ロイ・ウッド「ボールダーズ」「マスタード」

152901010_3706110799504523_1789359346418871549_n.jpg
今日のアナログレコードは、ザ・ムーヴ→ELO→ウィザードとバンドを渡り歩いた
英国ポップ界の鬼才、ロイ・ウッドの1stソロアルバム「ボールダーズ」。

少しマニアックですが大好きなアーティストです。

ホーンまで含めてすべての楽器を一人で演奏し、ジャケのイラストまで手掛ける元祖マルチプレイヤー。

いかにも英国らしい紅茶の似合う上質なポップ・ソングが満載。

ついでに2nd「マスタード」も。

152917479_3706110916171178_687129534953717574_n.jpg

こちらはCD。

多重録音に磨きがかかり、ビーチ・ボーイズ的なコーラスも加わり完成度が高まっています。

それぞれのアルバムから1曲ずつチョイス。

どちらも凄くいい曲なので是非聴いて下さい。

わかってもらえると嬉しいなあ。

https://youtu.be/dZDLiK1uz2Y

https://youtu.be/4J7vJlaIU3o

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント