ミルクのように安全です!?キャプテン・ビーフハート「セイフ・アズ・ミルク」。

画像
今朝のBGM・・・ CAPTAIN BEEFHEART & HIS MAGIC BAND


よく晴れた休日の朝。目覚めにコーヒーを一杯入れました。ミルクは入れません。代わりにBGMはキャプテン・ビーフハート&ヒズ・マジック・バンドの「セイフ・アズ・ミルク」を。

コーヒーの薫りとともに、ビーフハートのさわやかな歌声に包まれて一日が始まる。今日は何かが起きそうな予感。素敵な一日になりそう・・・。


・・・・なわきゃありません(汗)。さわやかな朝が台無しです。朝からビーフハートのだみ声のせいで空気がドヨドヨによどんで、インスタントコーヒーのまずいこと、まずいこと。まずいのでミルクをドバドバ入れました。酷い一日のスタートです。かけるBGMを間違えました。今日は一日何もする気が起きません。このまま朝酒かっくらって2度寝しようかな・・・。


つーわけで、大好きなビーフハートのファースト・アルバムですが、朝に聴くものではありませんな。真夜中の音楽。白人変態ブルースの最高峰。後の大迷盤「トラウト・マスク・レプリカ」に比べると、まだ変拍子は少なく通常のロックンロールやブルース音楽のフォーマットを保っているので、ビーフハート入門編としてもオススメ。

この時期のマジック・バンドには無名時代のライ・クーダーが在籍し、随所でスライドを聴かせるのがよい。①「シュア・ナフ・ン・イエス、アイ・ドゥ」でいきなりそのスライドが炸裂!ガレージ感あふれるロック②「ジグ・ザグ・ワンダラー」、ちょっと「ユー・リアリー・ガット・ミー」風なリフからおかしな展開になる④「ドロップアウト・ブギー」(←曲名がいちいちカッコイイなあ)、変態サイケ・ブルース⑥「エレクトリシティ」、アフロ・ビートな⑧「アバ・ザバ」など、すべてがヘンな曲、そしてすべてカッコイイ。

なんといっても一番凄まじいのがビーフハートの声。ハウリン・ウルフにあこがれてこんなダミ声で歌ってるんだろうけど、ずっと聴いてるとあら不思議!だんだんいかりや長さんの声に聴こえてくるよ。





Safe As MilkSafe As Milk
Captain Beefheart

Buddha 2000-06-19
売り上げランキング : 87027

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Trout Mask ReplicaTrout Mask Replica
Captain Beefheart

Reprise / Ada 2000-03-13
売り上げランキング : 3786

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年05月01日 21:16
こんにちは。「キャプテン・ビーフハートを徹底的に聴く会」会員の所長です。カナさんも会員ですよね(笑)
このファーストは構えなくても聴けますね。確かに長介・・
それにしても超久しぶりにこのアルバム聴きました。
2011年05月03日 03:43
>所長さん

会長!そうでした(笑)。これは「トラウト~」に比べると100倍聴きやすいです。でも「トラウト~」を耐えて聴きまくった身としては、普通過ぎて面白くないきもしますね(爆)。

この記事へのトラックバック