テーマ:ソウル/R&B

サマソニ2016レポ。個人的ベスト・アクトはジャクソンズ!

今夜のBGM・・・ THE JACKSONS / LIVE すでに9月も7日になろうとしているが、気持ち的にはまだサマーである。気温がいっこうに下がらないというのもあるが、そうはいっても朝夕には秋らしい涼げな風が吹き抜けるようになりつつある。 しかし、サマーソニックの記事を書き上げない限り、おいらのサマーは終わらない…
トラックバック:0
コメント:96

続きを読むread more

真夏の白昼夢のようなドリーミー・ソウル。

今夜のBGM・・・ KING / WE ARE KING まるで真夏の白昼夢のような、ドリーミーなソウル・アルバム。キングのメジャー・デビュー作「ウィー・アー・キング」。 本当は高原や海辺のリゾートで、グラスを傾けつつ、ゆっくり流れる時間を楽しみながら聴ければ最高なんだけど・・・、実態としてはエアコンの効いた自宅で、…
トラックバック:1
コメント:30

続きを読むread more

星野源や小沢健二が好きなら聴いてみて。

今夜のBGM・・・ GRAHAM CENTRAL STATION / RELEASE YOURSELF 星野源が最新アルバム「Yellow Dancer」でやってることと、「LIFE」期に小沢健二がやろうとしたことは、とても近いと個人的には思っています。 ざっくり言うと、ベースがグイグイ引っ張る、踊れるブ…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

プリンス遺作、「HITnRUN phase two」

今夜のBGM・・・ PRINCE / HITnRUN phase two プリンスのこと以外考えられない日々が続いています。 仕事とかもうどうでもいい。(←オイ!) いや、ウソです。仕事のことも考えています。起きてる間の20%ぐらいは。あとの10%が食欲とか性欲とかの生理的欲求。残り70%はプリンス…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

追悼プリンス。プリンスとボウイとマイケルについて。

今夜のBGM・・・ PRINCE & THE REVOLUTION / PARADE 嗚呼、なんてことだ、デヴィッド・ボウイに続いてプリンスまで逝ってしまうとは。 いて当然。時に改名したり、リリースが変則的だったり、色々あったけど、毎年のように新作を届けてくれてた大好きなアーティストが突然消えていなくなってしまった。…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

ブルーノ・マーズに見る音楽の未来予想図。

今夜のBGM・・・ BRUNO MARS / UNORTHODOX JUKEBOX 遅まきながら、今年のスーパーボウルのハーフタイムショーをYou Tubeで観ていた。面白れ~。 コールドプレイ、アメリカでこんなに人気あるのか。ビヨンセ、ひたすらでかい。そしてなんと言っても気になるのがブルーノ・マーズである。ホントに…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

音楽酒場はもうすぐ10年、ディアンジェロの新譜は14年ぶり。

今夜のBGM・・・ ディアンジェロ&ザ・ヴァンガード / ブラック・メサイア 2005年の3月13日にこの「音楽酒場」を始めたのですが、気が付いたら2015年の2月!もう1ヶ月もしないうちに10周年じゃないすか!!危うく放置し続けてスルーする所だった・・・。 音楽は相変わらず聴いてるしCDも買ってますが、ブログを更新…
トラックバック:1
コメント:11

続きを読むread more

そして殿下は仏になった・・・プリンス新作。

今夜のBGM・・・ PRINCE / ART OFFICIAL AGE まずはジャケットである。誰がどう見ても仏である。 美しく整えられた螺髪(アフロ)。 不空羂索観音(ふくうけんじゃくかんのん)のごとき額の第三の目はグラサンで隠している。 後光が射す様子を表現する光背は、よく見るとCDではなくアナログレ…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

雨の似合うフォーク・ソウル・シンガー、テリー・キャリアー。

今夜のBGM・・・ TERRY CALLIER / OCCASIONAL RAIN フリーソウル界隈で近年になって再評価された人なので、逆に古いソウルファンにほど知名度が低いかもしれないシカゴ出身の黒人シンガー・ソングライター、テリー・キャリアー。このアルバムに収録された「オーディナリー・ジョー」はそのフリーソウル・ムーヴメン…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

これだけ入ってこの値段。お得なガールズ・グループR&Bコンピレーション。

今夜のBGM・・・ WILL YOU LOVE ME TOMORROW THE GIRLS GROUPS OF THE 50s & 60s これはお得!50年代60年代の米国ガールズ・グループのコンピ盤。コアなソウルファンも初心者も買った方がいいですよ。 結構レアなグループの音源も多数含まれていますし、もちろんタイトルに…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

そろそろサマソニ予習・・・アース75年の黒いライヴ盤。

今夜のBGM・・・ EARTH,WIND & FIRE / THAT’S THE WAY OF THE WORLD: ALIVE IN ’75 毎日クソ暑い日が続いてますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?(←ワンピースの影響で家族みな頭にクソつけてしゃべる癖がついている) さて、今から灼熱地獄でぶっ倒れるんではないかと戦…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

名作の間に挟まれた、隠れ名盤。カーティス・メイフィールド「ルーツ」

今夜のBGM・・・ CURTIS MAYFIELD / ROOTS あの名盤「カーティス/ライヴ!」と「スーパーフライ」の間に出たアルバム。よって、比較的地味な作品だけど時期的に悪かろうはずがない、カーティス・メイフィールド「ルーツ」を今日は聴いてます。 ファンクという切り口で言えば、カーティス史上一番ファンク度が高いア…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

スライよりクールでプリンスより官能的?シュギー・オーティス。

今夜のBGM・・・ SHUGGIE OTIS /INSPIRATION INFOMATION シュギー・オーティス。名前は聞いたことありましたが、その音楽は未聴でした。今回、アルバム「INSPIRATION INFORMATION」を入手して、あまりに自分の好みにツボだったので思わず笑ってしまった。なぜ今まで巡り合えなかったの…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

70年代ソウルの良心、ビル・ウィザースの思い出。

今夜のBGM・・・ BILL WITHERS / THE BEST OF BILL WITHERS 個人的に、70年代ソウルはいろんな音楽の中でも特に思い入れが強いジャンル。マーヴィン・ゲイ、カーティス・メイフィールド、スティーヴィー・ワンダー、ダニー・ハサウェイ、アイズレー・ブラザーズ、Pファンク・・・大好きなアーティストを…
トラックバック:1
コメント:11

続きを読むread more

追悼ギル・スコット・ヘロン。

今夜のBGM・・・ GIL SCOTT-HERON AND BRIAN JACKSON / SECRETS ギル・スコット・ヘロンが亡くなったということを、Jaguar さんにコメントを通じて教えてもらいました。 ギル・スコット・ヘロンはフェイバリット・ミュージシャンの一人でした。彼の音楽のカッコよさについては、…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

アレサなう!

今夜のBGM・・・ ARETAH FRANKLIN / ARETHA NOW アトランティック時代のアレサ・フランクリンの諸作の中で、圧倒的に神々しい後光を放っているアルバムは「貴方だけを愛して(I Never Loved a Man the Way I)」だと思います。他に「ナチュラル・ウーマン」など人気曲を収録した「レディ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

オーティス・レディングとTHE BAWDIES。

今夜のBGM・・・ OTIS REDDING / COMPLETE & UNBELIEVABLE...THE OTIS REDDING DICTIONARY OF SOUL オーティス・レディングの魂(ソウル)を引き継いだ日本のシンガーといえば、今も昔もNO.1は清志郎・・・ということになりますが、最近ではTHE BAWDIE…
トラックバック:3
コメント:28

続きを読むread more

楽しくてちょっと泣ける、ベース大魔王ブーツィーの新作。

今夜のBGM・・・ BOOTSY COLLINS / THA FUNK CAPITAL OF THE WORLD 以前、ブーツィー・コリンズは志村けんである、という記事を書いたことがあるけど(その記事はコチラ)、その『ファンクだよ全員集合!!』以来、約9年ぶりのオリジナル・アルバム『魔法の未来都市=ファンクと「U」な仲間たち』…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

ラスト・ソウル・マン、ボビー・ウーマックが80年代に放った最後の傑作「The Poet Ⅰ&Ⅱ」。

今夜のBGM・・・ BOBBY WOMACK / THE POET Ⅰ&Ⅱ メガネをくいっと上げる仕草がメガネ女子風。(←こんなアフロなメガネ女子がいるか!) 自称、ラスト・ソウル・マン。ソウルの偉人サム・クックの愛弟子で、サムを敬愛するあまり、サムの死後に未亡人をゲットしてしまったナイスガイ、ボビー・オロゴン・・・じゃ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

プリンス「ラズベリー・ベレー」は運命の1曲。

今夜のBGM・・・PRINCE & THE REVOLUTION / AROUND THE WORLD IN A DAY プリンスを聴きはじめたのは中学1年の時。FMラジオとかMTVで、ビルボードのヒットチャートを中心に洋楽を聴き始めたばっかりの頃でした。 なので最初に聴いたのは当時チャートを飛ぶ鳥を落とす勢いで駆け…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ロッキッシュなファンクと超スウィートなバラードの両刀使い、アイズレー・ブラザーズ。

今夜のBGM・・・ THE ISLEY BROTHERS / LIVE IT UP ・ビートルズの「ツイスト&シャウト」は彼らがオリジナル! ・無名時代のジミヘンをバック・バンドに従えていた!! ・山下達郎が多大な影響を受け、シュガーベイブの名曲「ダウンタウン」のイントロはほぼ彼らの「IF YOU WERE T…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

地デジで「THIS IS IT」を観た後で、マイケルNEWアルバム「MICHAEL」聴く。

今夜のBGM・・・ MICHAEL JACKSON / MICHAEL クリスマス・イヴにやってた『THIS IS IT』の4時間スペシャルを録画しといたやつを観た。といっても本編は劇場でも観たしDVDも買ってるので、前半の特集「マイケル伝説24連発」が目的だったんだけど・・・。 で、その前半部分は、ゲストや司会…
トラックバック:4
コメント:9

続きを読むread more

「ヤマト」公開記念、宇宙ロック特集!!パート2。(ブラック編・番外編)

今夜のBGM・・・ オムニバス / FUNK WARS ファンクの惑星  カナ「さて、先回の宇宙ロックの続きです。今回はファンクとかブラック・ミュージック中心に聴いていこうと思いますけど、まずはこのオムニバスCDを聴いてみましょう。」 タク「お、プリンスの『1999』から始まった!」 カナ「これ、ずばり1…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

スティーヴィーのベスト盤といえばこれ!音楽水族館。

今夜のBGM・・・ STEVIE WONDER / ORIGINAL MUSIQUARIUM Ⅰ サマソニで目撃してから、何度目かのスティーヴィー・ワンダー・マイブームが来てます。彼のアルバムで持ってなかったヤツを中古とかでちょこちょこ集めて、70年代以降~現在までのカタログはほぼ完璧になりました。 そこで思ったのは…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

9月だけど熱帯夜!こんな夜にピッタリのJBのジャズ。

今夜のBGM・・・ JAMES BROWN / JAZZ 9月に入っても相変わらず暑い!朝、通勤で自転車こいで、会社に着いたらすでに汗びっちょり。9月とはいえ、秋の夜長にしっぽりとジャズでも・・・なんて気分には当分なれそうにないね、この暑さじゃ。 そんな、まだまだ暑い秋の夜にピッタリなのが、熱いヴォーカルでは右に出る…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

明日はサマソニ、8月は「7月より暑い」byスティーヴィー。

今夜のBGM・・・ STEVIE WONDER / HOTTER THAN JULY 激・重いパソコンを無理やり立ち上げて書いてます。どうも所ジョージ同様うちのパソコンも熱中症らしい。この部屋エアコンないからな。 さて、あっという間に明日はサマソニ。土曜日の大阪1日だけ参戦します。今年のメンツはヒップホップ色とハードロッ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

追悼:ゲイリー・シャイダー。Pファンクを支えた偉大なオムツ男。

今夜のBGM・・・FUNKADELIC / HARDCORE JOLLIES Pファンク軍団の主要メンバーの中でも長年にわたってジョージ・クリントンの傍でサポートを続け、Pファンクの屋台骨を支えた偉大なるギタリスト/ヴォーカリスト、ゲイリー・シャイダーが亡くなりました。まだ56歳、若い。 エディ・ヘイゼルに続くセカン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

銀河系を宇宙下水から守る正義の軍団、踊るファンカデリック。

今夜のBGM・・・ FUNKADELIC / COSMIC SLOP まじめに勉強およびレポート作成をしなくてはならなくなったので、今月いっぱいぐらいまでブログの更新お休みします。ネタはたくさんあるのに・・・。 というわけで、お休み期間中は、あまりにもアホすぎて素晴らし過ぎるファンカの「コズミック・スロップ」のプロモ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

700回でポン!スティーヴィー・ワンダー「インナーヴィジョンズ」。

今夜のBGM・・・ STEVIE WONDER / INNERVISIONS これがちょうど700本目の記事になります。「少しの間休養します」とか、そういうお知らせ的なものは除いて、純粋な音楽の記事だけで700本。つまりはアルバム700枚。よくカウントしてるなって?いや、全部の記事に「音楽」ってテーマをつけてるので、左のと…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

『THIS IS IT』、DVD&ブルーレイ発売決定。まずはコレを聴くべし。

今夜のBGM・・・ THE JACKSONS / LIVE カナ「観ました?マイケルの『THIS IS IT』。」 タク「うんにゃ、観てない。」 カナ「凄い盛況でしたよ。客層も、女子中学生のグループからお年寄りまで幅広くって。みんなそんなにマイケル好きだったっけ?ってぐらい(笑)、音楽ファンとかそんなレベルじゃ…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more