マキシマムザホルモン聴いて、空間の美学について考える。

画像
今夜のBGM・・・ マキシマムザホルモン / 爪爪爪/「F」

タク「(置いてあるジャケットを見て)・・・何、コレ?」

カナ「マキシマムザホルモンのニューシングルです。」

タク「ホルモンってハードコアだかデスメタルだかなんだか知らないけどキャーキャーうるさいヤツでしょ?」

カナ「かなりキャーキャーうるさいです(笑)。」

タク「人気あるの?」

カナ「若者の間ではメチャメチャ人気ありますよ。ウチの店の客層には合わないですけどね。今、他のお客さんいないから聴いてみる?」

タク「・・・・え゛~、いいよ俺は。何となく想像つくし。」

カナ「まあそう言わないでちょっとだけ。」



~『爪爪爪』が流れる~



タク「・・・・・・」

カナ「どうすか?」

タク「・・・・・確かにキャーキャーうるさいけど、何か結構かっこいいな。」

カナ「でしょ!?くやしいことにいいんですよ。」

タク「1曲の中で目まぐるしい展開があって、・・・ポップミュージックのツボをよく押さえてるよね。」

カナ「サビのメロディがまた。」

タク「哀愁があっていいメロディだよね。ギターもいいし。全員、演奏うまいよね。」

カナ「ドラムはパワフルなのに女の子なんですよね~。リーダーのお姉さんで。」

タク「このオ○ムの○原みたいなルックスのがリーダー?」

カナ「(笑)そう、ギター兼ヴォーカルで作詞作曲担当のマキシマムザ亮君。」

タク「(歌詞カード読んで)しかし酷い歌詞だね~(笑)」

カナ「聴き取れないですけどね。歌詞カード改めて読むと、汚い言葉のオンパレードで。」

タク「悪徳だよね。よくこれがシングルで出せたね。」

カナ「しかもメジャーから。もし自分の子供がこのシングル買って聴いてたらちょっと考えますよね。」

タク「でもロックなんて元々、親に忌み嫌われるような音楽だったんだよね。そういう意味ではコイツらは圧倒的に正しいよ。」

カナ「・・・なんか突然肯定派になっちゃいましたね。」

タク「この2曲目の『F』って曲・・・。歌詞読むと・・・」

カナ「あの国民的人気マンガのこと歌ってるんですよ(笑)。」

タク「『F』ってあのキャラのことだったのか。」

カナ「亮君はマンガ大好きですからね。」

タク「それにしても、俺たちは色んな音楽に免疫がついてるからいいけど、若いヤツがこんな音楽ばっかり聴いてるとしたらちょっと困るな。最近の音楽って、空間恐怖症っての?ギターなり電子音なりで音の隙間が埋め尽くされてるじゃん。」

カナ「同じ3分間でも、詰め込まれてる音の情報量が昔に比べて圧倒的に多いですよね。」

タク「情報過多っつーか、人間の頭の中で一定時間に処理できる情報量って限られてると思うんだよね。」

カナ「ふんふん。」

タク「そこにこれだけの情報量が強制的に流されてくると・・・・全部処理しきれなくって」

カナ「マヒしてくるというか。」

タク「そうそう。ずっと聴いてるとボーっとしてくると思うんだよ。それは音楽だけじゃなくって、映像にしてもゲームにしても同じことが言えると思うんだけどさ。最近の若者がキレやすいってのにも、ちょっと関係あるんじゃないかな。」

カナ「なるほどね。」

タク「空間の美学って絶対あると思うんだよね。例えばマスターの好きなカーティス・メイフィールドの『アメリカ・トゥデイ』に入ってる『ホエン・シーズンズ・チェンジ』のイントロとか・・・。」

カナ「恐ろしいほどの静けさですよね。」

タク「そう。必要最低限な音しか鳴ってないんだけど、その空間の向こうにちゃんとアーティストが立ってるのがわかるというか。そういう、空間を生かした音楽があるっていうのも若い子たちには知ってほしいし、そういう音楽もたまには聴いて欲しいなあ。」

カナ「タクさんたまにはいいこと言うじゃないっすか!」


爪爪爪/「F」爪爪爪/「F」
マキシマム ザ ホルモン マキシマムザ亮君

VAP,INC(VAP)(M) 2008-07-09
売り上げランキング : 31
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


There's No Place Like America TodayThere's No Place Like America Today
Curtis Mayfield

Curtom 2005-09-26
売り上げランキング : 113932
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

スザキ
2008年07月14日 00:48
こんばんは!
先ほどは急ぎのメールにて、失礼いたしました。どぞよろしくです。

必要最低限の音=カッコイイの基本です。
だからいまだにスリー・ピース・バンドに愛着があるんですよね。

マキシムのファン、若い子はThe Birthdayとかぶってたりするんですよ。
へぇ、と思ってみてました。
2008年07月14日 03:11
>スザキさん

どもです!この度はありがとうございます。
こちらこそ、どぞよろしくです。

The Birthdayとファンがかぶってるんですか。意外な感じがします。出自が違う気がしますけどね(笑)。
omoji
2011年06月12日 22:27
omojiと申します。トラックバックさせて頂きました!
この記事のおかげで新しい世界が広がりました。
まっことに有難うございますデス!
2011年06月14日 05:52
>omojiさん

こんばんは!TBもありがとうございます。さきほど遊びに行かせていただきましたが、楽しいブログですね。世代的に近いのではないでしょうか?今後ともよろしくお願いします!

この記事へのトラックバック

  • 1位と2位の対比がスゴイ!Perfume「love the world」とホルモン「爪爪爪」PV視聴

    Excerpt: 今週(2008 年 07 月 21 日 付 )の オリコンシングル週間ランキング1位は、 Perfume (パフューム)の「love the world 」で、 2位がマキシマム ザ ホルモン .. Weblog: やまかず音楽日記 racked: 2008-07-21 09:58
  • 爪爪爪

    Excerpt: 最近、このシングルがヘビロテです。 いつも僕のブログに来てくださる方は確実に分からないと思われる、日本のラップメタルバンド、マキシマムザホルモンのニュー・シングルです。 もうねぇ、言葉では言い.. Weblog: Life On The Road racked: 2008-07-22 20:03
  • マキシマム ザ ホルモン/爪爪爪

    Excerpt: 【轟音と意外性のオンパレード】 マキシマム ザ ホルモン - 爪爪爪 Weblog: この曲のココが好き! racked: 2011-06-12 22:19