junk
2005年05月22日 12:12
カナさん、こんにちは。
10ccの記事、興味深く読ませてもらいました。自分も以前10ccに関して書いていたので、ほんと実にくだらない記事なのですがTBさせてもらいました。
「アイム・マンデイ」を最初に聴いた時は、何この展開?と思いましたが、聴くにつれて妙にハマっていきました。
10ccのアルバムでは、最初に買ったという思い出がある分『Sheet Music』が1番好きですね。曲では、同じ様な理由で「Rubber Bullets」です。この曲を聴いた時の衝撃?は凄かったです。
10ccの、あの独特のポップ感覚、大好きです。
失礼しました。
カナ
2005年05月23日 04:42
Junkさんコメント&TBありがとうございます。
「愛ゆえに」はソングライター10ccとしての最高傑作と思います。この1曲のせいで分裂後10ccの2人が看板を保ったという。
「人生は野菜スープ」もほんとに直訳ですよね。昔は洋楽にとんでもない邦題がつけられてることが多くて、それがまた楽しかったですね。
夜響
2005年08月14日 09:09
実は私もそのこと(10CC)誰かに聞きたかったんです。
昔そのことで議論になりまして、もっと言っちゃえば実際どうなのかという・・・・
あ 失礼しました。
後はご想像におまかせ、でも気になりますよね。
カナ
2005年08月16日 01:24
>夜響さん
それってまさか実際に量ったとか・・・
いやいや、想像するのは止めときましょう。
なんか日本人と欧米人では量が違いそうですね(笑)。
2017年05月05日 14:53
Does your site have a contact page? I'm having trouble locating it
but, I'd like to send you an email. I've got some ideas for your blog you might be
interested in hearing. Either way, great site and I look
forward to seeing it grow over time.
2017年07月02日 20:23
For the reason that the admin of this web page is working, no question very soon it will be renowned, due to its feature contents.
2017年07月02日 22:44
Hiya very cool site!! Man .. Excellent .. Superb .. I will bookmark your
website and take the feeds additionally? I'm glad
to search out so many useful information here in the put up, we want develop extra techniques
in this regard, thank you for sharing. . . .
. .
2017年07月03日 12:23
We are a group of volunteers and starting a brand new scheme in our community.
Your web site offered us with useful information to work
on. You have done an impressive process and our entire neighborhood can be
thankful to you.
2017年07月03日 14:01
Glad to be one of the visitors on this awing web site
:D.
2017年07月03日 15:26
Loving the info on this web site, you have done outstanding job on the content.
2017年07月05日 03:20
You can definitely see your expertise within the paintings you write.
The arena hopes for more passionate writers such as you who aren't afraid to say how they believe.

Always follow your heart.
2017年07月05日 14:21
Hi there i am kavin, its my first time to commenting anywhere,
when i read this paragraph i thought i could also make comment due to this sensible paragraph.
2017年07月06日 12:45
These are in fact enormous ideas in about blogging. You have touched some fastidious things here.
Any way keep up wrinting.
2019年05月25日 18:54
Your style is very unique in comparison to other folks I have read stuff
from. Many thanks for posting when you've got the opportunity, Guess I'll just bookmark this blog.

この記事へのトラックバック

  • 人生は野菜スープ♪

    Excerpt: 今日、FMで10ccの「愛ゆえに」を聴いた。昔好きだったので、聴いていて心地良か Weblog: バックシートに座って racked: 2005-05-22 11:53
  • 10cc

    Excerpt:  10ccは私のお友達のブログではあまり取り上げられていない(こう書くといきな Weblog: eclipse的な独り言 racked: 2005-08-11 22:47
  • 10CC:SHEET MUSIC

    Excerpt: ケヴィン・ゴドリー、ロル・クレーム、グ Weblog: 美響乱 racked: 2005-08-13 11:39
  • この7枚⑤「10cc」

    Excerpt:  あーへびののろいから抜け出ることが出来た。今日はコミックバンドの紹介。人種さん Weblog: eclipse的な独り言 racked: 2005-12-01 05:36
  • この7枚⑤「10cc」

    Excerpt:  あーへびののろいから抜け出ることが出来た。今日はコミックバンドの紹介。人種さん Weblog: eclipse的な独り言 racked: 2005-12-07 16:59
  • Jimmy Choo Wedges

    Excerpt: linked with shiny, red-lacquered ft into his patterns inside of pursuing yr. Shoppers can acquire Lo.. Weblog: Jimmy Choo Wedges racked: 2013-05-15 06:10