ロック名盤・定番 補完計画「ザ・ベスト・オブ・リトル・ウォルター」

IMG_3374.jpg
「ロック名盤・定番 補完計画」今日の1枚はリトル・ウォルターの「ザ・ベスト・オブ・リトル・ウォルター」です。

ロック名盤というよりブルースの名盤であり大定番ですね。

でも後のロックに与えた影響は多大なものがある。

特に大きく影響を受けたのは若きストーンズのメンバー。

キースは彼の大ファンを公言しているし、ミックのブルース・ハープは事実上彼のコピー。

というより、ウォルターのハープ奏法の影響を受けていないハーピストはいない。

手でハープとマイクを覆うようにしてハープの音を増幅させるアンプリファイド奏法は彼が発明したのです。

まさにブルース・ハープ界のチャーリー・パーカーでありジミヘン。

そして何より単純にメチャクチャかっこいいシカゴ・ブルースです。

https://youtu.be/5xj7gwFOvcM


"ロック名盤・定番 補完計画「ザ・ベスト・オブ・リトル・ウォルター」" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
ホームページアドレス
コメント[必須入力]