ライフタイム・ベストアルバム3枚目 カーペンターズ「A SONG FOR YOU」

51371512_2033799450069008_8950366765716602880_n.jpg
私のライフタイム・ベストアルバム第3弾は、なんとカーペンターズ。

アルバム全部持ってるぐらい好きです。

中でもこの「A SONG FOR YOU」は収録曲の良さも全体的な完成度もナンバー1。

無菌室で培養されたように病的なまで完璧なポップスは時に息苦しさを感じるほど。

そういう意味ではスティーリー・ダンの「ガウチョ」にも匹敵すると思う。

そんな張り詰めた空気感を一瞬だけ切り裂く、「GOODBYE TO LOVE」のトニー・ペルーソによる音の割れたギターソロが最高。

ボロボロのギターピックを使って一発で録ったらしい。

ロックだ。

https://youtu.be/jixeE8gkT-s

個人的には20代前半ぐらいの若さとバカさと甘くて苦い思い出がたくさんつまったアルバムなので聴くのが辛いのだ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント