LLクールJ「BAD」

78193911_2538749439574004_1610302343008485376_n.jpg
私のヒップホップ原体験アルバムは、
ランDMCの「レイジング・ヘル」、
ビースティー・ボーイズの「ライセンス・トゥ・イル」、
そしてLLクールJのこれです。

高校の頃。

最初はヒップホップ(当時はラップって呼んでたけど)良さがわかんなかったんだよね。

むしろ怖かった(笑)。

どう聴いていいかわからなかったというか。

でも同時期に聴いてた佐野元春の「ビジターズ」なんて完全にヒップホップだった(笑)。

https://youtu.be/fTOTEXs4XBA

ヒップホップの面白さがわかったのはその数年後。

パブリック・エネミーにハマってからですね。

過去の膨大なレコードからファンキーなブレイクビートを探してバックトラックを作り、
そのリズムに掛け合いながらライムを乗せていく。

そういう意味では本当のヒップホップ初体験はドリフの早口言葉。

あれもバックトラックはファンクだし。

https://youtu.be/GV9cK8hn59M

でも最近はヒップホップがメインストリームになってR&Bやポップスとの垣根がなくなったね。

この頃のスクラッチノイズがガシガシ入ったシンプルで力強いヒップホップは尖っててカッコよかったな。

https://youtu.be/H-Xao6Inq5E


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント