ニュー・オーダー「サブスタンス」

97652996_2945197458929198_8583196518457016320_n.jpg
昨日がジョイ・ディヴィジョンだったので、今日はニュー・オーダー。以下wikiより(←手抜き)

『1980年、イアン・カーティスの自殺によりボーカリスト兼作詞家を失ったジョイ・ディヴィジョンは活動停止を余儀なくされた。残された3人のメンバー(バーナード・サムナー、ピーター・フック、スティーヴン・モリス)は話し合いの末、音楽活動を継続することを決意。以前に交わした「メンバーが一人でも欠けたらジョイ・ディヴィジョンの名前でバンド活動は行わない」という約束に基づき、新バンドは「ニュー・オーダー」と名乗ることになった。また、紆余曲折の末にバーナード・サムナーがイアン・カーティスに代わるボーカリストを務めることになった。』

ジョイ・ディヴィジョンのギター・ロックからテクノ・ポップへと大きく舵取りをしたニュー・オーダー。

「ブルー・マンデー」を聴くと今でもテンションが爆上げになり、自動的に腰がヘコヘコと踊り始めます。

視聴回数がヤバイです。

https://youtu.be/FYH8DsU2WCk


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント