コーネリアスはBECKを超えた?ニューアルバムに大興奮。

画像
今夜のBGM・・・ Cornelius / SENSUOS

みなさん、買いましたか?コーネリアスの新作。


わたしはちょうど今、仕事から帰ってメシ食って(家族は当然寝ている)、自分の部屋に入ってPCに向かったら、amazon.から届いた荷物が机の上に乗ってて。注文したの忘れてたから(笑)、こういうサプライズって嬉しいよね。


で、さっそく聴きながら書いてるところなんですが、いやーきましたね。凄い手応えです。前作の「POINT」もカッコよかったけど、確実にそれを上回る出来栄えです。ちょうど今一回通して聴き終えた時点で、気に入ったのは「Wataridori」「Gum」「Beep it」「Music」。特に「Wataridori」から「Gum」に突入する瞬間、エクスタシ~。それにしても曲名が「Wataridori」でしょ。カッコよすぎるこのセンス。だってコーネリアスのアルバムは英米でも普通に発売されますがローマ字表記で「渡り鳥」ってなんだよ一体(笑)。欧米かよ!(←あたりまえだ)


でも全曲いいなあ。音響へのこだわりは当然ですが、一聴して環境音楽のようであり、テクノでありながらも、ロック以外の何物でもないところが凄い。あえていうならプログレだけど。そんで歌詞カード見ると谷川俊太郎みたいだからね。凄い地平まで来てしまったんだなあ。


わたしよりちょっと年上の小山田圭吾小沢健二は、近所に住む音楽好きのお兄さんのようにわたしに知らない音楽を教えてくれる存在でしたが、彼らをずっと追いかけているうちにコチラの趣味もとてつもなく広がってしまったという面は確実にあります。最近はつかず離れずという感じでしたが。でも追っかけていてよかったなあ。


はっきり言って先日出たBECKの新譜よりカッコよかったです。いや、BECKは大好きなアーティストなんですよ。逆にコーネリアスのアルバムは傑作と呼ばれる「ファンタズマ」も含めてそれほど入れこんできたわけではないのですが、ここに来てわたしの中の勢力地図が逆転しそうな予感。


そういえば小山田の父親・マヒナスターズの三原さと志氏は先日亡くなってしまいました。喪主を務めたコーネリアス。いつまでもヤンチャ坊主ではいられないということでしょうか。音楽もグッと腰の座ったものになってきました。坂本龍一やスケッチ・ショウ(細野晴臣高橋幸宏)のサポート・メンバーを務めるなど、交友関係もグッとアダルトに。彼らにしてみりゃまだ子供扱いなのかも知れませんが、そんな小山田ももう40手前。そらボトムも低くなるわな。


音の洪水から洗練へ。コーネリアスの歴史をアルバムで辿る。

THE FIRST QUESTION AWARDTHE FIRST QUESTION AWARD
Cornelius

ポリスター 1994-02-25
売り上げランキング : 152409
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

懐かしいな、コレ。コーネリアスがオシャレ・アイテムだった頃(笑)。まだフリッパーズの余韻を引きずっている。

69/9669/96
cornelius ブライアン・バートン・ルイス コーネリアス

ポリスター 1995-11-01
売り上げランキング : 165816
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

メタル・キッズ魂が爆発した強烈ヘヴィメタ・サンプリング・アルバム。前作とのギャップが笑える。もちろんオイラも昔はメタラーでした。

FANTASMAFANTASMA
コーネリアス 小山田圭吾

ポリスター 1997-09-03
売り上げランキング : 1270
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

傑作と呼ばれる割にはそれほど聴いてない。アートワークを含めてそれまでの集大成的なスケールのでかさがあります。

pointpoint
CORNELIUS 小山田圭吾

ポリスター 2001-10-24
売り上げランキング : 14652
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

現在の彼につながる第2のスタート地点か?「Another View Point」カッチョいい。

SensuousSensuous
Cornelius

ワーナーミュージック・ジャパン 2006-10-25
売り上げランキング : 39
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

うーんこれは現時点での最高傑作になるかな?今3回目を聴いていますが、実に味わい深いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

chitlin
2006年11月02日 00:52
早速、ヘヴィ・ローテイションのようですね。
我が家にはじきに届く予定ですので、ホントに楽しみです。

雑誌インタビューを読んでみますと、音響面では相当先へ進んだことをしているんだなと感心しっぱなしです。やはり、兄貴分としては最高のミュージシャンだと思います。
2006年11月04日 02:34
>chitlinさん

コメントありがとうございます!
届きましたか?
さすがにもう落ち着いてきましたが、やはりいい出来だと思います。一度聴いたあとに「ん?」と思ってもう一度確認したくなって、気が付くとまた聴いているという悪循環(良循環?)です。やはり音響的に深いからでしょうね。
2006年11月05日 18:45
カナさんどうも。
うわー聴きたいですね、新作。
小山田はいつか世界的に凄いことをすると(今以上に)思い続けてます。
それが、このアルバムか?
chitlin
2006年11月08日 00:28
カナさん、こんばんは。
トラックバックさせていただきました。
素晴らしく不思議な音楽ですね。
これはもう、世界のCorneliusと呼んでも過言ではありませんね!
2006年11月09日 01:29
>所長さん

こんばんは!
新作はかなり良いです。でももっとデカイことやってくれるような気がしますね。次はまた5年ぐらい待たされるかも知れませんが・・・。
2006年11月09日 01:30
>chitlinさん

チリーン、チリーン・・・

1日に1度は、あの風鈴の音を聴かずにいられない今日このごろです。中毒性のある音ですね。

この記事へのトラックバック

  • Cornelius / Sensuous (2006)

    Excerpt:  5年ぶりの新作を発売したCornelius。風鈴のような柔らかな音色で始まり、そして終わる『Sensuous』(2006)をようやく聴きました。   一聴してポップ・ミュージックとしては抽.. Weblog: とばすぜ ハイウェイ racked: 2006-11-08 00:22
  • Sensuous / Cornelius

    Excerpt:   忘年会も一息ついてほっとしているぷくちゃんです。皆さんもそろそろ年末の準備し Weblog: eclipse的な独り言 racked: 2006-12-13 06:00
  • Cornelius 『Sensuous』

    Excerpt: Cornelius の5年ぶりのオリジナル・アルバム。 Weblog: Baby's Request racked: 2006-12-13 17:03
  • 天気

    Excerpt: 散髪を済ませてスッキリしたハズなのに、昨日はどうにも冴えなかった。まだ10月の Weblog: ひらつか日記 racked: 2007-01-12 01:44
  • 【大人の科学マガジン テルミン 小山田圭吾 矢野顕子 竹内正実】

    Excerpt: 【大人の科学マガジン テルミン 小山田圭吾 矢野顕子 竹内正実】大人の科学マガジンのテルミンが届きましたぁ!まだ組み立ててないのですが、楽しみです!はじめて「大人の科学マガジン」を買ったのですが、“読.. Weblog: 風水ゆったり生活 racked: 2007-10-08 12:03