音楽酒場で嵐を語る!?『僕の見ている風景』

画像
今夜のBGM・・・嵐 / 僕の見ている風景

カナ「うう・・・」

タク「どったの?マスター。」

カナ「何が辛いって、ジャケットがのっけられないのが一番辛い・・・。ジャニーズは肖像権がチョー厳しいのだ。屈辱・・・。amazon.さん、画像勝手に使ってすみません、リンクつけるから許して下さい。」

タク「・・・だったらジャニーズなんて取り上げなきゃいいのに。」

カナ「やだもん!のことはいつか絶対このブログで取り上げようと思ってたんだもん!」

タク「やだもんじゃないよ。だいたいマスター、ジャニーズに興味なんてあるの?こんなマニアックな音楽ブログでジャニーズ取り上げても誰も喜ばないと思うけど。」

カナ「えっ、わたし、初めて買ったレコードは近藤真彦の『スニーカーぶるーす』っすよ?ザ・ベストテン見て育って、今ではMステ毎週録画してでも見てるから、ジャニーズファンじゃないけど昔からアイドル・ウォッチャーすよ。それにココ!(ドンドン)入り口の看板にも『ロック、ポップスをはじめ~歌謡曲からアニメソングまで』って書いてある!」

タク「はいはい・・・(反論するとめんどくさそーだ)・・・で、今かかってるのがその嵐のアルバムってわけね。(適当にのっておこう)」

カナ「そうそう!去年、日本で一番売れたアルバム『僕の見ている風景』ですね。それにしてもここ数年の嵐のブレイクぶりは凄まじいもんがあります。」

タク「テレビつけて嵐のメンバーの顔を見ない日ないもんな。ちょっと前まではジャニーズの看板はSMAPって気がしてたけど、今じゃすっかり嵐が稼ぎ頭なんじゃないの?なんでだろーね?」

カナ「ふふふ、よくぞ聞いてくれました。自称アイドル・ウォッチャーのわたしなりに、ここ数年の嵐のブレイクっぷりについて研究を重ねてきました。その研究の成果を今、発表しましょう。」

タク「・・・ほう。(そんな大げさなもんかよ)」

カナ「まずは、5人組ってとこですね。これは重要な要素。アイドルグループが成功するには絶対に5人がベスト。これは古くはジャクソン5、フィンガー5からゴレンジャーまで・・・。」

タク「ゴレンジャーってアイドルグループか?」

カナ「子供のアイドルでしょ!ゴレンジャーから連なる戦隊モノといい・・・SMAPも最初は6人だったけど5人になってからブレイクしたし。今、大人気のKARAも5人だし。」

タク「キャンディーズは3人だぞ。」

カナ「5人、もしくは3人ですね。奇数のがバランスがいい。5人組のゴレンジャーは人気あったけど、4人組のジャッカー電撃隊は人気出なかったので、結局ビッグ1入れて5人にした、みたいな。」

タク「そのたとえ全然わからん・・・。」

カナ「あ、そーか。つまり、4人、6人だとどうしても半々に分けたり別れたくなったりするんですよ。トニセン、カミセンみたいに。10ccとゴドリー&クレームとかね。で、結局人気も分散する。」

タク「ビートルズは4人だけどね。」

カナ「・・・さっ、次に重要なのがやっぱり、メンバーのキャラが立ってる、てことですね。被ってるキャラがいない。ここがどうしても他のグループだと、中心メンバーとその他ってなりがちじゃないですか。」

タク「ふんふん。」

カナ「キャラが全員立ってるゴレンジャーで例えると・・・」

タク「またゴレンジャーかよ!」

カナ「ゴレンジャーに例えると、リーダーで熱血漢のアカ、クールで皮肉屋のアオ、カレーが大好きでデブで力持ちのキイ、紅一点でセクシーなモモ、最年少でやんちゃなミド、みたいな。これ、そのままガッチャマンにも当てはまります。」

タク「それが嵐とどう関係あるの?」

カナ「嵐の場合、最初はドラマ主演で火がついた松潤のイケメン人気が嵐全体の人気を引っ張っていくんだけど・・・SMAPでいえばキムタクの役割ね。」

タク「ふんふん。」

カナ「ところが他のメンバーもソロの仕事でどんどん個性が伸び始めて・・・報道番組にも出演して総合MC的な役割もこなす知的な櫻井君、イーストウッド監督の映画にも出演して演技派をアピールした二宮くん、『志村動物園』のレギュラーからバラエティ担当としてブレイクした相葉君、発言は少ないけど歌とダンスが上手で、音楽面で嵐をひっぱるリーダーの大野君・・・といった具合。」

タク「なるほど。確かにキャラが被ってないね。」

カナ「そう、しかも、それぞれの個性がハッキリしてるのに、全員が何をやらせても平均以上にこなす。パフォーマンスレベルが異常に高いんですよ。このアルバムにもメンバー全員1曲ずつソロ曲が入ってるんですけど、全員ちゃんと歌える。歌うまいし、踊りも上手いし。個人的には櫻井くんのちょい低音のパーカッシヴな歌声が好きだな。例えばSMAPだと中居くん歌ダメとか、吾郎ちゃん踊り下手とか、そーいうのがないんだよね。演技もできるし、トークもできる。」

タク「ふむ。」

カナ「んで、わたしの知る限り5人揃った時のユニゾンの歌声がジャニーズのグループの中では一番美しい。全員わりと声質が似てるってのもあると思うんだけど、本当に気が合ってるからなのかユニゾンがピッタリ揃うってのもあると思うんですよね。」

タク「本当に仲がいいのかね?」

カナ「少なくともそう見えますよね。あとはですねー、清潔感かな。嵐には品があるんですよ。例えば同じジャニーズでも、KA○-TUNとかNE○Sって、パッと見ホストの集団のような・・・。」

タク「あー。」

カナ「チャライっつーか、なんとなく夜の街の匂いがするけど、嵐なら親御さんも安心。ウチの娘にも、ボーイフレンド連れてくるなら櫻井くんか相葉くんみたいなの連れてきなさいって言ってるし。」

タク「なんじゃそりゃ(笑)。松潤じゃダメなのかよ。」

カナ「松潤じゃこっちが緊張するしー。」

タク「(なんつー親バカな。)・・・で、音楽酒場的に、音楽で語るとどうなのよ、嵐は?」

カナ「いやーいい曲もらってるでしょ。かつてはSMAPが圧倒的にいい曲もらってたけど。嵐も特に去年1年間は出すシングルがこれでもかってぐらい、全部キャッチーだったから。『Troublemaker(トラブルメイカー)』のイントロはテンション上がりますよ!シングル以外のアルバム曲でもびっくりするぐらいいい曲多いし。『Don’t Stop』とか『空高く』とか最高。」

タク「そうなのか?」

カナ「それから一番感心したのはやっぱり『Monster(モンスター)』。これが本当によくできた曲で、4分28秒の中に展開がちゃんとある、ロックオペラならぬ歌謡オペラというか。サビの旋律がメジャーとマイナーを行ったりきたりして醸し出すスリリングな美メロ。それでいてかつてのピンクレディーの「モンスター」へのオマージュ、リスペクトもしっかりある。ドラマ『怪物くん』の主題歌ってことで子供だましと思ってる人もいるかも知れないけど、騙されてるのは大人だって。実際に狙い通り子供には一番人気だし、これぞプロの仕事って感じ。それに応える嵐もエライと思いますよ。」

タク「今日はほとんどベタ褒めだね。ジャニーズに何かもらってんじゃないの?」

カナ「いやー別に何ももらってないですけど、実際に今パッケージソフトで売れるのってジャニーズとAKBばっかり。こんなCD売れない時代に最後の砦って感じになってる。まあいうなれば、本職ではジャニーズとAKBに食わせてもらってるようなもんなので、実は嵐と秋元康の方には足を向けて寝れましぇん・・・。」

タク「・・・(やっぱり。)」




僕の見ている風景【通常盤】僕の見ている風景【通常盤】


ジェイ・ストーム 2010-08-04
売り上げランキング : 581

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2011年04月23日 16:52
10代の子達と話すと、嵐の名前は出てきても、SMAPの名前は全く出てきません。
時代は完全に変ってしまいましたね。
ささ
2011年04月23日 22:42
わが家も、嵐を愛してやまない者ばかりです。80歳のおばあちゃんも、50過ぎのおばさんもみんな嵐に支えられて生きています。音楽教師の家だったので、これまでジャニーズはおろか、ポップス自体にも興味のない家庭でした。それが、嵐のコンサートDVDをきっかけにどんどん惹きつけられていきました。今回の記述で、その魅力の理由を再認識できた気がします。ありがとうございます。これからも、しょせんジャニタレなどとバカにしないで、嵐の魅力に気づく大人にもっと増えてほしいです(^_^)
みねん
2011年04月23日 23:02
分析力の高さ、的確さにビックリです!こんなに誉めてもらえるとファンも嬉しいです
はな
2011年04月24日 00:12
嵐の魅力を書いて下さり嬉しい限りです。五人の笑顔に元気をもらっている毎日です。もっと嵐の素晴らしさをたくさんの人に知ってもらいたい‥と思っています。
2011年04月24日 03:51
>名盤さん

