寒い北欧から届いた、春の到来を告げる手紙のような原田知世のミニベスト。

画像
今夜のBGM・・・ 原田知世 / FLOWERS


今日は寒空の中を仕事で長時間ドライブしました。


カーステレオから、カーディガンズの懐かしい「カーニヴァル」が流れてきた。



あまりにも日本で大ヒットし過ぎて、当時は好きだって言うのも恥ずかしいぐらいだったけど、こうして10年以上たった今聴いても、いい曲はいい曲ですね。



懐かしいからPVも載せてしまおう。ヴォーカルのニーナ可愛いし。




ヒゲマニアにはたまらんですな。


この北欧スウェーデン出身のカーディガンズの大ヒットにより、90年代に突然スウェディッシュ・ポップのブームが巻き起こりました。その立役者が、カーディガンズのプロデューサーで同じスウェーデン人のトーレ・ヨハンソンです。


最近ではフランツ・フェルディナンドのプロデュースでもいい仕事をしています。


そのトーレ・ヨハンソンが90年代に残した仕事の中でも、特筆すべきが日本の原田知世のプロデュース。


この「フラワーズ」は、トーレ・ヨハンソンの職人的アレンジが、アーティスト・原田知世の魅力を生かしきった至福のポップチューンを7曲収録したミニ・ベスト・アルバムです。(⑥「シンシア」のアレンジのみ他の人)


「時をかける少女」の頃のイメージしかないと、聴いてビックリするよん。



ジャケットも最高なんです。


画像

紙のジャケットと・・・



画像

透明な花模様のジャケットが入っていて・・・



画像

重ねるとこーなるという。



寒い日が続いていますが、「T’EN VA PAS」(フランス人歌手・エルザのカヴァー)や、「シンシア」「ロマンス」といった名曲を聴いて、春の訪れをじっと待つ。





早くあったかくなんないかな。





FlowersFlowers
原田知世 トーレ・ヨハンソン Free Wheel

フォーライフ ミュージックエンタテイメント 1997-09-18
売り上げランキング : 6533
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ライフ+5ライフ+5
カーディガンズ

ユニバーサル インターナショナル 2006-11-22
売り上げランキング : 51493
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



"寒い北欧から届いた、春の到来を告げる手紙のような原田知世のミニベスト。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント