地を這うグラウンド・ビート!SOUL Ⅱ SOULをベスト盤で聴く。

画像
今夜のBGM・・・ SOUL Ⅱ SOUL / VOLUME Ⅳ THE CLASSIC SINGLES 88-93

80年代の終わりから90年代の始めにかけて、クラブで大流行していたSOUL Ⅱ SOUL。もっとも当時クラブに通ってたというわけではありません(今もだけど)。


この人たちは学生時代にバイトしてたCDショップの店長さんに教えてもらったんですが、当時は都会の夜の盛り場でかかるような(笑)えらいお洒落な音楽だな~と田舎街から遠い目で眺めていましたが、今ではクールでカッコいいソウル・ミュージックとしてビンビン感じます。キャロン・ウィーラーのヴォーカルも実にソウルフル!


15年たってもぜんぜん風化してない完成度というのも凄い。流行りモノの定めとして、このベスト盤は今では捨て値で叩き売られていますが、一昔前のお洒落系アイテムとして放置しておくのはあまりにももったいない!


クラブ系の音楽というのは踊り続けるために曲が長いほど重宝されますが、このベスト盤はシングルエディット集なので、この時代が生み出した極めてクールかつソウルフルな楽曲集として、部屋や車の中で気軽に「BACK TO LIFE」「KEEP ON MOVIN'」といった優れた楽曲を楽しむことができます。


ちなみにこのCDはamazon.で今日現在¥30~(笑)で売られてますが、決して内容が悪いからじゃなくって、今、世間が価値を見失っているだけなんですよね。ジャケもカッコいいし。こういうアルバムの価値を再定義するのが音楽酒場の使命なのだ!(←勝手に使命感に燃えて盛り上がっている)


つーわけで、これが30円で買えるいい世の中です。地を這うグラウンド・ビートに乗って跳ねて踊って浮世を忘れるのだ!


Vol. IV: The Classic Singles 1988-1993Vol. IV: The Classic Singles 1988-1993
Soul II Soul

Virgin 2002-02-25
売り上げランキング : 107876

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Keep on Movin'Keep on Movin'
Soul II Soul

Virgin 1992-06-29
売り上げランキング : 40395
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

もちろんこちらのオリジナル1stアルバムも定番中の定番。ソウルファンはマストです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 音楽

    Excerpt: 遂に『デジタル<b>音楽</b>の行方』への反応も2年以上かかって50回に達した。予告通り、今回で終わりにする。 その最終回は Welcome to BOL [Business On Line] の「imeemで<b>音..</b> Weblog: 音楽 racked: 2007-12-19 03:13
  • フェラガモ 店舗

    Excerpt: 地を這うグラウンド・ビート!SOUL Ⅱ SOULをベスト盤で聴く。 音楽酒場 since 2005/ウェブリブログ Weblog: フェラガモ 店舗 racked: 2013-07-03 19:01