テーマ:スティーヴィー・ワンダー

ロック名盤・定番・補完計画 スティーヴィー・ワンダー「トーキング・ブック」

ロック名盤・定番・補完計画、今日の1枚はスティーヴィー・ワンダーの傑作「トーキング・ブック」です。 「迷信」「サンシャイン」というスティーヴィーのライヴでは必ず演奏される代表曲2曲を含みますが、私のオススメは4曲目「チューズデイ・ハートブレイク」。 曲名も曲も可愛い。 でも歌詞は切ない😢。 スティーヴィーの楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スティーヴィー・ワンダー「全部並べるシリーズ」

所有しているCDを全部並べるシリーズ。今日はスティーヴィー・ワンダーです。 スティーヴィーの音楽の全貌を把握するのにこれだけあれば十分でしょう。 オススメはレコードで持ってる2作品。 オリジナル盤では「インナーヴィジョンズ」、ベスト盤では「ミュージックエイリアム」。 特に「ミュージックエイリアム」は、ベスト盤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スティーヴィー・ワンダー「ミュージック・エイリアム」

引き続き、昨日買った中古レコードの紹介。 スティーヴィー・ワンダーの2枚組ベスト盤「ミュージック・エイリアム」。 帯のウラのTDKカセットテープの広告がしびれる! これもCDでは持ってますが、学生の時にスティーヴィーにハマるきっかけになった個人的に大切な作品です。 ジャケも可愛いし。 ベスト盤だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追悼 志村けん スティーヴィー・ワンダー「ホッター・ザン・ジュライ」

今夜の寝入りの1枚。 志村けんがシンコーミュージックの雑誌「JAM」で連載していたアルバム・レビューで絶賛した、スティーヴィー・ワンダーの「ホッター・ザン・ジュライ」。 東村山音頭、早口言葉、ヒゲダンス、ウンジャラゲ・・・ 志村けんの音楽ネタが大好きでした。 https://youtu.be/44F3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライフタイム・ベストアルバム25枚目 スティーヴィー・ワンダー「インナーヴィジョンズ」

ライフタイム・ベストアルバム25枚目は、スティーヴィー・ワンダーの「インナーヴィジョンズ」です! はっきり言って、70年代のスティーヴィーは人ではありません。 神です。 特に72年の「トーキング・ブック」、73年の「インナーヴィジョンズ」、74年の「ファースト・フィナーレ」の3部作に、76年の2枚組「キー・オブ・ラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スティーヴィー・ワンダー「シークレット・ライフ」

今日の寝入りの1枚。ヒデキ追悼はまだまだ続く。 スティーヴィー・ワンダーのアルバム「シークレット・ライフ」にはヒデキがシングルでカヴァーした「愛の園」が入ってます。 写真のように原題も「AI NO SONO」。 当時ロスに在住していた日本人の子供達が日本語で歌っています。 その中に子供時代の西田ひかる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スティーヴィーのベスト盤といえばこれ!音楽水族館。

今夜のBGM・・・ STEVIE WONDER / ORIGINAL MUSIQUARIUM Ⅰ サマソニで目撃してから、何度目かのスティーヴィー・ワンダー・マイブームが来てます。彼のアルバムで持ってなかったヤツを中古とかでちょこちょこ集めて、70年代以降~現在までのカタログはほぼ完璧になりました。 そこで思ったのは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

明日はサマソニ、8月は「7月より暑い」byスティーヴィー。

今夜のBGM・・・ STEVIE WONDER / HOTTER THAN JULY 激・重いパソコンを無理やり立ち上げて書いてます。どうも所ジョージ同様うちのパソコンも熱中症らしい。この部屋エアコンないからな。 さて、あっという間に明日はサマソニ。土曜日の大阪1日だけ参戦します。今年のメンツはヒップホップ色とハードロッ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

700回でポン!スティーヴィー・ワンダー「インナーヴィジョンズ」。

今夜のBGM・・・ STEVIE WONDER / INNERVISIONS これがちょうど700本目の記事になります。「少しの間休養します」とか、そういうお知らせ的なものは除いて、純粋な音楽の記事だけで700本。つまりはアルバム700枚。よくカウントしてるなって?いや、全部の記事に「音楽」ってテーマをつけてるので、左のと…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

スティーヴィーからの荘厳でプログレッシヴなメッセージ

今夜のBGM・・・ Stevie Wonder / Songs In The Key Of Life 「70年代ニュー・ソウル御三家」シリーズ、最後に登場は、ロック・ファンにも一般人にも(笑)一番なじみが深いであろう、世界のスーパースター、スティーヴィー・ワンダーであります。 まもなく、なんと10年ぶりの新作「A tim…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more