つか、名盤!さん10代の子たちと話す機会多いんですか?いいなあ。10歳、9歳の娘に聞くと、小学校で人気あるのはやっぱり嵐、あとKARAとAKBみたいです。SMAPももう40手前なんで、10代の子から見たらオッサンかも知れませんね。
2011年04月24日 03:54
>さささん

こんばんは!コメントありがとうございます。そうやって言っていただけると嬉しいです。ずっと、ファンの人達がどう思うかな、とか、逆に普段ウチのブログに来てくれてる洋楽のファンの人達がどう思うかなとか、いろいろ考えて書こうか迷っていたのですが、書いてよかったです!
2011年04月24日 03:58
>みねんさん

こんばんは!コメントありがとうございます。ゴレンジャーの記述とか、ちょっと茶化して書いたところもあったので反応が心配だったんですが、読み取っていただいて嬉しいです。真剣に、史上最強のアイドルグループだと思っています。
2011年04月24日 04:08
>はなさん

こんばんは。コメントありがとうございます!そうですね、このブログではすべての偏見から自由になって、いいものはいい!と堂々と言いたいと心がけてます。アイドルとかジャニーズという肩書きが逆に偏見につながるところもありますからね。特に大人の男性には嵐の魅力を正当に評価して欲しいって思うところはあります。
2011年04月24日 04:31
ついに来ましたか、嵐の記事!
ウチも何を隠そう嵐好きですよ。
旦那様なんて「嵐になりたい」って言ってますもの(←それはそれで、いろんな意味で困りものですけど・笑)

嵐の歌のうまさ、私は最近気づきました。
芸人さんがいっぱい出てきて嵐の歌を歌っていたのですが、それを聴いて、「あ、フツーの人が歌ったらこんな感じになるんですね」と思いまして…(笑)

そうそう、曲もいいですよね。
ちなみに私は松潤大好きです(はぁと)
2011年04月26日 03:50
>煌砂さん

ども!勇気を持って書いてしまいました。「嵐になりたい」なんて、なんとピュアな! わたしは休みが取れなさそうなので嫌です。(←そういう問題ではない)

嵐は歌も踊りも安定してますよね。安心して観ていられるというか。5人の息がピッタリ揃ってる所に他のジャニ系グループとのレベルの違いを感じます。

松潤ですか、正統派といえば正統派ですね。煌砂さん
濃い系好きなんですよね確か。毛とかも(笑)。
2011年04月26日 15:26
わーいっ、待ってました!音楽酒場で嵐が語られるのを。それにしてもマスター・カナさん、期待をはるかに超えて熱いなあ(笑)!やーもうほんと1から10まで的確な分析!キャラの立ち具合もパフォーマンスレベルの高さもユニゾンの美しさも、実にご指摘どおり。「To be free」なんてあんなに素晴らしい出来栄えだけど、嵐じゃなかったら、地味でどうってことない歌にしか聞こえないんじゃないかな。そーそー「Don't Stop」いいですよねえ~!(って私もコメントが熱いし!)「品のよさ」実はすごく大きなポイントだと思います、芸能界にありがちなガツガツしたところが一切ないんですよね、5人とも。ほんと奇跡的なグループだなあ…。
2011年04月28日 06:16
>moonlightdriveさん

お待たせしました(笑)。そうとう難産だったんですが、ようやく仕上げることができました。
もう文章の細かいところまで気を使いまくって。なんといっても影響力がデカいので、炎上しないように、とか(汗)。その割にはこれかよ!という内容ですが。まあ普通嵐のファンはこんなブログ見ないだろ、と思ったらファンの方からもコメントいただいて、焦りました。が総じて好意的な意見だったので安心してます。

ちょうど昨日、取引先のCDセールス担当の人と話してて、「嵐の次は関ジャニが来ますよ!」ってしきりに言われたのですが、「いや関ジャニは嵐にはなれんだろ」と思いながら話してました。ホント、後にも先にも特別な、奇跡的なグループなんだと思います。
ささ
2011年04月28日 21:20
o(^-^)o
本当におっしゃるとおりです。関ジャニ∞は、人数的なこともありますが、結局数人が突出してみえるだけで、嵐のような珠玉の集まりではない気がします。村上くんと横やんはいいと思うけど、グループ全体の歌唱力、ダンステク、トーク力、そしてまじめさ、品の良さが比べものになりません。確かに売り出し中だけど、嵐ほどの魅力は感じません。「to be free」もアイルランド民謡のようなノスタルジックだけど力強く、しかも爽やかに歌いこなせるのは嵐だからこそ。V6もけっこう歌はうまいほうだと思うけど、嵐のように楽曲の魅力とメッセージをきちんと伝えられる力量は、かなり希有な気がします。
2011年04月29日 03:38
>さささん

こんばんは!関ジャニすごい売り出し中ですよね。トークができてバラエティに使い勝手がいいってのはわかりますが、大阪の普通のアンちゃんみたいな(笑)。確かにV6はかつていい線いってたように思います。惜しむらくは6人組で3+3に分けちゃったのと、年少組はいいけど年長組が地味過ぎたかな(笑)。メンバー間に10歳近く年の差があると一体感という意味でちょっと足りないですね。最近は岡田君の活躍ばっか目立ちますね。
ささ
2011年04月29日 09:30
そう、V6はかつてバラエティーでもなかなか頑張ってましたね。でも、やっぱりチーム感と品の良さは、嵐が飛び抜けています。実力は申し分ないと思うのに、歌番組への露出が少なすぎる。なぜなんでしょう? SMAPさえ、自分たちの番組の中で歌のコーナーを持っているのに。不思議です。まあ、自分で曲を作るアーティストとは一緒にできないけど、お目汚し、お耳汚しを気にせず特集される人もかなりいますので、なんとも残念。余談ですが、中島美嘉さん、以前はすごかったけど、なんだか…。アーティストも、モチベーションとか、体調とか、年齢で魅力が薄れてくることってありますよね。嵐には、SMAPのように長く第一線にいてほしいし、今のペースを保ってほしい。そして、いい年の重ね方をしてほしいです。
2011年04月30日 09:17
>さささん

中島美嘉はデビューした初期の頃は好きでしたけど、NANAのあたりから迷走して何がしたいのかよくわからなくなりました(笑)。自分でも何したらよいのかよくわからなかったのではないでしょうか。
確かに嵐はバラエティよりもっと歌の方で取り上げて欲しいですね。歌番組自体が昔と比べて少ないというのもありますが、もったいないと思います。
ささ
2011年04月30日 14:01
そうなんです。ちょっとルックスが良くて、おもしろい5人組。仲がいいので、見ていると癒される、だけでなく、歌も踊りもすごくて、本当はこっちがメインなんだってこと、もっと知ってほしいです(^-^)
めがちょん
2011年05月04日 11:29
40代・50代の子(?)達と話していても、SMAPより嵐みたいです。アイドルのファンが次世代のアイドルへ乗り換える瞬間というのは、いつ見ても面白切ないです。
ところで、ジャニーズのグループ名って、デビュー当時は「それはないやろ」と思うのに、いつの間にかなじんでる。ちょっと不思議。
2011年05月06日 02:28
>めがちょんさん

こんばんは!
確かに、デビューした時に「嵐」は無いだろ~と思いましたが、馴染んでますね。逆に「それはちょっと・・・」と思うぐらいのがインパクトあっていいのかも知れません。光GENJIとか。でもさすがに「忍者」は消えましたね。
ささ
2011年07月12日 17:03
お久しぶりです。嵐のニューアルバム、もうお試しになったでしょうか? どう思います?
2011年07月14日 02:49
>さささん

こんばんは!またちゃんと聴いてないんです(汗)。といっても半分くらいは既出曲なので、イメージは沸きますけど。新曲とソロ曲はどうなんでしょう?
ささ
2011年07月14日 11:13
ソロ曲は、当たり外れがある気がしましたが、コンサートで踊りが付けばきっといいに違いないと思えるものも…。二宮氏は自作で、あそこまで声が出るとすごいな、という感じ。個人的には言葉使いに若干引っ掛かりましたけど、なかなかの出来だと思います。5人で歌うものは、ほとんど好きです。一曲目は、ちょっと好き嫌いが分かれそうですが、最初に入れないなら入らなかった曲とのことなので、それなりの狙いがあるのだと思います。まあ、嵐の曲はコンサートになると輝きを増すので、CDの時点としては、まずまずだと思います。あくまでも個人的に、ですけどね^ロ^;
2011年07月16日 05:24
>さささん

今日Mステで嵐見ましたよ。新曲歌ってましたが、踊りがカッコよかったですね。一緒に観てた娘(小5)は、「大野君の踊りはキレがある」と冷静に分析してました(笑)。
ささ
2011年07月16日 10:34
歌と踊りは、断然大野くんがピカイチです。柄が悪いとか、芸能人としての自覚が足りないこと、実家がほかのメンバーを寄せ付けない謎を除けば、才能豊かだし、破綻のない美しい顔も含めて、みんながかまいたくなるキャラという意味でも存在感は圧倒的。勉強してないだけで、頭も悪くないですしね(^-^)

この記事へのトラックバック