アニタ・オデイのジャズ・ヴォーカルには何故かグッとくる。

画像
今夜のBGM・・・ ANITA O’DAY / THIS IS ANITA

ジャズ・ヴォーカルってあんまり聴かないんです。女性ジャズ・ヴォーカリストでも、エラ・フィッツジェラルドサラ・ヴォーンを聴いてもそれほどいいとは思わなくって、アレサ・フランクリンの方がよっぽどいいやと思ってしまうのですが、何故かこのアニタ・オデイにはグッとくる。何故だろう?


そうは言っても取り出すのは何年ぶり?なこのアルバム「ディス・イズ・アニタ」が今晩のBGMです。試聴はコチラ!


思うに声自体はハスキー(というよりスモーキー)で、ソウルフルな声なんですが、やっぱソウル歌手とはちょっと違う。まぁ彼女は白人だけどね。なんか勝手にジャズ・ヴォーカリストと聞くとイメージしている、声量たっぷりのビッグ・ママ、という感じではなくて、どちらかというとか細くてヘタウマ。情感たっぷりに歌い上げるのではなく、あくまでもクールに、ちょっと突き放したような歌い方をするのが姉御っぽくて素敵。そこに魅かれるんでしょうね。


「ユー・アー・ザ・トップ」のホーンに導かれて、この一聴するとテキトーに歌っているような(笑)しかしよく聴くとすっごく繊細な歌い出し、たまらんものがあります。

「ハニーサックル・ローズ」、ウォーキング・ベースのブンブンという音だけをバックに堂々とした歌いっぷり、異常なまでのリズム感のよさを感じることができます。あとからピアノやドラム、ホーンと重なっていくアレンジもカッコイイ。

「バークリー・スクウェアのナイチンゲール」、まるで耳元でささやいているようなしっとりとした歌声に癒されるバラード・ナンバーで、この1曲のためにこのアルバム買っていいと思わせるような美しい曲です。大人のための子守歌といったところかな?このまま幸せな気分につつまれて眠ってしまいたい・・・。



といったところで、あんまり詳しくないので長くは書けません。しかし、久々に取り出して聴きましたが素晴らしかったです。ロックやソウルに馴染んでるとジャズ・ヴォーカルってなんか抵抗あるかも知れませんが、これはホントにオススメできるので興味のある方は是非、聴いてみてくださいな。


アニタ・オデイのアルバム、amazon.売上上位の4枚

アニタ・シングス・ザ・モストアニタ・シングス・ザ・モスト
アニタ・オデイ オスカー・ピーターソン ハーブ・エリス

ユニバーサルクラシック 2003-04-23
売り上げランキング : 5937
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

持ってないけど、次に買うならこれかな?

ジス・イズ・アニタジス・イズ・アニタ
アニタ・オデイ バディ・ブレグマン・オーケストラ

ユニバーサルクラシック 2003-04-23
売り上げランキング : 5854
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

やっぱりこれが最高傑作と言われているようです。

アニタ・オデイ・シングズ・ザ・ウィナーズ+7アニタ・オデイ・シングズ・ザ・ウィナーズ+7
アニタ・オデイ マーティ・ペイチ マーティ・ペイチ・オーケストラ

ユニバーサルクラシック 2004-06-30
売り上げランキング : 24301
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

う~ん、ジャケはこれが一番いいですな~。

アニタ・オデイ・アット・ミスター・ケリーズアニタ・オデイ・アット・ミスター・ケリーズ
アニタ・オデイ ジョー・マスターズ ラリー・ウッズ

ユニバーサルクラシック 2004-12-01
売り上げランキング : 6020
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「村上春樹氏もイチオシのライヴ盤」だそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2006年06月21日 07:41
こんちは。

ジャズにハマり始めた頃、アニタ姐さんには結構ハマりました。やはり、突き放すようにクールなトコロにグッと来たんだと思います。単純に言って、カッコイイ!

次に買うなら「シングス・ザ・モスト」って言うのは多分正解だと思います。個人的には「シングス・ザ・モスト」の方が更にグッと来ました。スピード違反度がもっと高いッス!
たく
2006年06月22日 00:01
おじゃましまーす。

ジャズはよく分からないのですが、
映画「真夏の夜のジャズ」の中の、
「TEA FOR TWO」は、
とてもかっこ良かったです。
おっしゃるとおり独特のセンスがロックに
通じると思います。分相応な発言でした。
すみません(笑)。
2006年06月22日 04:41
>bugaluさん

こんばんは!
>個人的には「シングス・ザ・モスト」の方が更にグッと来ました。スピード違反度がもっと高いッス!

そうなんですか!ご指導ありがとうございます。さっそく聴いてみようと思います。
ほんとにクールでカッコイイ歌い方ですよね~。
2006年06月22日 04:44
>たくさん

こんばんは~。
映画「真夏の夜のジャズ」、昔からレンタル屋で見かける度に「借りよう、借りよう」と思いながら現在まで観ないままです・・・。でもこれをキッカケにホントに観ようと思ってます。チャック・ベリーとかも出てますよね?ジャズじゃないけど(笑)。

>独特のセンスがロックに通じる

そうですよね。ロックファンでもわりとスッと入れるのではないかと思います。
2006年06月22日 15:57
試聴しましたよ!
かなりいいですね!僕にとってジャズは子守唄みたいな感じなんですよ!
僕自身は聴かないんですが、父が大好きで、世夜寝る前にいつも聴いていたんで、僕もそれを聴いて育ったんで、だから何かめっちゃ安心して昔を思い出しました(笑)
応援ポチポチ
2006年06月23日 01:29
>みんな!これを聞いてくれ!さん

いつもポチポチありがとうございます(笑)。

ジャズを子守唄側に育ったなんて、なんだか素敵です。わたしゃテレビが子守唄代わり、「見ごろ食べごろ笑ごろ」の電線音頭やキャンディーズが子守唄でした。(←どんなんやねん!)
I wish
2006年11月25日 22:46
アニタ・オデイの訃報に接し、今はただ悲しい。今夜は、『真夏の夜のジャズ』のDVDを見ながら、辛いときや疲れたときにいつも元気をくれた彼女にお礼を言うつもりだ。合掌。
2006年11月26日 01:02
>I wishさん

こんばんは。アニタ亡くなっていたんですね。今コメントを読んで慌てて確認をしました。教えていただいてありがとうございます。

わたしも追悼で今、『ディス・イズ・アニタ』を聴いています。
めがちょん
2008年08月27日 00:36
2年も前の記事にコメントするのはご迷惑かもしれませんが…

村上春樹氏オススメの「孤独は井戸」という曲がどうしても聴きたくて、『アット・ミスター・ケリーズ』を探してましたが、どうやら現在入手困難みたいですね。
ちなみにAmazonでは8800円!う~む…。
2008年08月27日 05:24
>めがちょんさん

いえいえ、全然迷惑なんてことないです!
こちらも過去の記事を読み返すことができて嬉しいですよ。こんな記事書いたっけ?なんてほとんど忘れてることもありますが(笑)。

入手困難なものを思い切って購入すると、その直後に再発されたりするものですからね(笑)。もうちょっと待たれてみてはいかがでしょうか。

この記事へのトラックバック

  • ボーカル・アーティストの王道 第1章

    Excerpt: 第1章 喉を守る最高の特効薬を知ってますか? わたしのボーカル・スクールに通っていた あるアー... Weblog: ボーカル・アーティストの王道 racked: 2007-10-30 22:08
  • 【それはいえません~Love is key~】

    Excerpt: レポーターしております☆ 香川県出身のうどん大好き&NO MUSIC NO LIFEってくらい音楽好きな大村智子です!! 大村の日常など、毎日更新してます☆ よかったら、見てくださいね(。・.. Weblog: 【それはいえません~Love is key~】 racked: 2007-11-15 11:34