イギリスから次々に出てくる個性派シンガーの代表格、アデル。

画像
今夜のBGM・・・ ADELE / 19

コリーヌ・ベイリー・レイエイミー・ワインハウスダフィーエステル・・・最近のイギリスからは個性的な女性シンガーがポンポン出てくるのは一体なぜ?



そしてこのアデルは個性の強さで言えばエイミー・ワインハウスと双璧です。ヒット中のデビュー・アルバムのタイトルは「19」。ていうのも19歳だからっていう明快さ。安室奈美恵か?



体型はぽっちゃり。性格はビッチ。なにかのパーティーで同席したミック・ジャガーが、「あいつは行儀悪いし言葉使い悪いし最高だ!」と絶賛したという(笑)。なんでも一度口に入れた食い物を出すらしいよ。


気持ち、ジャニス・ジョプリンを感じさせます。


音の方はジャニスよりもグッと落ち着いた、アコースティックなフォーク調がベースで、ジャズの影響も感じさせるもの。ベース1本弾き語り、なんてのもあったり。歌声はハスキー。19歳とは思えないようなこの哀愁は何なんだ。


大ヒットしている「チェイシング・ペイヴメンツ」は、個人的には今のところ今年のベスト・シングル候補です。




ついでにエイミー・ワインハウスの「リハブ」も。




これがダフィー。




そんでエステル。




みんな個性的でんな~。



1919
アデル

Warner Music Japan =music= 2008-03-05
売り上げランキング : 3328
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


バック・トゥ・ブラック(期間限定特別価格)バック・トゥ・ブラック(期間限定特別価格)
エイミー・ワインハウス

UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M) 2007-09-05
売り上げランキング : 4613
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ROCKFERRYROCKFERRY
DUFFY

POLYDOR UK 2008-04-07
売り上げランキング : 1912
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ShineShine
Estelle

Atlantic/Homeschool 2008-04-01
売り上げランキング : 1739
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


"イギリスから次々に出てくる個性派シンガーの代表格、アデル。" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
ホームページアドレス
コメント[必須入力]