ボブ・ディラン「グレイテスト・ヒッツ第1集」

IMG_2314.jpg
今日のアナログレコードは、ボブ・ディランのグレイテスト・ヒッツ第1集。

18か19歳ぐらいの時に初めて聴いたディランのアルバムです。

弾き語りからフォークロックまで時代を代表する名曲がズラリ。

「くよくよするなよ」の抒情性に泣き、「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」のドライヴ感に痺れる。

ロックの基本のキで、1丁目1番地。

へんに曲が沢山入ってるベストアルバムより、これぐらいの曲数がディランの要素を捉えやすくて入門にオススメです。

https://youtu.be/1iHhWh9FtsQ

https://youtu.be/MGxjIBEZvx0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント