2021年最後のアナログ・レコードは、ボブ・ディラン「ブロンド・オン・ブロンド」

IMG_3780.jpg
今年最後のアナログ・レコードは、ボブ・ディラン「ブロンド・オン・ブロンド」です。

私のライフタイム・ベストアルバム40枚の中に、ディランの「激しい雨」というライブ・アルバムが入っているのですが、スタジオ盤なら文句なくこれが一番好き。

大学生の時に聴いてディランにハマったキッカケになった作品です。

昔、ブランキー・ジェット・シティの浅井健一が、自分のことを若い頃のディランに似ていると「イカ天」で言っていたのを覚えているけど、このジャケのディランは特に似ていると思う。

カッコいい。

ディランは時代によって歌い方のクセが全く違うけど、この時代のディランの歌い方は特にクセが強く、この歌い方にハマってしまうともう病みつき。

「メンフィス・ブルース・アゲイン」に特に顕著で、この曲は歌詞が9番まであるんだけど、1番から9番までサビの歌い方が微妙に全部違う。

https://youtu.be/3kh6K_-a0c4

アル・クーパーが率いたナッシュビルの地元ミュージシャンによる演奏も最高。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント