テーマ:エルヴィス・コステロ

エルヴィス・コステロ「全部並べるシリーズ」

所有しているCDを全部並べるシリーズ。今日はエルヴィス・コステロです。 イギリスのソングライターでポール・マッカートニー大先生の次に好きなのがコステロ師匠です。 デビューから今までずっと最前線で活躍している印象ですが、最近はバート・バカラックのようにポピュラーミュージックの作曲家として技巧を極めたい!という意思が伝わって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エルヴィス・コステロ「ゲット・ハッピー!」

今日のアナログ・レコード&パンク・ロックはエルヴィス・コステロの「ゲット・ハッピー!」。 まあコステロをパンクと呼ぶのはどうかと思うけど、デビュー時はパンクの括りだったし初期は明らかにパンクの香りをまとっている。 このアルバムも全20曲で48分、1曲平均2.4分という短い曲が小気味よくポンポン出てくるところがまさにパンク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エルヴィス・コステロ「ブルータル・ユース」

エルヴィス・コステロの90年代の名盤といえばこれかなー。 コステロの声って幾つになっても欲求不満というか、怒ってるのが好き。 バックはアトラクションズ+ニック・ロウ。 プロデュース&ミックスはミッチェル・フルーム&チャド・ブレイク。 鉄壁。 https://youtu.be/Lo1ZaDc0mOo …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライフタイム・ベストアルバム15枚目 エルヴィス・コステロ「ディス・イヤーズ・モデル」

ライフタイム・ベストアルバム15枚目。 エルヴィス・コステロの「ディス・イヤーズ・モデル」。 師匠のアルバムはどれを選ぼうか迷いました。 いっそベストでも・・・と思ったのですが、ベストNG、1アーティスト1枚のみと自分に縛りをかけているので、高校の時に初めて「パンプ・イット・アップ」を聴いた時の衝撃からコレにしまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エルヴィス・コステロ「パンチ・ザ・クロック」

今日の寝入りの1枚は、コステロ師匠の「パンチ・ザ・クロック」。 尊敬するミュージシャンは、ポールでもディランでもクラプトンでもマイルスでもみんな呼び捨てなのに、 なぜかコステロには師匠か先生をつけてしまう。 あとはプリンスの殿下ぐらいか。 しかし「エヴリデイ・アイ・ライト・ア・ブック」はいつ聴いてもいい曲だなあ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エルヴィス・コステロ「ルック・ナウ」

今日の寝入りの1枚はエルヴィス・コステロの最新作「ルック・ナウ」。 バート・バカラックとのコラボ作「ペインテッド・フロム・メモリー」のロック編といった趣で、素晴らしい! 長く愛聴する1枚になりそう。 このコステロ本も最近出たやつで、読み応えあり。 https://youtu.be/uOsJ3Zx9HWg
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダリル・ホールとの共演が楽しいコステロのブルーアイド・ソウル盤。

今夜のBGM・・・ ELVIS COSTELLO AND THE ATTRACTIONS / GOODBYE CRUEL WORLD 敬愛するエルヴィス・コステロ先生の1984年の作品。84年といえばイギリス勢ではカルチャー・クラブやデュラン・デュランが全世界的な大成功を収めていた、そういう時代。表層的にきらびやかな80年代サ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

コステロのファーストとセカンドを聴いている。

今夜のBGM・・・ ELVIS COSTELLO / MY AIM IS TRUE 今年のサマソニでのエルヴィス・コステロ、超ロックンロール・モードだったみたいですね。ジョーン・ジェットとスペシャルズの間ってことで、ご本人も何を求められてるかよーくわかってらっしゃった、ということでしょうか。 セットリストは初期~中期…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

ハッピーな1年にしたいですね。

今夜のBGM・・・ ELVIS COSTELLO / GET HAPPY!! みなさん、あけおめことよろ! ・・・なんて挨拶をこのブログでするのも3回目となりました。 昨年は訪問していただいて誠にありがとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。 さて、毎年、新年一発目の記事に誰をとりあげる…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

屈折した夏に聴く、コステロの屈折した夏の歌。

今夜のBGM・・・ ELVIS COSTELLO / MIGHTY LIKE A ROSE ジメジメした長い梅雨が明けたら、夏が来た! 青くて高い空。木陰で吹き抜ける風。 車の窓を全開にして、音楽をガンガンかけながら海辺の道を走る。 堤防に腰掛けて、よく冷えた缶ビールのフタを開ける。プシュッ!! …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

コステロ師匠のマイ・フェイバリット・ソングス・ベストテン!

今夜のBGM・・・ ELVIS COSTELLO / THIS YEARS MODEL さて、このブログも今回で117回目を迎えますが、好きだと公言しておいて未だに一度も登場していないアーティスト、エルヴィス・コステロを、そろそろ出さないわけには行きますまい。 満を持して登場させるからには、さらっとお茶を濁す程度の紹介で…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more