ライフタイム・ベストアルバム7枚目 プライマル・スクリーム「スクリーマデリカ」

51349622_2039762792806007_7536244003210002432_n.jpg
ライフタイム・ベストアルバム7枚目。

ちなみにこの企画、40枚まで続きます。

1990年代、リアルタイムで夢中になって追いかけたのは、アメリカではベック、イギリスではプライマル・スクリーム、日本では小沢健二だった。

レッチリでもオアシスでもミスチルでもなかった。

そのプライマル・スクリーム。

最初にハマったのがこの91年発表の「スクリーマデリカ」。

当時のイギリスではダンスミュージックとロックをうまく融合させることがクールだった。

ストーン・ローゼズ、ハッピー・マンデーズ…

アメリカでも同時代的にミクスチャーロックの波が来ていた。

レッチリ、リヴィング・カラー…。

そしてプライマル・スクリームはこのアルバムで突き抜けた。

ジャケはもうちょっとなんとかならんのかとは思うが(笑)。

その後もアルバムを出す度にガラッと姿を変えていき、その度にいちいち興奮させられた。

多分、同じことをやらずに変わり続けるバンドが好きなのだ。

「スクリーマデリカ」で一番衝撃を受けた曲が、「don't fight it,feel it」。

ケミカルブラザーズやアンダーワールド、プロディジーがブレイクするだいぶ前。

やることが早い!

https://youtu.be/AlQrWupKF6Q

同じようなことを人力でやってるのがストーン・ローゼズの「Fools Gold」。

参考までにあげておきます。

こちらは89年でさらに早い。

https://youtu.be/BBsazIACpYM


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント