ジョニ・ミッチェル「ブルー」

120269081_3315106801938260_8700030988946633901_n.jpg
ローリングストーン誌が選ぶ「歴代最高のアルバム」500選(2020年改訂版)のリストで一番意外だったのが、見事、第3位に選ばれたジョニ・ミッチェルの「ブルー」。

前回発表時の2012年版では30位だったのでジャンプアップだ。

https://youtu.be/0YuaZcylk_o

いや、個人的にはジョニ・ミッチェル・ボックス持ってるぐらい好きだから嬉しいんだけど、4位スティービー・ワンダーの「キー・オブ・ライフ」や5位ビートルズの「アビー・ロード」、6位ニルヴァーナ「ネヴァーマインド」を抜き去っての3位は凄い。

これも時代の流れかな。

ちなみにベスト10の中で女性アーティストは他に第10位のローリン・ヒルのみ。

(7位のフリートウッド・マック「噂」はヴォーカルに女性メンバー2人いるけど)。

参考までに、2012年版ではベスト10内に女性アーティストはゼロ。

黒人アーティストはマーヴィン・ゲイ(6位)のみ。

今回の2020年版では、黒人アーティストはマーヴィン(1位)、スティーヴィー(4位)、プリンス(8位)、ローリン・ヒル(10位)の4組!

リストはこちら↓
https://news.mynavi.jp/article/20200923-1332014/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント