テーマ:プリファブ・スプラウト

プリファブ・スプラウト「全部並べるシリーズ」

所有しているCDを全部並べるシリーズ。今日はプリファブ・スプラウトです。 80年代のイギリスのバンドで3本の指に入るほど大好きなのですが、イマイチ人気がないので語り合える人がいないのがツライ。 スティーリー・ダンに憧れたヴォーカル/ソングライターのパディ・マクアルーンによる、変則的なコード進行の妙と、過ぎ去りし青春の日々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリファブ・スプラウト「ラングレー・パークからの挨拶状」

今日の寝入りの1枚は、プリファブ・スプラウトの3枚目「ラングレー・パークからの挨拶状」です。 プリファブは、ザ・スミス、ザ・スタイル・カウンシルとならんで、私の中では80年代イギリスの3大バンドのひとつなのです。 リーダーのパディ・マクアルーンは80年代が生んだ最高のソングライターの1人だと思います。 https:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリファブ・スプラウト「スティーヴ・マックイーン」

今日の寝入りの1枚は、大好きなプリファブ・スプラウトの名盤2nd「スティーヴ・マックイーン」。 全ての曲が美しく素晴らしいけど、特に若気の至りというほど執拗に転調を繰り返す「ハレルヤ」の「いい曲書いてやる」という若きパディ・マクアルーンの気合が空回ってるような青臭さが◎。 https://youtu.be/Gmq7-H8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星空に願いを込めて。

今夜のBGM・・・ PREFAB SPROUT / ANDROMEDA HEIGHTS 風呂上りの帰り道に星空を見上げるのが好きだ。 えっ、今どき、銭湯なんか行ってるヤツ珍しいって? 週に2、3回は行ってるんだけど・・・。 冬は空気が澄んでて星がよく見えるから好きだな。 名古屋の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

80年代肯定宣言、プリファブ・スプラウト「スティーブ・マックイーン」。

今夜のBGM・・・ PREFAB SPROUT / STEVE McQUEEN さて、すでにお気付きの方もいるかと思いますが、レコード・コレクターズ7月号「80年代ロック・アルバム・ベスト100」からのネタです。 60年代、70年代特集の時に感じたんですが、「80年代は100位まで選ぶの大変だろうなあ・・・」、つまり…
トラックバック:2
コメント:12

続きを読むread more

プリファブ・スプラウト、そのエヴァーグリーンなメロディの魅力

今夜のBGM・・・ Prefab Sprout / A Life Of Surprises : The Best Of わたしにとって、60年代を代表するメロディ・メイカーは、多くの人たちと同様、ポール・マッカートニーとジョン・レノンである。では、70年代を代表するメロディ・メイカーは?と聴かれたら、心はは英国から米国に飛び、…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more