メタル・カミングアウトその2!~甘えた心にカツを入れる、メタリカのド迫力アルバム

画像今夜のBGM・・・ METALLICA / ST.ANGER

ここ数日続いた「切ない・モード」もようやく落ち着いてきたので、そういった自分の甘ったれた心にカツを入れるため、久々に取り出したのがこのアルバム。

メタリカ「セイント・アンガー」 試聴はコチラ!


・・・・はい、どうも申し訳ございませんでした。甘えていたわたしが悪かったです。

と、ワビの1つも入れたくなるぐらい、怒りまくっているこの最新アルバムのメタリカ。コレは凄い傑作です。

もうねー、気合入りすぎで笑えるぐらい凄いです。アルバム通してスロー・ナンバー・ゼロ、そしてギターソロ・ゼロですから。ギター・ソロ・ゼロって、もうメタルちゃうやん。このザラリとした音質、この延々と続く2バスボコボコ攻撃、もうわかったから堪忍して下さい!

圧巻なのはタイトル曲②「ST.ANGER」。このイントロ、わかっていてもケツがムズムズする。そして、おおおおきたきた~っ、この力まかせにぶったたくドラム、超高速ツーバス・・・。ツェッペリンの音楽がジョン・ボーナムというドラマーの存在なしでは成り立たないように、メタリカのサウンドの肝はこのラーズ・ウルリッヒのドラミングそのものであります。


以前、「メタル・カミングアウト!」という記事で、中学時代はメタル・キッズであったことを告白したわたしですが、ちょうどその頃出てきた、いわゆる「スラッシュ・メタル系」にはハマらなかったんですよね。聴いてたのはメタリカと、せいぜいアンスラックスぐらいか?メガデスは未だに一度も聴いたことないし。

メタリカでぶっ飛んだのは、それよりずっと後、アルバム「メタリカ」が出た時ですね。確か1991年。大学2年の時でした。
                       これこれ。
                         ↓
画像

マジンガー軍団の行進を彷彿とさせるような重々しい②「SAD BUT TRUE」のリフにぶったまげました。
メタルには縁のないロッキング・オンのような雑誌でも、折からのグランジ/オルタナ・ムーヴメントの時流にのって大絶賛されてました。こんなアルバムが全米No.1ですからね。凄い時代だったなあ。メタリカがメタルの枠を飛び越えてモンスター・バンドになった傑作です。

しかしその後のメタリカにはもう1つ弾けるものを感じることできずに、個人的には疎遠になっていました。しかし、たまたまサンプル盤で耳にした「セイント・アンガー」の衝撃は、ある意味「メタリカ」を超えてました。

「メタリカなんか最近聴いてねーよ」、という方にこそ、レンタル屋で借りてでも聴いて欲しいですね。ガツーンと一撃、ジャンボ鶴田級の脳天逆落としを食らって、目が覚めました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年01月30日 19:02
ども、だいまつです。
カナさん、音楽をプロレスで表現、、良いですね!!
同盟組みたいですね。
音楽ブログ界に新風を吹き込む「音楽はプロレスだ!」
これが、これからのネット界の潮流。

次はニーパッドが似合う音楽頼みますよ、、
世代が一緒なんですねぇ。ジャンボ鶴田ってよくわかります(笑)。いや、メタリカ、やっぱブラックアルバムですね。St.Angerはまだ聴いてないのですが、そうですか、ガツンと来ますか…、ちょっと興味アリ♪
2006年01月31日 23:06
こんばんは。セント・アンガーは良いと思うけど
メタリカといえばやはり
「アンド・ジャスティス・フォー・オール」
ちゃいますか。
「ONE」は良いですよ、ミーハーと言われても。
2006年02月01日 00:58
>だいまつさん

「音楽はプロレスだ!」
結構、やろうとすると難しいもんですよね。
「ウェスタン・ラリアートような衝撃!」
「コブラ・ツイストのようにじわじわと効いてくる」
「ローリング・ソバットがきれいに決まった時のような爽快感!」

・・・・だめだ、しっくりこない。

「プロレスの音楽だ!」という記事ならすぐ書けそうですが・・・。
2006年02月01日 01:08
>フレさん

こんばんは。
これ、評価は低いですけど、個人的には大プッシュです。メタリカというのは、元々メタル特有の甘さというのがあまり無いバンドですが、このアルバムではストイックなまでに甘さを徹底的に廃していて(ギターソロさえ無い!)、凄くビターなことこの上ないです。心の休まるヒマがありません(笑)。
2006年02月01日 01:16
>タカタカさん

こんばんは!おひさです。
「ジャスティス」懐かしいですね。「ブラックエンド」のスピードに恐れおののいたものです。「ONE」も好きでした。恐ろしげなPV(「ジョニーは戦場へ行った」の映像でしたっけ?)も印象に残ってます。完成度高いですよね。
でもこの「セイント・アンガー」には、完成度とは違った意味での、「音」の破壊力にやられてしまいました。男前や~。
2017年08月19日 13:37
I'm not sure where you are getting your information, but great topic.

I needs to spend some time learning more or understanding more.

Thanks for magnificent information I was looking for this info for my mission.
2019年04月07日 02:55
Good day! Do you know if they make any plugins to safeguard against
hackers? I'm kinda paranoid about losing everything I've worked hard on. Any recommendations?
2019年04月09日 03:21
What's up friends, how is the whole thing, and what you want to say regarding
this article, in my view its genuinely remarkable in support of me.
2019年04月10日 08:03
Howdy, i read your blog from time to time and i own a similar one and i was just
curious if you get a lot of spam responses?
If so how do you reduce it, any plugin or anything you can recommend?
I get so much lately it's driving me crazy so any support is very much appreciated.
2019年04月11日 04:02
Wow, fantastic blog layout! How long have you been blogging for?
you made blogging look easy. The overall look of your site is excellent, let alone the content!
2019年05月01日 17:49
It's hard to come by educated people in this particular subject, however,
you seem like you know what you're talking
about! Thanks
2019年05月17日 18:09
What's up mates, good piece of writing and nice urging commented here, I am
actually enjoying by these.

この記事へのトラックバック

  • メタリカ 8

    Excerpt: NO.01614 メタリカのDVD付きオリジナル・アルバム『セイント・アンガー』(2003年) 解散の危機を乗り越えて、メタリカは復活しました。 導き出した結論は“ ... Weblog: まい・ふぇいばりっと・あるばむ racked: 2010-12-09 11:04